散在ガ池森林公園、せせらぎの小径散歩!

さて、前回の続き、せせらぎの小径を楽しく散策ですよ!

[広告] VPS



湖1

楽しそうに、2人でピッタリとくっついて、突撃かな(^^♪。 楽しいよね!


湖2

橋の上を、楽しそうに走っていますが、雨が降っていたのでとっても滑りやすく。レオミクは疾走してましたが、パパは転びました(号泣)。


湖3

ずっとキョロキョロしているレオミク。こういう、好奇心が発揮できる場所が貴重です。 耳をすませば、普段、聞けない自然の声が聞こえてくるのだと思いますよ。


湖4

湖5

本当は、このハイキングコースを行ってあげたいのですが、マムシが怖いので・・・。


湖6

とりあえず、並んでパチリを(^_-)-☆。 似たような景色ですが、橋が長くて、切り立った断崖のような風景や、森の中にいるような気分を味わえますよ。


湖7

こんなところを歩くと、危なっかしい我が家の次男坊。 読めない子だからね(笑)。


湖8

超慎重派の長男坊は安心。油断無く、表情も引き締まっているかな(^^♪。


湖9

楽しく、いっぱい歩けましたね。良かったねえ(^^♪。 さあ、暗くなってきたから帰りましょう。また、秋になったら、素敵な紅葉を観に来ましょうね!



おまけです。
この後、何故か橋の下の川に向かって飛び込みそうになったミク君(´;ω;`)。 大慌てで止めたら、パパが足を滑らせました(笑)。 もう、ミク、頼むよ!

おまけ



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはよーございますU^ェ^U

あらあらパパさん大丈夫ですか?
あちらは四駆ですからね~😅
滑りやすい所もてってけ~🎵ですから

マムシは怖いけど
自然の中をのんびりおさんぽ出来るのは
とってもしあわせね(*^▽^*)

今日は。
自然の声が共鳴されて
レオン君ミク君とっても楽しそうです(^-^)⤴
ぴっとりと橋を寄り添って歩かれるお姿
微笑ましいです。
レオン君はしっかりさん
ミク君は…お茶目さんです。
(>_<)
パパ様、ずりっとな‼
大丈夫でしたか?

No title

鎌倉にこんな所があるんですね。田舎のうちの方でも、なかなかお目にかかれませんよ。二人ピッタリとくっついて楽しそうなお散歩ですね。それにしてもパパさん大丈夫ですか?

のあロコりのママ 様へ

コメントありがとうございます。
おかげさまで、大丈夫です(笑)。でも、足が滑りまくりでしたよ~。仰る通り、四駆のレオミクは、さすがの足取りでルンルンでした(^▽^;)。こういう場所は大好きで、楽しそうでした。
こんな自然、なかなか無いですよね。レオミクには、もう遊園地のアトラクションなのだと思いますよ。また、連れて行ってあげたいですよ~(^^)/。マムシには、十分気を付けなきゃ(^▽^;)。

okuyuki 様へ

コメントありがとうございます。
まったく、情けないもので(笑)、ずりっと滑って転がっておりましたよ~(笑)。レオミクは、そんな私のことは放ったらかしで、楽しんでましたが(^▽^;)。
2人、最初は、ぴったりとくっついて慎重に歩いてましたが、ここには前に来たなあ、とか、いろいろ思い出したらしく、その後は思いっきり弾けて楽しんでいました。笑顔が最高でした~(*^▽^*)。

りんちゃんの母様へ

コメントありがとうございます!!
こちらは、人工湖だったりと、ちょっと変わった小さな新林公園なのですが、レオミクには、楽しい遊園地のようですよ(笑)。
レオミクはぴったりと寄り添ったり、走ったり、ずっと楽しそうにしておりましたよ。私の方は、あっちで滑り、こっちで転びと情けない感じでしたが(笑)、一緒に探検気分で歩いて、楽しい時間になりましたよ(^^♪。
プロフィール

レオミク’sパパ

Author:レオミク’sパパ
レオン(セーブル)
  2003.6.5生まれ
ミク (ブルーマール)
  2003.12.22生まれ

我が家のシェルティ、レオンとミクを溺愛する夫婦の日記です。一緒に暮らし初めて、今年で14歳のレオミク。2014年の1月からブログを開始。沢山の思い出を残そうと頑張ってます。

お誕生日まであと幾つ寝ると...
シェルティ・レスキュー
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ