サニーちゃん、安らかに。

本日は、本当に辛いお知らせをしなければなりません。併せまして、皆様への感謝も申し上げたいと思います。

我が家が大好きだった、ラフコリーのサニーちゃん。美しかった、その素敵な姿、可愛いお顔を見ることはもう出来ません。私にとっては、そのお顔、走る雄姿、お茶目な笑顔のすべてが、憧れのラッシーそのままでした。

2人


「免疫介在性血小板減少症」という、辛い病気に負けず、愛するご家族と共に勇敢に闘ったサニーちゃん。その病からようやくと脱し、束の間の幸せな時間をご家族とお家で過ごし、旅立っていきました。 

ご家族様から、応援していただきました皆様へのお礼の言葉を、そのまま掲載いたします。サニーちゃんから旅立って7日。ようやく、心の整理がついて、以下の文面の言葉を下さったご家族様のお気持ちを想い、天国のサニーちゃんへ贈る言葉として、そのまま掲載いたします。


☆ ★ ☆ ★ ☆

サニーが旅立ち1週間が経ちました。
遅くなってしまいましたがブログで応援して下さった皆様に御報告しなくてはと思います。
7日に良い御報告と御礼を申し上げたばかり、ご迷惑をおかけ致しますがよろしくお願い致します。
サニーを応援して下さった皆様へ
皆様から温かい励ましと応援を頂き、回復の兆しを見せておりましたサニーは、15日未明、私達のもとから天へ旅立って行きました。6歳8か月、早過ぎる別れでした。14日朝より容態が急激に悪化し、出血が止まらないまま力尽きてしまいました。
皆様に7日に良い御報告をさせて頂いたばかり、私達も信じ難い急逝でした。
8月から1か月半、サニーは病いの苦しみに耐え、治したいという私達の強い気持ちに応えようと本当によくがんばりました。私達の心の中にはその姿が焼き付いています。
自分がつらい中にあっても家族のことを考える愛の深い子でした。私達にはもったいない子でした。
今は、自由な身体で颯爽と空の上で駆けていることでしょう。ただそれだけが救いです。
サニーと私達を応援して下さった皆様、本当にありがとうございました。
この怖ろしい病いと向き合う日々は大変つらく厳しいものでしたが、皆様にお力を頂き最期まで希望を持ち続けることができました。
レオン君のお誕生日パーティーでシェル友さん達と遊んだことは大切な大切な思い出です。
まだお会いしたことのない皆様、ワンちゃん達とぜひお目にかかりたかったです。
サニーは応援して下さった皆様のことを全部分かって感謝しています。そういう子です。
どうぞ心の片隅にサニーというコリーがいたことを覚えていて頂けましたら幸いです。
私達は、サニーを失った悲しみを乗り越えサニーが命懸けで教えてくれたことを胸に刻み、シリウスと共に前に進みます。サニーが私達が笑顔でいることを望んでいるからです。
そして、私達が皆様に助けていただいたように助けを必要としている方やワンちゃんのために何か役立てるようにがんばりたいと思います。
これからもシリウス共々よろしくお願い致します。
ご愛犬と皆様のご健康とご多幸を心よりお祈りしております。
皆様、ありがとうございました。

サニー父・母

☆ ★ ☆ ★ ☆


応援してくださいました皆様、ありがとうございました。
たくさんのお友達の皆様、シェルティレスキューの関係の皆様、ブログで応援掲載してくださった方々へ、心からお礼申し上げます。

以下に、思い出のお写真を掲載致します。 最後に、サニーちゃんとのお別れのお写真も掲載しておりますことを、お断り申し上げておきます。


サニーママさんからお写真いただきました。
亡くなる3か月前に出た最後のショー
IMG_9408_1.jpg
サニーちゃん、最高にカッコイイね!

次の3枚はご近所散歩にて
お別れ1

お別れ2

お別れ3

次の3枚は湘南のドッグランにて
お別れ4

お別れ5

集合写真3


サニーママさんからお写真いただきました。
亡くなる前日
IMG_9409_1.jpg
本当に信じられないです。

大勢の方々に見送られ、綺麗なお花に包まれたサニーちゃん。
サニーちゃん、パパさんママさんのお家に来てくれてありがとう。そして、レオミクとお友達になってくれてありがとう。 これからも、ずっとずっと、お友達ですよ。 また、会いましょう。

お別れ



レオミクパパ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

びっくりしました。
お気持ちが、お辛い時に、私たちメッセージまでいただき、ありがとうございます。
サニーちゃんの、素敵な姿。忘れません。
何も、できなくて・・・
ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

殘念です!

サニーちゃん、とってもとっても殘念です!

無事に退院をされて少しずつ普段の生活に戻りつつ有った最中での
突然のお別れ!
パパさん、ママさんもさぞかしお辛いコトと存じます。
サニーちゃんのご冥福を心よりお祈り致しております。
くれぐれもお疲れが出ません様に。

最後の雄姿はとっても格好良いですね。

No title

こんにちは。

ご家族のメッセージを読みながらボロボロ涙が出ました。
きっと、元気になってお家に戻りたくて。
頑張って、頑張って。
サニーちゃん、偉かったね。がんばったんだね。
優しそうな眼差し、優雅な姿、忘れません。
サニーちゃん、ありがとね。
きっと、綺麗な秋のお空を駆け巡っているかな。

お辛い時に、メッセージをくださったご家族、
レオミクパパさん、ありがとうございました。

ご冥福を心よりお祈りいたします。

No title

良く頑張りました。
お辛い中で。
本当に良く頑張りました。

ご家族様のお気持ちを読ませて頂くと涙が。
最後の一枚に、私はりり~ちゃんを思い出します。
ご家族様どうか私と一緒に。
前を向いて進んで行きましょう。
泣きたい時は泣いて。
一緒に空を見上げましょう。

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。
パパさんお忙しい時間に、報告をありがとうございます。

気を付けて帰宅して下さいね。

お辛い中でのご報告…
ありがとうございます。
ご家族様の心中お察しいたします。
何もできませんでしてが…いつまでも心の中にいさせていただきます。
ご冥福をお祈り申し上げます。

サニーちゃん、ご家族さま。
とても辛く壮絶な闘病だったことと
お察しします。
お疲れさまでした。

サニーちゃん、ほんとによく
がんばりましたね。

最後にはご家族の待つお家に帰って
こんな笑顔まで見せてくれて
本当に家族思いの優しい、お名前の
通り太陽のような仔。

天気の良い日でもずっと綺麗な
夕焼けが見えなかった湘南地方。

あの日、サニーちゃんが
天に旅立った日、あの日だけ
大きくて真っ赤なまん丸の夕日が
湘南の海を照らしました。

サニーちゃんが幸せだったと
みんな笑顔でいてねと
言ってるように思えるような
綺麗に輝く夕日でした。

サニーちゃん素敵なご家族の
一員になれて幸せでしたね。

今頃お空でいっぱい走り回ってる
かな。
サニーちゃんの笑顔、忘れないよ。

こむぎとお友達になってくれて
ありがとう。

No title

サニーちゃん。・。・無事退院されたと伺っていましたが、
突然の事で、パパさんママさんもお辛い事と存じます。
そんな中でのメッセージありがとうございます。
パパさん、ママさんのお気持ちを想うと
涙があふれてきてしまいました。

サニーちゃん・シリウスちゃんの事、
私も名犬ラッシーをよく見て育った世代なので
レオミクパパさんの記事に初めて紹介された時は
やっぱりコリーは大きくて 雄大で
シェルティーとは違う魅力を再び感じておりました。
サニーちゃん、沢山 頑張ったね。・。・。

何もできませんが、
この岐阜の地より 蘭と蓮と共に、
サニーちゃんのご冥福を
心からお祈り申し上げます。

おはようございます

サニーちゃん残念です…
サニーちゃんに会えた時の元気な姿 忘れません。今度はお空でたくさんのお友達と遊んでね。
ご家族の辛いお気持ち 痛いほどわかります。早く元気になられますように。

そうでしたか。。。

とても残念です。よく頑張りましたね。
身近なお友達がいなくなってしまうのは本当にとてもかなしいですね。

サニー父さん、母さん、お辛い時に、メッセージをありがとうございます。

サニーちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。

合掌

コメントを下さった皆様へ

皆様、たくさんの優しいお言葉、サニーちゃんご家族への温かい励まし、ありがとうございました。ご家族様の代理の分際で恐縮ですが、皆様へとしてお礼を申し上げます。

ご家族様にとってサニーちゃんを迎えた事は、人生の大きな決断、出来事だったと思います。皆様も同じかと思いますが、愛犬は家族の一員以上の存在かもしれません。
いつかは訪れる別れでも、何故それが今、なのか。私でさえ、そんな想いですから、ご家族の辛さは言葉になりません。
コメント下さった皆様、応援頂いた皆様は、少なからず、同じ痛みを共有して下さる方々と思います。皆様の言葉が、ご家族の心を癒してくれるものと信じます。ありがとうございます。
またお友達の皆様と一緒に、サニーちゃんの思い出話が出来る日が、来てくれるものと願っております。

サニーちゃん、安らかに…

サニーちゃん、容態が落ち着いて、これから快方へ向かうものとばかり信じていましたので、訃報のお知らせを受けて、それは驚き愕然としました。

DEPTの屋上ランで、コロナとたくさん遊んでもらいました。しつこい位に「遊んで!」攻撃するコロナに、困った顔一つ見せずに、優しくお相手してくれたサニーちゃん、本当に優しいお兄さんです。

まだまだこれからだったのに…と、短い生涯に心から残念さを感じる一方、きっとサニーちゃんは、一生分に余りある愛情を受けて、幸せな日々を送ることが出来たのではないかな…とも思います。

サニーちゃんは、パパさんママさんはもとより、たくさんの人の心の中で(そして皆で遊んだあの日のブログの中でも)永遠に幸せなまま生き続けるのだと信じています。

サニーちゃんへ心からのご冥福を…

皆様、ありがとうございました

 
 しーくーはまま様、フーパパ様、ルイズ様、ララ&リリー様、
めぐぞう様、こむぎんこ様、蘭&連ママ様、メルエレナママ様、
ZENママ様、コロナママ様、温かいメッセージをありがとうござ
いました。
皆様のお気持ちたいへんうれしくありがたく拝見いたしました。

 サニー、みなさんに褒めて頂いてうれしいね。
みなさんに愛されて幸せだね。
サニーのことみなさんが覚えていて下さって感謝だね。

 サニーが透き通った声で嬉しそうにワン!ワン!と答えた
ような気がします。

 湘南の海でよく散歩しました。亡くなった日こむぎんこさんが
見たまんまるの夕日をサニーも見ていたかもしれません。

 この子の居る場所がひだまりのように暖かいものであるように
周りを優しく包んでくれるようにSUNNYと名付けました。
サニーは名前の通りに生きてくれたと思います。

 シリウスと散歩に行きながら空を見上げます。
りりーちゃん、サニーをよろしくね!
飼い主にとって愛犬との別れは最大の試練ですね。
私もその試練をご愛犬をなくされた方々と一緒に乗り越えたいと
思います。

 最後にレオミクパパ様、サニーと私たちをいつもいつも支え励まして下さってありがとうございました。貴重なお時間を割いて何度もサニーのために記事を書き、コメント下さった方々に飼い主に代わってメッセージを送ってくださったこと本当に感謝で言葉に尽くせません。

 皆様が下さったメッセージは、サニーへの想いが溢れて進めなくなったとき、心の糧として大切にさせて頂きます。
皆様にいつかお目にかかってご挨拶できる日を念じております。

 

今日は。
記事を拝見して、言葉が出ません。。
退院されて回復されると信じていました。
何も出来ず祈ることしか…
自分が悔しいです。

サニーちゃん、ご家族さま。
とてもお辛く
胸中、張り裂ける思いかと…
お疲れ様でした。

サニーちゃん、一生懸命、病と闘われました。
ゆっくり休んで下さいね。
そしてシリウスさんパパさんママさんを見守って下さい。

No title

サニーちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

パパさんから病名を伺ったのがいつだったか?
かなり厳しい状態のようでしたが
その後回復に向かってると聞いて喜んでいた矢先のことで
本当に残念です(涙)
前日の元気そうな社お写真を見ると信じられませんね!
サニーちゃんご家族のために頑張ってたのね

6歳8か月は早すぎるけど沢山の楽し思い出と
パパ&ママさんの愛情に包まれて
幸せな6年8カ月だったことと思います
これからは風になって颯爽と走ってきてくれると思います

ありがとうございます

okuyuki様、Flickまま様、ありがとうございました。心より感謝申し上げます。

サニーを助けられなかった悔しさや怒りは
あの子の純粋に私達を思う気持ちの前で浄化され消えて行きました。サニーは私の心の闇を照らす太陽です。
犬であって人間のような魂を持った子でした。
サニーが命を懸けて教えてくれたことを宝としてシリウスと共に歩んでいきます。
これからもよろしくお願い致します。

No title

寝込んでいて 今blogめぐりをしてたのですが…
サニーちゃん…(;_:) 天に召されたのですね
サニー父・母様もどんなにお辛かったか…
私も、幼少期ラフコリーを飼っていましたが、3歳半であの世にいってしまい、その存在の大きさ、その喪失感をいまでも思い出します。
きっと、生まれ変わってまた会えることを祈っています
それまで、お空でお友達と楽しく遊んでいてねサニーちゃん…

サニーちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます

No title

こんにちは。
サニーちゃん・・・とっても寂しいです・・・
前日の姿、とても元気そうで・・・

レオンくんとミクくんのブログで拝見する
サニーちゃんシリウスちゃん。
同じブルーマールとセーブルだけど
大きい女の子に小さい男の子
2組の仲良しな姿を見るのがとっても大好きでした。
サニーちゃん、たくさんの素敵な思い出と共に、安らかに・・・
ずっとずっと、忘れないです。

ありがとうございます

ピーとま母様、milmil様ありがとうございました。心より感謝申し上げます。お身体、お大事になさって下さい。

若くても歳を重ねていても愛犬との別れは非常に苦しいことですが、若い時は予測だにしないだけに別れを受け入れることがとても難しいですね。なぜ今なのか?神様にしか分かりません。
コリーは人の気持ちを細やかに感じ取り、少し距離を置いてそっと寄り添う犬、自分で状況判断して行動する犬だと感じています。失って改めて存在の大きさをしみじみ感じます。

シリウスはサニーが大好き。
並んで同じ足並みで毎日歩きました。
サニーはきっとシリウスに「あとを頼むよ。」と伝えて逝ったと思います。
2歳のシリウス、サニーの分までたくさん楽しい日々を過ごしてほしいと願います。



No title

ずいぶんたってからのコメント、お許しください。
先日お会いしたシリウスくんがとても素敵だったので、検索していて、サニーちゃんの件を知りました。
サニーちゃん、本当に美しい子だったのですね。
シリウスくんとふたりで歩いているお写真なんて、ぼうっと見とれてしまいそうです。
早すぎるお別れ、ご家族はさぞおつらかったことでしょう。
今更ではありますが、天国で安らかに楽しく遊んでいることをお祈りします。


プロフィール

レオミク’sパパ

Author:レオミク’sパパ
レオン(セーブル)
  2003.6.5生まれ
ミク (ブルーマール)
  2003.12.22生まれ

我が家のシェルティ、レオンとミクを溺愛する夫婦の日記です。一緒に暮らし初めて、今年で14歳のレオミク。2014年の1月からブログを開始。沢山の思い出を残そうと頑張ってます。

お誕生日まであと幾つ寝ると...
シェルティ・レスキュー
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ