続・円覚寺散策~!

さて、4連続となってしまった(^_^;)、北鎌倉散歩、最終話です~。

美味しくお茶をいただいた、佛日庵さん。素敵な景色でお茶を頂き、前回掲載しましたが、魯迅さん寄贈の木々もあって、ちょっと厳かです。

円覚寺0

円覚寺01

この佛日庵、開基 北条時宗さんを祀る寺院で、時宗さんはこの場所に小さな庵をむすび禅の修業を行っていたそうです。
境内には、北条時宗さんの棺が安置してある開基廟、川端康成先生の小説『千羽鶴』の舞台になった茶室・烟足軒(えんそくけん)があります。烟足軒前の枝垂れ桜は、大佛次郎さんの奥さまが贈ったものとか。素敵です。


円覚寺1

さて、ひと休みも終えて、散策しますかね。もずくさんと、くぬぎさんに負けないくらい、ピタッとくっついているかな(笑)。


さて、お寺の中をうろうろ、楽しむ散歩に徹しましょう!

円覚寺2

円覚寺3

円覚寺21

円覚寺4

おやつを催促する、レオンの鋭い視線を交わしつつ(笑)。


円覚寺7

綺麗な景色に笑顔も出ますね。楽しそうに歩いている観光客の方も、増えてきましたね。


円覚寺5

円覚寺6

お祈り

頑張るお友達へ、いっぱいお祈りをしました。建長寺さん、円覚寺さんに、レオミクの願いを聞いて頂けますように。みんな、一緒に頑張ろうね。


まとめ

1282年 時の執権・北条時宗によって元の襲来による合戦での、両軍の戦没者供養を目的として創建された鎌倉五山第二位、臨済宗円覚寺派の大本山 円覚寺さん。凛とした空気は、そうした歴史からくるものでしょうかね。

いっぱい楽しめた春の円覚寺、また、来ましょうね。


楽しかった

さあ、レオミク号で、のんびりと帰りましょうね。


帰り道も、いつもと変わらず珍道中(笑)。

ムギュ

レオミク号で楽しく帰り道を進んで、レオン君とお腹が空いたねなんて話していると、ミク君が何やら発見?


ムギュ2

なんと眼の前を猫さんが通過(笑)。猛るミク君の下で、埋もれるレオン君(笑)。 いつでも飽きさせないね、君たちは(笑)。


帰り道

ようやくと、家の近くまで帰ってきました。遊歩道の桜も綺麗ですな。


ラッキーちゃん

帰り道で、ご近所のラッキーちゃんにばったり。ご挨拶ありがとうね。相変わらず、凛々しいですね。パパさん、ママさんと楽しくお散歩されていました。



おまけです。
さあ、行こうか、というと、ミク君が・・・。ああ、もう、予想がつくね(^_^;)。 誰かの手が写っているよ。

おまけ1


駄々をこねるレオン君💦。 ミク君も呆れて、先に帰ろうとしているね(笑)。 さて、捕獲して、バギーに載せちゃおうか(;^ω^)。

おまけ



最後までご覧頂き、ありがとうございます。
よろしければ、ここを、「ポチッ」とお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

むぎゅとつぶされているレオンくんっ!!
笑っちゃいました~!
ミクくん&レオンくんは猫ちゃんは大丈夫なのかな~?
最後はお約束のレオンくん( ゚Д゚)
またまた、笑わせていただきました~!!
やっぱりバギーに連行されたのでしょうか??

今日は。
屋根の傾斜、反りが素敵です。
茅葺き屋根もイイです(^-^)
レオン君の熱い視線
猛るミク君、素敵です‼
Oh!!
むぎゅ~✌
これほんと可愛い❤
(ごねんねレオン君)
ミク君の先に帰る‼(笑)
レオン君、帰らない発動だったんですね。

すもも様ありがとうございます。

コメントありがとうございます。

大好きなビビさんとハルさんを、いつも楽しく
拝見しております。
ミクは、猫ちゃんが大の苦手なんですよ。もう、
猛るどころではありません(T_T)/~~~。
レオンも苦手ですが、ミク程ではありません。
バギー上で発見されると大変です(笑)。レオンが
埋もれておりました(笑)。潰れて見えなくなって
しまいそうでした(^_^;)。

楽しい所に行くと帰らない~となってしまいます。
もちろん、捕獲の上、バギーで強制的に帰宅で
ございます(笑)。

okuyuki様ありがとうございます。

コメントありがとうございます。
味わい深い良い景色の中を、レオミクと一緒に
散歩が出来る贅沢に、感謝してます(^^♪。
レオミクも、とっても楽しそうにキョロキョロ
しまくっております(#^.^#)。
猫ちゃんに猛るミク君、それだけならまだ良い
のですが(;゚Д゚)、レオン君が埋もれて潰れて
おりました(爆笑)。レオン君、このまま、
しばしの間、動かず。さすがでした(笑)。

帰らない攻撃も度び重なり、ミク君も呆れ顔で
帰ろうとします(笑)。レオン君を捕獲して、
バギーで帰宅致しました。

No title

千羽鶴のお茶室や大佛さんの様の枝垂れ桜、
なんとも素敵ですぅ(^-^)
お茶会するときは、やっぱり志野焼なのかな~
色んな方が鎌倉を愛した事が良く伝わりますね!

ミクくんのお祈り届くますように。


円覚寺さんの魅力に取り憑かれたのかな?
ぁ、レオンくん発動しちゃった(笑)
レオンくん捕獲するとき、逃げないんですか~

お祈りしてる〜〜(((o(*゚▽゚*)o)))
ムギュ顔がキュート♡
帰・ら・な・い!のお手手と後姿がウケる(笑)

春の円覚寺いいですね〜

これまでは佛日庵さんでお茶を
いただきたくても寒くてちょっと…
という感じもありましたが
もうまったりできますね♪

ウチのお兄ちゃんがお気に入りの
円覚寺、行きたくなりましたo(^▽^)o

レオンくんのむぎゅー、と
帰らない攻撃(≧∇≦)
ほんとかわいくてかわいくて
笑っちゃいますね〜

レオンくんとミクくんのコンビ
仲良くくっついて歩いたり
協力して作戦考えたり
おもしろいですねー‼︎

男の子の兄弟って感じです
(^◇^)


フーママ様ありがとうございます

コメントありがとうございます。
大阪や京都こそ、歴史や素敵な逸話溢れてますよね。鎌倉も、雅を追いかけつつ、武士の都でもあり、朴訥としと良い景色があります。気にかけて観ていないと、見落とす事も多いですが、それはそれでも、また後の楽しみにもなります。
レオミクも、お参りして、楽しんでくれてます。帰らない発動のレオン、強制捕獲して(笑)、バギーに。未練な顔をしてますね(^_^;)。

めぐぞう様ありがとうございます

コメントありがとうございます。
お寺では、お友達へのお祈り、欠かさずです( ̄^ ̄)ゞ。バギーに上手く乗ってくれるのですが、バイクや猫に猛る(笑)ミクに、レオンが、埋もれる事もしばしば(笑)。
レオンの、まだ帰らない攻撃、もう、定番のお約束です(T ^ T)。

こむぎんこ様ありがとうございます

コメントありがとうございました。
また、昨日はありがとうございましたm(._.)m。いろいろ準備して頂いて恐縮でした。サプライズもあり楽し過ぎた時間でした。我が家の子達が、騒がしくてすみませんでした。

春の円覚寺も、とても良い景色ですから、是非にと思います。おしとやかで穏やかなレディさん達と違い、騒がしく、珍道中な我が家ですが、また懲りずにご一緒出来たら嬉しいです(^_^;)。ムギューとかしながら、駆け付けます(≧∇≦)
プロフィール

レオミク’sパパ

Author:レオミク’sパパ
レオン(セーブル)
  2003.6.5生まれ
ミク (ブルーマール)
  2003.12.22生まれ

我が家のシェルティ、レオンとミクを溺愛する夫婦の日記です。一緒に暮らし初めて、今年で14歳のレオミク。2014年の1月からブログを開始。沢山の思い出を残そうと頑張ってます。

お誕生日まであと幾つ寝ると...
シェルティ・レスキュー
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ