江ノ島散歩、総集編~ (^^♪

さて、楽しかった江ノ島散歩。盛りだくさんの思い出を、プチ総集編で振り返りますよ~(^^)/。

江ノ島1

まずは、こむぎさんと待ち合わせ。さあ、ここから龍口寺さんまで、いろいろ散策を~(#^^#)。


江ノ島2

こちらのお店で、休憩&冷たいものを!


江ノ島3

視線の先には、美味しそうなジェラートを買って戻ってきたこむぎんこさんとかーしゃんが(^^♪。


江ノ島4

ジェラート、ママだけ食べてる~と、怒りのあくび? ところが・・・、


江ノ島5

カメラに夢中になっているこむぎんこさんのジェラートに、こむぎさんの魔の手が?(笑)


江ノ島6

江ノ島7

癒される江ノ電があちこちに! もなかのお店の江ノ電に、路面を走る江ノ電~(^◇^)。


龍口寺1

龍口寺さんの前で、ビシッと決めるミク君(笑)。 ミクも、こむぎさんと一緒で嬉しいね。頑張っている感が~ (^^)/。

ここは、刑場があった場所。 鎌倉幕府に疎まれた日蓮さんが連行、処刑されることに。ところが処刑直前、江の島から光の玉が飛んできて(?)役人の目をくらませたとか、処刑に使われた刀に光がかかり、折れてしまった、という伝説も。
結局、処刑は中止。 龍の口刑場で処刑を免れた者は歴史上、日蓮さんだけだそうです。 連行された日蓮さんが一晩過ごした土牢も、境内にあります。


龍口寺2

可愛いワンちゃんにも会えましたね。優しくご挨拶が出来ました。


龍口寺3

今回は、下からのパチリだけですが、五重塔が! 次回は、登ってみたいですよ(^_-)-☆。


海1

その後、江ノ島の海へ。サングラスがお似合いの、有名な子に会えましたね。こむぎさん、パパさんに撫でてもらって上機嫌ですな。


海2

海3

綺麗な海の景色、日が暮れていく中で、こむぎんこさんとお兄ちゃんは、ISS(国際宇宙ステーション)の撮影に夢中で・・・、


海4

ISSを無事、撮影~! そして、こんな感じに、できあがりましたよ~(@^^)/~~~。

日本人では、10人目の宇宙飛行士・油井さんが滞在している国際宇宙ステーション。夢がありますね(^^)/。


灯篭1

その後、いよいよ、楽し観にしていた、「江ノ島灯篭」 を観に、江ノ島へ~!


灯篭2

道々に、こんな綺麗な灯篭が(^^♪。 歩いてみているだけで、楽しいです。


灯篭3

灯篭4

灯篭5

素敵な灯篭の風情に、大勢の方が溜め息を漏らしてましたね。 また、来年も、レオミクと来たいです。


灯篭6

とっても優しくて、お茶目なお兄ちゃん。こむぎさんを抱っこ? そして、こむぎさん固まる?(笑)。


灯篭7

最後は、綺麗なシーキャンドルの景色で~(^^♪。 江ノ島の夜のお散歩。最高でした! ありがとうございました。


最後までご覧頂き、ありがとうございました。
江ノ島散歩、リピートしようっと!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


★ 皆様へのお礼 ★
【免疫介在性血小板減少症】 で心配頂いていたお友達は、血小板の値が0という厳しい状態から脱し、基準値まで戻ってきています。まだ、油断できないものの、治療や輸血の効果もあって、危険な状態からは脱してます。
応援頂きまして、ありがとうございました。詳細は別途ご報告します。長期にわたり、応援の掲載等、感謝いたします_(._.)_。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

すごーい‼︎
見事に楽しかったとこがギュッと
詰まった総集編♪♪o(^▽^)o

ミクくんとこむぎがジェラート屋
さんで待ってるとこがかわいい☆
↑ 親バカですが笑

こむぎは不安で寄り添ってるのを、
ミクくんが優しく一緒にいて
くれてるんですね☆

龍口寺も江ノ島もまたそれぞれ
ゆっくり巡りたくなります(^○^)

お付き合いいただいて
ありがとうございました\(^o^)/

No title

お早うございます。
ミク君&こむたんの江の島
総集編
有難うございます。
ミク君とこむたんのカップル
素敵です
なんと幻想的なのでしょう。
見惚れてしました。

こむぎんこ様へ

コメントありがとうございます。
楽しいご案内、ありがとうございました。おかげさまで、知らない事ばかりで、江ノ島ライフの魅力満載でした。また、こんな楽しみを味わいたいです。

こむぎさん、終始、魅力的な笑顔と可愛らしい表情で、癒されました。もちろん親ばか全開で、全然問題ないですな(≧∇≦)。
ミクにお付き合いいただいて、ありがとうございました。

okuyuki様へ

コメントありがとうございました。
総集編、また観ていただいて、ありがとうございます。なかなか、楽しい写真ばかりで、見直しながら、ひとりでニンマリとして、眺めておりました(⌒-⌒; )。

おかげさまで、こむぎさんと楽しいデートになったミク君は、終始デレデレでしたね(笑)。レオンがヤキモチしそうです。可愛らしいこむぎさんに、私たちも癒されてました(≧∇≦)。
プロフィール

レオミク’sパパ

Author:レオミク’sパパ
レオン(セーブル)
  2003.6.5生まれ
ミク (ブルーマール)
  2003.12.22生まれ

我が家のシェルティ、レオンとミクを溺愛する夫婦の日記です。一緒に暮らし初めて、今年で14歳のレオミク。2014年の1月からブログを開始。沢山の思い出を残そうと頑張ってます。

お誕生日まであと幾つ寝ると...
シェルティ・レスキュー
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ