鎌倉時代へタイムスリップ by 円覚寺(その1)

今日は久しぶりの円覚寺です。
北鎌倉駅から徒歩1分。最高の立地に、こんな大規模のお寺がある
とは、今でも驚きです。

鎌倉五山二位。
蒙古襲来で有名な北条時宗さんが、その戦没者の追悼のために
中国から無学祖元を招いて創建したんですね。

円覚寺1

8時開門。わんこ連れですので、早めに来ました。すでに、観光される方も
朝早くですが、ちらほら。外国の方も見かけます。

円覚寺2

禅僧の方が修行する道場があり、一般の人も参加できる土日坐禅会
なるものが実施されてますね。夏目漱石さんや島崎藤村さんなどの
著名な方も、参禅されたそうです。


「パパ、早く行きますよ」

はあい。行きますよ。楽しいよね。ここは最高!

円覚寺3

仲良く手をつないで歩くカップルも見かけます。
ここは静かだし、良い場所ですね。

円覚寺4

「まだ雪が残っているね」

円覚寺5
そうだねえ。なかなか、雪は消えませんね。
お庭も広いし、お手入れ、大変なんだろうね。


たくさんの庭園や素晴らしい景色が迎えてくれます。
鎌倉時代からの面影を留めるものもたくさん。
そういうところが魅力でもあります。

円覚寺6

方丈庭園


「そろそろお茶とバナナにしましょうか」

お茶にしましょ

良く知ってるね。沸日庵さんがもう目の前ですね。
(バナナは駄目ですよ。外へ出てからね!)

「あれ?」

佛日庵

あれ、じゃありません。朝早いですからね。まだ開いてないですよ。
沸日庵さん、綺麗なホームページで案内されてますが、中で美味しい
抹茶とお菓子を頂けます。
ポチたまが来たとき、ここのわんちゃんが、松本さんに抱っこされて
ました。以前、レオンと来た時に、挨拶しました。
また来ましょうね。


さあ、この階段を上ると、国宝の洪鐘(おおがね)がありますよ。

「工事中みたい。それに、階段たくさん...」


もう、文句言わないの。行くよ!
といって走り出すと、あっという間にレオミクは先へ...
さすがですなあ(10歳とは思えません)

鐘

さすが国宝ですね。立派です。
北条貞時さん(時宗さんの息子さん)が、国家安泰を祈って
寄進したそうですね。1301年、と聞いて、改めてビックリ。
歴史を感じます。

鐘2

すぐ向かいに弁才天があります。

貞時さんが江の島弁才天に参って天下泰平を祈ったところ、
様々な奇跡が起こり、霊夢があり、この洪鐘を奉納したそう。
合わせて、弁才天を建立して祀ったと。

弁天堂

いろいろ観るところがあって楽しいね。ゆっくりと
休憩を挟みつつ、散策しましょう。

続く。


よろしければ、ポチッとお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

素敵なとこへのお散歩、いいですね。
たくさん歩いておうちではぐっすりかな…?

アメリさん

コメントありがとうございます。お察しの通り、レオンとミクは、帰宅するや、大騒ぎで朝食をガッツリ頂き、喉を潤すや、爆睡。夢の中へ、という感じです。週末はいつもこんな感じで楽しくやっております。

プロフィール

レオミク’sパパ

Author:レオミク’sパパ
レオン(セーブル)
  2003.6.5生まれ
ミク (ブルーマール)
  2003.12.22生まれ

我が家のシェルティ、レオンとミクを溺愛する夫婦の日記です。一緒に暮らし初めて、今年で14歳のレオミク。2014年の1月からブログを開始。沢山の思い出を残そうと頑張ってます。

お誕生日まであと幾つ寝ると...
シェルティ・レスキュー
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ