北鎌倉散歩最終話、建長寺半僧坊から回春院へ(^^♪

前回からの続き、陽春の鎌倉散歩、最終話です(^-^)。 半僧坊に登って富士見台に到着したところですよ(^^♪。

鎌倉散歩1

レオミク家男3人は、この富士見台からの富士山の景色に恵まれませんが💦、今回はどうか??


鎌倉散歩2

・・・見えない(T_T)/~~~。


鎌倉散歩3

富士山には恵まれない三人、今回も残念だったねえ(T_T)。まあ、でも、気持ちのいい景色だから、良しとしようかね(^▽^;)。


鎌倉散歩49

鎌倉散歩5

頑張って登って良かったね~。 ずっと観ていたいねえ(^^♪。


鎌倉散歩6

しばし、まったりとしましょうね。 ポカポカ陽気で、良かったねえ。


鎌倉散歩7

のんびりと、記念のパチリをしながら降りていきますよ~。


鎌倉散歩8

なんと、ここでも、大好物の切り株を見つけましたよ~。 とりあえず、1枚~(^^♪。


鎌倉散歩9

次は、楽しい場所に行ってみましょう。 ここから左に行くと、回春院がありますよ(^_-)-☆。


鎌倉散歩91

そう、ここが、半僧坊からほど近くにある、回春院ですよ。


鎌倉散歩92

この回春院は、第二十一世玉山徳旋(ぎょくさんとくせん)の塔所です。 本堂前の「大覚池」には大亀がいるとの伝説があり、別名「亀池」ともいわれています。


鎌倉散歩93

この「大覚池」は、昔から大亀が住んでいるといわれていました。

鎌倉七口の一つ亀ヶ谷坂は、大覚池の大亀が、この坂を上ろうとしたところ、あまりにも急で引き返したというところから、「亀返り坂」と呼ばれ、その後「亀ヶ谷坂」と呼ばれるようになったという伝説があるそうですよ(^_-)-☆。


鎌倉散歩94

背後には、広大な谷戸を擁した、素晴らしい景色が広がりますよ(^_-)-☆。


鎌倉散歩95

鎌倉散歩96

こんな楽しい場所に来れて嬉しいねえ。絶好調の2人、クンクンフガフガが止まりませんよ(^_-)-☆。


鎌倉散歩97

ちょっと道も険しくなってきましたね。ミク君とパパで少し先まで行ってみることに(*^^)v。


鎌倉散歩98

こんな景色がず~と続いていますね。楽しいねえ。今度、のんびりと歩いてみましょうかね。


鎌倉散歩99

このあたりで引き返しましょう。 とりあえず、記念に一枚、と思ったら、足場が悪くて身体が斜めに(笑)。


鎌倉散歩991

さあ、戻ろうか~と言うと、ダッシュで戻るミク君(◎_◎;)。 そして、待っていたレオンを見つけてさらに加速です(^▽^;)。


建長寺

楽しい建長寺さん、半僧坊に回春院。 また、来ましょうね(*^^*)。


鎌倉散歩992

鎌倉散歩993

鎌倉散歩994

帰り道、北鎌倉駅近くの桜の前で記念のパチリ~(^^)/。 なんだかんだと言いながら、楽しい帰り道でした。


さて、北鎌倉駅を通過したあたり、さすがにお疲れ様のレオン君。

鎌倉散歩995

ミク君の背中を枕にして、爆睡してますねえ(^◇^)。 楽しい鎌倉散歩でした。 また、行きましょうね。



ご覧頂き、ありがとうございます。
鎌倉の四季は、どれも素敵ですよ(^^♪。
↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます(*^^*)
回春院の階段は…
毎度の階段ダッシュしたんですか?
見る限りでは……(; ̄O ̄)
私には無理無理(笑)
富士山見れなかったのは残念でしたね(^^;;
きっと次こそは…見れますように‼︎

おはようございます

いつも楽しく見てます! 以前 町内に市民の森が って書いたのですが まさに今回 入って行かれた林のような! 何度か行ったのですが 杉の枯れ枝がエレナの飾り毛に絡み付いて歩かなくなるし 迷子になってエレナを抱いて泣きそうになったり…今 エレナのカバーオールを買おうと探し中…
これからも楽しみにしてます!^o^

めぐぞう様へ

コメントありがとうございます。
回春院の階段ですが、その前に半僧坊で、レオミクはたくさんダッシュしてましたので、落ち着いて登ってくれました(笑)。ただ、クンクンフガフガの時は凄い勢いでしたが(^▽^;)。とっても楽しいお散歩になりました。
我が家の男たちは、半僧坊での富士山の景色にあまり恵まれませんが、それでも素敵な景色に癒されました。とはいえ、次の機会には素敵な富士山が観たいなあと思います(^^♪。

メルエレナママ様へ

コメントありがとうございます。
いつも見て頂いて、嬉しいです(^^♪。市民の森、こんな感じですか。我が家は、この爆裂ツインズ達が止まりませんので(笑)、迷子に慣れておりますが(笑)。エレナさんと迷子、泣きそうになるのわかりますよ。今日も、鎌倉湖に行ってきたのですが、いっぱい、お土産の枯れ枝をミクが持ち帰ってきてました(^▽^;)。可愛いエレナさんと、こんな場所を一緒にお散歩出来たら楽しいですね。たくさんカフェも開拓しましたから、今度是非!!カバーオール、見つかりましたか(^^♪。
プロフィール

レオミク’sパパ

Author:レオミク’sパパ
レオン(セーブル)
  2003.6.5生まれ
ミク (ブルーマール)
  2003.12.22生まれ

我が家のシェルティ、レオンとミクを溺愛する夫婦の日記です。一緒に暮らし初めて、今年で14歳のレオミク。2014年の1月からブログを開始。沢山の思い出を残そうと頑張ってます。

お誕生日まであと幾つ寝ると...
シェルティ・レスキュー
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ