北鎌倉・円覚寺へ弾丸散歩!

今日は、残念ながら仕事になってしまいました。ということで、朝早く、弾丸ツアーならぬ、弾丸散歩へ(笑)。

円覚寺1

道中省略し、早速、北鎌倉駅前、円覚寺前に到着です! さて、円覚寺を一周、お散歩しましょうかね。


円覚寺2

しばらく雨で思いっきり走れなかった2人、何と階段ダッシュ。でも、ここで走るのお!?(T_T)


円覚寺3

朝8時に開門してくれるから、嬉しいですね。ほとんど一番乗りに近い時間でしたから、人もまばら。嬉しいねえ。


円覚寺4

空気がピリッとしていて、気が引き締まりますね。


円覚寺5

梅も綺麗に咲いていましたね。春の予感、ちょっと寒さが戻った感じですが、確実にすぐそこまで。


円覚寺6

おやつの催促かな? いろいろ、プレッシャーをかけてくる、知恵者のレオン君(笑)。


円覚寺7

円覚寺8

円覚寺90

もう、何度来たか分かりませんが(笑)、何度見ても格別な景色ですね。今日は、外国からの観光客が多いように感じました。皆さん、あちこち散策して楽しまれてますね。


円覚寺91

おやつ

さて、おやつかな? とミク君(;゚Д゚)。お外へ出てからね💦。お寺の中ではだめですよ。


お茶1

佛日庵さんが近くなると、早歩きになるレオン君。「さあ、お茶しようよ」、とレオン君。たしかに、前回来た時は、お茶をしましたね。でもね・・・

お茶11

おかしいなあ、と、何度もお茶が出来る場所を探すレオン君・・・。


お茶2

実は、まだ朝早いので、お茶はまだ出来ません。固まるレオン君(笑)。


帰らない1

お約束の、レオン君の 「帰らない」 が炸裂 (笑)。


帰らない2

あの・・・、もう、帰ろうよ。まあ、楽しいもんね💦。今日は、勘弁してね。


帰り道

帰り道も、ちょっと脚を止めたくなるような、素敵な景色があちこちに!(^^)!。


帰り道2

帰ってご飯

帰ったら、朝ご飯ね~と2人。楽しいお散歩でしたね。また、ゆっくり来ましょうね。



おまけです。
帰り道、すっかり、レオミク号でくつろいでおられる翁たち(笑)。もうすぐ、お家に着きますよ~(^▽^;)。

おまけ



最後までご覧頂き、ありがとうございます。
よろしければ、ここを、「ポチッ」とお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今晩は、
円覚寺さんのお散歩、何度拝見しても良いですねー
お散歩場所にこんな、素敵な処があれば、うきうきして、お散歩出来ちゃいます!

大阪城も良いんですが、こんなしっとりしたお散歩めっちゃ憧れます(*^^*)
動かなーいの知恵者レオンくん、
おやつの要求でしょうか(^^;;
バキーから、ちょこんと見えるお顔、可愛いですねーレオミクくん(≧∇≦)

フーママ様ありがとうございます。

コメントありがとうございます。
マンネリと言われようと(笑)、このお寺が大好きな
我が家の男3人でございます(#^.^#)。春の円覚寺、
なかなか素敵ですよ。フロールさんと一緒に歩け
たら、嬉しいですね。
我が家は、是非とも大坂城を歩きたいですよ!(^^)!。
こちらこそ、本当に憧れてますから(^.^)/~~~。

ワン連れて楽しそうにお話しながら歩いている方も
多くて、観ているだけで癒されたり。昼間に行くと、
抹茶を頂けるので、それもお気に入りです。今日は、
朝早くで駄目でしたが。

悪知恵の塊(笑)のレオン君。年々、ワガママ度が
増していき、知恵の限りを尽くすこの子に手を焼く
我が家です(;^ω^)。
バギー、なかなか器用に使いこなすレオミクです。
それはちょっと、感心しますね(笑)。

お早うございます。
円覚寺さんのお散歩、何度拝見させて頂いても嬉しいです。
有り難うございます。
階段でダッシュ、あーれーですね。(笑)
ミク君舌👅が凄くチャーミングです。
瞑想…(笑)
レオン君のバギーかたちょこんとのお顔見せ、最高です。
帰らないで吹き出してしまいました。
すみません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

okuyuki様ありがとうございます。

コメント、いつもありがとうございます。
お寺好きな我が家には、とてもありがたいコメントで
ございます~。
周囲の観光されている皆さんを驚かさないように(笑)
と思っておりますが(^_^;)、あちこちでダッシュ、
ドタバタしております。
まったりな感じになると、眠そうな顔をしてくれます。
のんびり時間の流れを忘れてしまいそうです。

帰りのバギーでは、エネルギー使い果たして(笑)、
適当に帰ってね、ってお顔になってます(^_^;)。
さすがに2人乗ると狭いので、レオン君が工夫して、
上手に乗ってます。ミクはレオンに従い、楽しそうに
乗ってます。

帰らないレオン君、笑っていただいてありがとう
ございます。でも、現場では笑えません(T_T)。
周囲の方々の同情を買い、居座ろうとする知恵者の
レオンに、日々、苦戦しております(笑)。
プロフィール

レオミク’sパパ

Author:レオミク’sパパ
レオン(セーブル)
  2003.6.5生まれ
ミク (ブルーマール)
  2003.12.22生まれ

我が家のシェルティ、レオンとミクを溺愛する夫婦の日記です。一緒に暮らし初めて、今年で14歳のレオミク。2014年の1月からブログを開始。沢山の思い出を残そうと頑張ってます。

お誕生日まであと幾つ寝ると...
シェルティ・レスキュー
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ