FC2ブログ

犬猫の自然療法フェスタ in 横浜(^^♪。

さて、土曜日は、ラフコリーのお友達、シリウスちゃんサラちゃんにお誘い頂いて、「犬猫の自然療法フェスタin横浜」に行くことが出来ましたよ(^^♪。

プラーナ

有名な森先生の診察を受けている、シリウスちゃん、サラちゃん家のおかげで、このフェスタに行けました(^^♪。 フェスタといっても、こじんまりとした、、とってもアットホームな温かい雰囲気ですよ。 皆、笑顔(^^♪。 嬉しいけど、初めてのこうした場、レオミク、良い子にできるかな(;^ω^)。


自然療法0

念願だった、森先生にも触診していたいて、食事の事や体重の事、レオンの心臓のことなどいろいろと貴重なお話をして頂きました。 これから、実践していければと思います。 20歳を目指して、って言われたね(^^♪。嬉しかったねえ~(^◇^)。


自然療法

さて、サラシリママさんと、我が家のかーしゃんが講座を楽しく受けている間、まずはシリウスちゃんが、スエーデン式ドッグマッサージを(^^♪。 とっても気持ちよさそうな笑顔ですよ!


自然療法1

自然療法4

マッサージをたっぷりとしてもらって、笑顔全開のシリウスちゃん。パパさんも嬉しそう。


自然療法2

その後、とっても気持ちが良くて、ゴロンと横になってスヤスヤのシリウスちゃん。


自然療法3

サラちゃんも、そんなシリウスちゃんの事を笑顔で見てますね~。 嬉しいね!


さて、今後は我が家の次男坊の番が。 良い子にできるかな(;^ω^)。

自然療法5

血行不良やツボの反応を見る、いわゆる経絡検査から、血流や臓器不調を診断。 事、鍼、温熱などを使って、自然医療で治療していくという、ワンにはありがたい治療(^^♪。



自然療法7

身体に触れ、マッサージをしながら不調がある場所を探し、これを温めてツボや患部を温めて血行を良くしたり、刺激を与えて治癒力を高めてくれるのかな(^^♪。


自然療法6

気持ちが良くて、ミク君も笑顔全開だね~(^^♪。 こうして治療していただいている間、貴重なお話を伺うことが出来ましたよ(^^♪。
人にとっても、冷えは万病の源、なんて言われますね。 ワンちゃんも同じだということですね。 冷えの怖さを再認識しましたよ(''◇'')ゞ。


自然療法8

良かったねえ。次は、レオン君もマッサージを(^^♪。


次回へ続きます!



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

一昨日は、暑い中お付き合いいただきましてありがとうございました。
久しぶりにレオミクファミリーの皆さんとご一緒できて嬉しい半日でした(^^)

レオン君、ミク君の若々しさに森先生もびっくりでしたね。
パパさんとママさんの日頃の健康管理の賜物ですね!
森先生は運動をとても大事にされるのですが、レオミクちゃん達はいつも建長寺の半僧坊や円覚寺の階段を駆け上っていますからもうバッチリです。

マッサージや温玉療法、夏を元気に乗り切る御飯とおやつの試食を楽しんでもらえたようで私も嬉しかったです。

自然療法フェスタ、月一で開催されていますので、たくさんのシェルティー仲間の皆さんに知って頂けたら良いですね〜

サラシリ母様へ

コメントありがとうございます。
おかげ様で、念願の森先生に診ていただいて、いろいろな自然療法があることを知り、我が家のレオミクの為になる勉強させて頂きました。感謝ばかりです。シリウスちゃんサラちゃん、可愛くて(^ ^)幸せ過ぎました〜。

シニアになって、やはり厳しい現実を突きつけられてもいます。昔のように、というどころか、わずか一年前とも違い、動揺したりしてます。ただ、単にそれは衰えではなく、生活スタイルの変化だとも再認識しました。レオミクに、1日でも長い健康寿命をと願って考え続ける毎日の大切さ、忘れずにと思います。
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

レオミク’sパパ

Author:レオミク’sパパ
レオン(セーブル)享年15歳
  2003.6.5~2018.9.12
ミク(ブルーマール)享年15歳
  2003.12.22~2019.4.3
アラン(セーブル)
  我が家でお預かり~正式譲渡
シュガー(セーブル)
  2019.11.25~ 

 我が家のシェルティ、レオンとミクを愛する夫婦の日記です。そんなレオンは2018年9月に虹の橋を渡り、ミクも2019年の春を迎えた後、天国へと旅立ってしまいました。我が家のブログは、これからも永遠に、愛おしいレオン&ミクの思い出を綴ります。

 2020年4月から、縁あってお預かりをさせて頂いていたアラン君は、おかげさまで正式譲渡になりました。アラン君とご家族様の未来を応援しています!

 そして、2020年10月18日、お世話になっている保護団体様との御縁に恵まれ、シュガーをお迎えしました。我が家の三男坊は超元気印。楽しい鎌倉散歩を綴りたいと思います!

お誕生日まであと幾つ寝ると...
Life With Sheepdog
シェルティ・レスキュー
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ