円覚寺から、鎌倉・建長寺散策へ (^^♪。

さて、前回の続き、大好きな北鎌倉の円覚寺散歩ですよ(^^♪。

円覚寺1

さあ、いっぱいお散歩したからね、佛日庵さんで休憩しようね(^^♪。


円覚寺2

綺麗な景色、別世界の空間に、レオミクも笑顔ですね。


円覚寺3

円覚寺4

円覚寺5

激動の鎌倉時代に起きた国際的な大事件。 二度の蒙古襲来に立ち向かった北条時宗さんが、ここに庵を結び、禅を修行し、没後は、このお堂の下に遺体を安置。 墓所としたと伝えられていますね。


円覚寺6

そんな贅沢な場所にある、こんな素敵な席で、美味しいお茶が頂けますよ(^^♪。


円覚寺7

通常メニューは、お抹茶ですが、夏限定のアイスコーヒーは、名物ですよ(^^♪。 この日は、アイスコーヒーを頂きますよ。 お茶菓子を狙うミク、ま、届きそうにないね(笑)。

楽しい円覚寺散歩、また来ましょうね~。


そして、今日はまだまだ、続きますよ! 円覚寺から歩くこと、だいたい15分くらい。

建長寺1

こちらは、鎌倉五山第一位、鎌倉屈指の大寺院、建長寺さんですよ~(^^)/。 開基、創立者は、鎌倉幕府第5代執権の北条時頼さんですよ。 時宗さん、時頼さんと、鎌倉時代の英雄に纏わるお寺をハシゴ、楽しいですね(^^)/。


建長寺2

建長寺3

奥まで行くので、バギーで進みますよ(^^♪。ミク君はやる気満々(^^♪。 レオンは・・・(笑)。 楽してますな。


建長寺4

可愛らしいお顔ですよ~(^^)/。 建長寺の山門も、円覚寺に劣らず、大きいですよ(^^♪。


建長寺5

建長寺6

黄金に輝く、唐門の前で、並んでパチリを~(^^♪。


建長寺7

さあ、ここからハイキングコースへと進みますよ。いつもの、この粋な案内を見て進みますが、今日はレオミクが大好きな半僧坊ではなく、回春院へと行ってみますよ(^^♪。 建長寺中心伽藍を抜け、半僧坊へ向かう手前で右に曲がると、回春院がありますよ。


建長寺8

ということで、早速到着ですよ(^^♪。回春院の山号は、幽谷山。 地獄谷と呼ばれた建長寺の奥地に相応しい号だというお話を読んだことがあります。


建長寺9

建長寺91

この大覚池、大きな池で、その奥にはハイキングコースがありますよ。今度、レオミクと行ってみようね、とお話ししましたよ(^^♪。


建長寺92

楽しく散策、ここも良い場所ですね。次回は、半僧坊にに行きたいね(^^♪。


建長寺93

ここで、かーしゃんが作ってくれた、クッキーを頂きましょう!って、2人、ガン見ですな(^▽^;)。


建長寺94

建長寺95

いっぱい歩いて、お腹も空いたよね。良かったねえ(^^♪。水分補給して、さあ、進みますよ!


鎌倉散歩、まだ続きますよ!





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは(*゚∀゚*)
お寺巡り素敵ですね〜
いつもバギーはどうしてるんですか?
かぁしゃんが荷物運びとは思えないし…
我が家は昨日の事件もあるし、そろそろキャリーケース買わないとダメかな…(・・?)

レオと行ってみたいです♪

おはようございます☺️
お寺巡り、いつも楽しく拝見しています😆
主人に話しをしたら『素敵だねー!うちからは少し距離があるけど歩いてお散歩したいよね〜』と言っていました😊ただレオは車やバイクを凄い勢いでガウガウ追いかけてしまうので大きな通りがお散歩できません😣トレーニングして目指せ❗️お寺巡り❗️です😄を目標にします♪♪

めぐぞう様へ

コメントありがとうございます。
お寺巡り、とっても楽しい時間になりました。バギーなのですが、円覚寺の場合は、長い階段や坂が多いので、止めて、徒歩でいきますよ。建長寺は、自転車とかの置き場に置いていくこともありますが、最近はバギーのまま、入っていますよ(^_-)-☆。
新横浜、残念でしたよね(^▽^;)。大変でしたね。キャリーがあると、そういう時は良いなあと思いますよ。

レオママ様へ

コメントありがとうございます。
見ていただいて感謝ですー(^○^)。我が家も、鎌倉へは長旅の感じで(笑)、歩いていきます。往復ですから体力は必要ですね〜(^◇^;)。レオミクには、やはりバギーが活躍します。
鎌倉のお寺は、マナーを守れば比較的、ワンと入れる所が多いですよ〜。ありがたいですし、ハイキングコースもなかなか楽しいです(^○^)。お薦めします。
我が家のミクも、バイクや猫ちゃんが苦手で、油断したら、飛び掛かろうかという勢いです(T ^ T)。13年間、克服出来ずに(泣)、気をつけながら、歩いてますよー。
プロフィール

レオミク’sパパ

Author:レオミク’sパパ
レオン(セーブル)
  2003.6.5生まれ
ミク (ブルーマール)
  2003.12.22生まれ

我が家のシェルティ、レオンとミクを溺愛する夫婦の日記です。一緒に暮らし初めて、今年で14歳のレオミク。2014年の1月からブログを開始。沢山の思い出を残そうと頑張ってます。

お誕生日まであと幾つ寝ると...
シェルティ・レスキュー
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ