六国見山へお散歩

さて、今日も並んで楽しそうに歩いてますな。
良い天気なので、六国見山まで歩きましょう。

六国0

綺麗に並んで歩いてくれると助かります💦


六国1

そうだねえ。すっかり、春の様相ですね。そんなに寒くも
ないしね。散歩してても助かるなあ。


さあ、行きますかね!!!

六国2

ミク君を筆頭に、スピードアップ。当然、レオンは着いて
行けるけど、私はちょっと...(息切れが)


六国3

少しでも遅れると、ミク君は誰であろうと厳しいです。振り返って、
「急いで!!」とチェックが入ります(しかも、度々)。

レオンは、単に寄り道していてクンクン、フガフガ。
人間の方はたまりません。。。


六国4

ようやく頂上へ到着。低いですが、それなりに楽しめます。

六国6
六国5

本当に景色は素晴らしいです。春夏秋冬の趣があります。

こんな風に書いてあります。今日は残念ながら、富士山とかは
今一つでした。この前は綺麗に見えましたが。
それにしても、雄大な感じは伝わります。


と、散策を楽しんでいると、

六国6.5

見つけちゃったのね。

ベンチがあると、座っておやつと決めつけてしまいますね。
しかも、レオミク二人ともに。
まあ、確かにおやつにしよう、と思っていたところですけどね。


六国7

大好きな定番おやつのバナナです。
ちょっと緊張感がある空気に変わります...(食いしん坊だね)


六国8

まず、皮を剥いていると、ジリジリとミクが前へ。

必ずあげますから! 御行儀よくしてね!!

六国9

レオン君がまず、パクッとね。ミク君、ついつい、
横目で見つつ、ちょっかいを出してきて怒られます。


六国10

はい、ミクちゃん、お待たせしたね。食べてね。

って言っていたら、ちょっとレオン、

目が怖すぎるよ。順番待ってよ。あげるから。


んまい!

ミク君、パクッと一口。モグモグと、ご満悦。
と、レオンの目が怖いまま。

「レオン君。君も一緒に食べたでしょ。そんな顔は駄目!」


このあとも六国見山散策は続きます。



ご覧頂き、ありがとうございます。
ランキング参加してます。
よろしければ、こちらを「ポチッ」とお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する