江ノ島弾丸ツアー! ~前編~

さて、とっても良く晴れた日曜日、江ノ島弾丸ツアー!(笑)。こむぎさんの地元を荒らしに(^▽^;)。

江ノ島1

道中省略し、早速、江ノ島へ~! とりあえず、揃ってパチリから。眩しいねえ。でも、それだけ良いお天気だということで!


橋1

江ノ島2

とっても良いお天気に恵まれました! 素敵な青空、いっぱい、見上げて歩きますよ!


江ノ島3

富士山が、とっても綺麗な姿を見せてくれました。青空に映えますね(*^_^*)。


江ノ島4

江ノ島5

さあ、頑張っていきますよ、というと・・・


江ノ島6

すでに、全開でした(笑)。 こりゃ、後半、電池切れになるかな(^▽^;)。この後も、ちょっと長いんだけどね💦。


江ノ島7

江島神社にあっさりと到着。日本三大弁財天を奉る江島神社さん。度々、お邪魔いたします~


江ノ島8

絶好調のレオン君)。でも、ここは、真面目なお顔で。一生懸命、お参りとお祈りもね。


江ノ島81

あちこち、気が散るパパです。ついつい、持ってみたくなってしまいます💦。ミク君も、これ何?って、食いついていましたね(笑)。


江ノ島9

さあ、ちょっと頑張って、今日は、奥津宮を目指して歩きますよ!


江ノ島神社1

江ノ島神社2江ノ島大師

途中、江の島大師さんを通過。レオミクは初めて来ましたね。記念にパチリを! 背後が気になるね(笑)。


江ノ島神社3山二ツ

山ふたつの素晴らしい景色を堪能。名前の由来は山二つの境に位置するから、と伺いました。迫力のある景色ですね。


江ノ島神社4奥津宮

頑張って歩いて、奥津宮へと到着です! 伝源頼朝寄進の鳥居が出迎えてくれました。


江ノ島神社5奥津宮亀石

亀石(亀甲石)をパチリ。鎌倉四名石の一つで「蔵六石」とも。1806年(文化3年)、弁財天を信じる弁秀堂何某さんが、金光明最勝王経を写経して埋めた際、その上に置く石を探し、この亀甲紋の石を発見。奉納されたそうです。


江ノ島神社6力石

こちらは力石。江戸時代の力持ち、岩槻藩の卯之助が奉納した石。 80貫(320キロ)とは凄い!。弁財天の祭礼で力競技を行ったときのものとか。


江ノ島神社7奥津宮

頑張って歩きましたね。再び、しっかりとお祈りを。
壮麗だった社殿は、1841年(天保12年)に火災で焼失。この社殿は翌年に再建されたものだそうです。


江ノ島神社8鳥井戸

鳥井戸を発見。時宗開祖の一遍は、1282年(弘安5年)、鎌倉に入ろうとしたところ、北条時宗に阻止され断念、片瀬で布教。その際、飲料水に窮する島民を救うために掘り当てた井戸との伝承があるそうです。


江ノ島神社92

奥にはまだまだ、岩屋などの有名な観光地もありますが、次の機会にしましょうね。ここで戻りましょう。


江ノ島神社91

頑張って歩きましたね! さあ、もうひと頑張り。今度は海へと向かいましょうね!(レオミク、朝ご飯を食べるお店をさがしているのかな?💦)。

次回に続きます~。



おまけです
やはり、海よりも、朝ご飯を優先するレオミク(笑)。海へ行こうとするパパ達を力強く阻止して💦、見えてきましたね(^▽^;)。

ドッグデプトさん



最後までご覧頂き、ありがとうございます。
よろしければ、ここを、「ポチッ」とお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お早うございます。
江ノ島弾丸ツアー!
こむたんの所ですね。
レオン君、ミク君とっても楽しそうです😃⤴
画像を拝見させて頂きながら、一緒にお祈りさせて頂きました。
有り難うございます。
軽快なフットワーク!!
朝ごはん☕🍞🌄ですねー。(笑)

おはようございます。
いつもながら素敵な歴史絡めてのお散歩、めっちゃ羨ましいです‼︎
こむぎちゃんの香り、あちこちにしてませんでしたか(笑)

お仁王様に、ガウガウはしなかったんですね、敵は烏天狗さまだけなのでしょうか(≧∇≦)

それにしても、富士山綺麗ですー

お祈りお詣り、今日は節分、私共も行ってまいります。

okuyuki様ありがとうございます

いつもコメントありがとうございます。
こむぎさんのテリトリーで、遊んで参りました(^O^)/。まあまあ寒かったですが、お天気良くて、ありがたかったです。
なかなか、神妙な面持ちが難しいツインズですが(^_^;)、猛ることなく、何とか無難にパチリを。
レオンは、道を覚えているのが厄介で、朝も、江ノ島の方に歩き出したら、反転してドッグデプトさんの方に行こうとします(T . T)。江ノ島にすら、行けないところでした(笑)。

フーママ様ありがとうございます

いつもコメントありがとうございます。
優しいお言葉、感謝ですm(._.)m。メジャーな大坂城に比べれば、マイナーですが(^_^;)。いろいろ散りばめられていて、それなりに楽しかったりします(≧∇≦)。
さすがに威厳があり、猛る気にはならなかったようです(笑)。まあ天狗様にも失礼なのですが(^_^;)。
富士山、不思議なのですが、ついつい、探して観てしまいます。綺麗に観えると嬉しくて、はしゃいでおります(笑)。

うわ、荒らされた〜(笑)
江ノ島散策にはもってこいの
お天気で最高のお散歩でしたね♪

ちょっと寒い位じゃないと富士山
見えませんからね!

しかもこの静かな感じは…また
いつもの朝ごはん前の軽〜い
お散歩なんですね(笑)

こむぎならこれでお昼ごはんに
なっちゃいます(≧∇≦)

それにしても知ってる場所でも
他の方の記事になると
知らないことばかりW(`0`)W

修学旅行にでもいいかと思える位の
いいところに思えてきます♪

後編も楽しみo(^▽^)o

こむぎんこ様ありがとうございました

コメントありがとうございました。
江ノ島、弾丸散歩でも楽しいですね。さらに奥には、まだ楽しみな場所も残ってますから、また荒らしに来ます(笑)。
修学旅行にも楽しい場所ですね。江ノ島とか江ノ電周辺は、よくある観光地とは違うかなと。ここが好きだから暮らしているという方々が多いので、ある意味、素朴で心地良いのだと感じます。
こむぎさんの可愛らしい鎌倉レポートには及びませんが、魅力ある場所は、観る角度や時間が変わるだけで新鮮です。
プロフィール

レオミク’sパパ

Author:レオミク’sパパ
レオン(セーブル)
  2003.6.5生まれ
ミク (ブルーマール)
  2003.12.22生まれ

我が家のシェルティ、レオンとミクを溺愛する夫婦の日記です。一緒に暮らし初めて、今年で14歳のレオミク。2014年の1月からブログを開始。沢山の思い出を残そうと頑張ってます。

お誕生日まであと幾つ寝ると...
シェルティ・レスキュー
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ