由比ヶ浜海岸散歩&レオンの近況(;''∀'')。

さて、まずはレオン君の近況から~。

これまで、レオンは右前脚の肉球に出来物があって、お友達に靴を頂いたり、薬を塗ったりして対処してきましたが、昨日急に、びっこで歩くようになってしまいました。

痛い

分かりにくいかもですが、矢印のところに、肉球に触る出来物が(泣)。 長らく、痛みに耐えてきましたが、肥大化してしまい、ある意味で限界だったようです。 いつもの病院で、院長先生に診て頂いたところ、「切ってしまおうか」ということで、切除することに。


痛い1

これもわかりにくいですが、切除した痕です。 綺麗に切除されて、出血もなく、終わるとすぐに歩けるくらいでした。大事を取って今日は安静に。


痛い2

レオン、頑張ったね! 偉かったよ。 のんびり休んでね。 もうびっこで歩くことはほとんど無くなりました。 明日は靴を履いて、お散歩しようね(^^♪。 このお話は、後日にまた詳しく!


そんなレオン、そしてミクの最近のお食事。 水分補給と、「サラサラ血液」を目指して、かーしゃんが奮闘中ですよ。 そのお話もまた、後日に詳しく!

ご飯1

とっても美味しそうだなあ。 シニアな我が子たちに優しくて、スープもたっぷりですよ~(^^♪。


★ ★ ★ ★ ★

さて、前回の続き、鎌倉・由比ヶ浜散歩の続編ですよ!

海1

例えば、千葉の九十九里浜の、ある意味で太平洋の荒々しさを感じる海とは違い、穏やかで長閑な由比ヶ浜(^^♪。 その穏やかさが、レオミクにも伝わっていますね~。


海2

この日は特に風が強くて、被毛が風に靡いて綺麗でしたよ~(^^♪。いい顔しているな。


海3

海4

潮が引いていたので、結構、歩けましたね~。 ミクも楽しそうでしたよ。
楽しい由比ヶ浜散歩、また、来ましょうね!


さて、由比ヶ浜散歩からの帰り道、この日はちょっと気分が変わり、亀ヶ谷坂の切通しを通りましたよ!

坂1

勾配が厳しい亀ヶ谷坂。 でも、足腰を鍛えるには、とってもいい場所です。 加齢の影響もあり、後ろ足の筋力が落ちてきている、と指摘されたミク君。 爆裂ツインズの誇りに掛けて、力を取り戻さねば!


坂2

景色がとってもいいから、のんびりでも楽しく歩けるね。起伏があるこうした場所を、いっぱい歩いて鍛えようね!


坂3

この日はバギーで坂を越えたレオン。 でも、肉球の痛みから解放されただろうから、今度からは歩こうね! レオンも鍛えなきゃ!


さて、海で遊んで亀ヶ谷坂を越えて、あとはのんびりとバギーで帰ることに(^◇^)。

帰り道1

レオン、眠そうだねえ、なんて言っていると・・・、


帰り道2

ミクの背中で寝ちゃいましたよ(^◇^)。 気持ちいいんだね~。 ミクも、静かにしているね~。


帰り道3

そんな帰り道、北鎌倉駅前、円覚寺の前に到着。 どう、お散歩する??って聞いてみましたが、 全力で拒否されてしまいましたよ(笑)。 まあ、また来ようね~。


帰り道4

円覚寺さん門前の紅葉も、ちょっとずつ、色がついてきましたかね。 この門前の紅葉は鎌倉でも指折りの美しさ(^^♪。 楽しみだねえ。





鎌倉、由比ヶ浜海岸をお散歩(^^♪。

さて、今朝は雨が(◎_◎;)。 雨は困りますよ~(;^ω^)。 レオミクが不機嫌になってしまいます!

レオミク0

せっかくの3連休、でも、午後からは大丈夫かな?


こちらは、ハロウィーンのコスチュームでレオミクをパチリ(^^♪。

レオミク

あのお・・・・、出来れば笑顔をお願いします~(;''∀'')。


レオミク1

なんとなくですが、戸惑っている様子が(;^ω^)。でも、とってもかわいいよ~(^^♪。


★ ★ ★ ★ ★ 

さて、この日は鎌倉の由比ヶ浜海岸へ。青空がとっても綺麗な日でした。

41 (0)

どこ行くの~という顔かな。 というか、眠いよ、ってレオンが(;^ω^)。


41 (1)

さて、由比ヶ浜海岸へ到着しましたよ~(^^♪。 潮風が強くて、さっそく気持ちがいいお顔ですよ!。


41 (2)

肉球が痛いレオンも、砂浜だと、楽しく歩けますよ!


41 (3)

41 (5)

お決まりのポーズも決まったねえ~(笑)。 ホントに風を感じている風情がいいねえ。


41 (6)

気持ちがいいな~、という表情ですよ。


41 (7)

パチリを忘れてしまいましたが(◎_◎;)、たくさんのワンちゃん達とご挨拶も出来ましたよ。 やっぱり、ワンと砂浜散歩が楽しいと仰る方々が多いですね。 同感ですよ!


41 (8)

ちょっとおやつを求める表情になってきたレオンとミク(笑)。 所々でお座りをして狙ってくるね(笑)。 


41 (9)

ちゃんと美味しいおやつがあるからね(◎_◎;)。 もうちょっと歩いてからね(;^ω^)。


41 (90)

レオミクと一緒に聞く波の音って、格別です。 楽しい由比ヶ浜海岸のお散歩、次回へ~(^^♪。



浄智寺からうさぎ饅頭へ(^^♪。

さて、前回の続き、ミク君と一緒に、楽しく浄智寺をお散歩ですよ。

寺1

とっても美しい景色の浄智寺。ですが、実は、ちょっとくらい紅葉しているかなと偵察を兼ねて行ったのですが・・・


寺2

紅葉はまだまだって感じでしたよ(◎_◎;)。


寺3

美しい浄智寺の風情にほっこりしましたよ。また来ようね!


さて、帰ろうかと思いましたが、ちょっと小腹が空いて・・・。

ふうか

ということで、線路を渡り、明月院の方向へ歩き、その手前のお店、「茶寮 風花」さんへ行ってみることに(^◇^)。


寺4

こちらは、とっても綺麗なお店ですよ(^^♪。 やはり、鎌倉は和の雰囲気がいいですね。 ワンが一緒の時にはテラスへ(^^♪。


寺5

テラスも、とっても良い雰囲気ですよ。夏でも、涼し気な風情です。


寺6

ミクも、のんびり、ゆっくりできるね~。


ふうか1

さて、注文はもちろん、うさぎ饅頭とお抹茶のセットですよ。 お散歩でちょっと休憩するには贅沢です (^◇^)。とっても美味しいうさぎ饅頭、さすが名物ですね。


ふうか2

膝の上に座らせたミク君の攻撃をかわしながら(;^ω^)、美味しく頂きましたよ。


ラスト

楽しいお茶の時間まで充実しましたよ。 ミクも笑顔がキラキラだね。楽しい北鎌倉散歩、また来ましょうね!



北鎌倉、浄智寺散歩~(^_-)-☆。

さて、今回はある日、ミク君と、北鎌倉へと行った時のお話(^^♪。大好きな浄智寺さんへと行きました。

浄智寺1

まずは、浄智寺ならではの参道の風景から(^^♪。 ミク君笑顔全開ですが、後ろにいる海外から来られた参拝の方が気になっているようで(^◇^)。


浄智寺2

この佇まい、風景がたまらないです。


浄智寺3

いつもは早朝に来ますが、この日は夕方に来ましたよ。なんか、新鮮ですね~(^_-)-☆。


浄智寺4

浄智寺5

楽しいねえ~。 この時は夕方だったから、ちょっと参拝されている方も多いし、ゆっくり行きましょう。


浄智寺6

浄智寺7

何と言っても、ホッとするような、とても静かで、凛とした空気感、気持ちがいいですよ(^^♪。


浄智寺8


浄智寺9

浄智寺90

ふと通り過ぎるこんな景色も、じっくり見ると、とても素晴らしいですよ(^◇^)。 綺麗です。


浄智寺91

浄智寺92

転ばないようにね(笑)。楽しいよねえ。


浄智寺93

さあ、レオン兄ィのこと、ミク自身の健康のことをお願いしようね!


浄智寺94

何気ない佇まいも、味わいが深いですね。 大好きな浄智寺さん、また来ましょうね~。
夕方の北鎌倉散歩、もう少し続きます。



北鎌倉・円覚寺散歩(^^♪。

この日は、どんよりでしたが、北鎌倉円覚寺へ(^^♪。

円覚寺1

円覚寺2

円覚寺門前、鎌倉でも一二を争う美しさですが、ちょっとだけ、兆しが見えてきましたよ。 これからの紅葉が楽しみです。


円覚寺3

円覚寺4

円覚寺はレオミクと来るのは久しぶりです。 レオミク、良い笑顔でいてくれますよ。


円覚寺5

いつ見ても、でっかい山門(^^♪。 通る人との対比が楽しいです。


円覚寺6

円覚寺7

いつものように楽しくあちこちを歩いて、気分も爽快って感じかな(^^♪。


円覚寺8

楽しいお寺散歩に暗雲が(´;ω;`)。 ちょっと嫌なお話も書いておかなければ。


円覚寺9

こうした整備されたお庭や法堂には、ワンを入れないのがルール。 また、当たり前ですが、排泄物は始末しなければ(◎_◎;)、って、悲しい(-"-;A ..。


円覚寺90

鎌倉には、円覚寺は建長寺のように、ワンとのお散歩に寛容で、春夏秋冬を我が子たちと楽しめます。 浄智寺など、鎌倉五山という由緒のお寺も同様です。


円覚寺91

何気なく歩いていますが、国宝や鎌倉仏教の歴史的な遺産が居並ぶ空間。 穢したり、参拝されている方と揉めたりなんて、言語道断です。 


円覚寺93

北鎌倉の駅前に位置する円覚寺は、いろいろな方にとって、訪れやすいお寺さんです。 ある意味で、ここから鎌倉へと繋がる、鎌倉散歩のひとつの入り口でもあります。 自戒の念も持って、自分の行動も慎んでいかねばと思います。


円覚寺92

巨大なお寺さんをこうして歩けることは、とても幸せだと思います。 また、一緒に来ようね!


おまけです。
相変わらず、帰らない攻撃がとまらないレオン君(◎_◎;)。 さあ、捕獲しなきゃ(笑)。

おまけ


プロフィール

レオミク’sパパ

Author:レオミク’sパパ
レオン(セーブル)
  2003.6.5生まれ
ミク (ブルーマール)
  2003.12.22生まれ

我が家のシェルティ、レオンとミクを溺愛する夫婦の日記です。一緒に暮らし初めて、今年で14歳のレオミク。2014年の1月からブログを開始。沢山の思い出を残そうと頑張ってます。

お誕生日まであと幾つ寝ると...
シェルティ・レスキュー
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ