「江ノ島シーキャンドル」 ライトアップ!(追記あり)

さて、お昼に雨もやみました。江ノ島のライトアップが綺麗、ということで、見に行きました。どんなものか、偵察もかねて(?)なので、今回はミク君とパパで(こういう役は大抵、この2人ですね💦)。
お昼から江ノ島に行ってあちこち、散策したのですが、それは次回に。夕暮れを待って、もう一度弁天橋を通って江の島へ!ライトアップを楽しみましょう。

→ 江の島シーキャンドル ライトアップ

※、江の島サムエル・コッキング苑には入っておりません。すぐ周りの広場です。これだけライトアップされています。そこから、シーキャンドルも見えます。


江ノ島0

江ノ島へ行く人も、増えてきました。ライトアップがお目当ての皆さんのようですね。


江ノ島11

江ノ島3

いやいや、走りませんからね💦。何故か、やる気満々のミク君。あまり、夜のお出掛けをしない我が家。そんなミク君、夕暮れで、人も大勢で、好奇心全開かな(^▽^;)。落ち着いていきましょうね。


江ノ島4

江ノ島5

江ノ島神社を過ぎて、ライトアップされている、江の島サムエル・コッキング苑、江の島シーキャンドルの方へと急ぎましょうね。


江ノ島51

江ノ島6

17時を過ぎて、ライトアップが始まりましたね。とっても綺麗ですね!


江ノ島61

江ノ島7

江ノ島9

ミク君も、楽しそうに、あっちこっちをキョロキョロしていました(*^_^*)。すっごく楽しそう。江ノ島に来て、待っていて良かったね。ワンちゃんを連れている方もいました。ワンちゃん達も、楽しそうでした。


サムエル1

展望灯台、綺麗ですね。大勢の方が、写真を撮っていました。ご家族連れやカップルだけでなく、外国からの観光の方も、たくさん楽しまれていました。


サムエル4

サムエル5

サムエル7

とっても素敵な空間、演出です。大勢の方が訪れるわけですね。お店とかがたくさんあるわけではなく、このライトアップされた道を楽しむ事が大事にされている、そんな雰囲気なのも、なかなか良いです。


サムエル8

サムエル9

ミク君、通りかかる皆さんに声をかけてもらい、撫でてもらったりして、幸せでした。また、来ましょうね。


江ノ島帰り道1

帰り道、もう一度、江ノ島神社への道からパチリ。ライトアップへ向かう人が大勢。雨上がりの昼間も来たのですが、その時より多いくらいでした。楽しい時間でした。今度来るときは、レオン君も一緒に来たいですね。

次回は、夕暮れ前の、江ノ島散歩の珍道中を(^▽^;)。


おまけです。
橋&鉄骨マニア?のtakuさんに喜んで頂けるかはわかりませんが💦、帰り道、江ノ島弁天橋から江ノ島を見た景色をパチリしてみました。明治24年、木造でしたが、江の島に最初に橋が架かりました。その後台風被害等の苦難を経て、橋桁が鉄筋になり、やがてコンクリートの橋になりました。長さ389mと聞きました。なかなか、歩き堪えのある距離です。

おまけ2


一応、地図を(笑)。赤い矢印の弁天橋の真ん中あたりから、江ノ島の方に向かって、パチリしてみました。ちょっとわかりにくいですが(T_T)/~~~。上のパチリを見ると、江ノ島神社が真ん中あたり、右上に展望灯台も見えますね。

おまけ3



最後までご覧頂き、ありがとうございます。
よろしければ、ここを、「ポチッ」とお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


追記
江ノ島サムエル・コッキング苑は、今回の記事では行っておりません。サムエル・コッキング苑は、ワンコはNGです。ライトアップや今回の景色は、そのすぐ周りのエリアですので、あしからず、でございます。
ただ、とっても綺麗なライトアップは見れますし、シーキャンドルも綺麗に見えます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今日は生憎のお天気でしたけど午後からお出かけしたんですね(◎_◎;)
雨に降られませんでしたか?

実は私まだシーキャンドルに行ったことないんです(^-^;
神奈川のイルミネーションベスト10に入ってるそうだけど綺麗ですね
会場にわんこも入れるんですか?
夜の江の島も結構にぎわって楽しそうですね
今度是非行ってみま~す\(^o^)/

No title

うわー!誘ってくださいよー(T_T)
ご一緒したかったですぅ
ミクくんにもお会いしたいです

サムエルコッキング苑、ワンコ入れないと思ってましたW(`0`)W
すっごいキレイ☆
明日行こうかな…

でもこの橋2往復ってけっこうありますよね。
さすが、毎度のことながら健脚に驚き!

って、ほらやっぱ橋の写真先越された(´Д` )
そうか、これも橋だった!
まさに灯台下暗し。
気づかなかったぁ

今度はレオンくんといらっしゃいますか?
その時はぜひこむぎをデートに誘ってやって
くださいね♪

幻想的で、素晴らしいイルミネーションですね!
とても見応えがあって、素敵すぎます‼︎
そして、幻想的のミクくんが丁度ピカピカのトナカイさんみたいで綺麗です(≧∇≦)

そして、
ありがとうございます大好物の、
ご紹介(≧∇≦)
なんて、長い橋なんでしょ、
それに、なかなかの歴史ですね‼︎
鉄骨自体も好きなんですが、
橋って生活そのまま反映してますものね、その背景を思うのも楽しみにしてる私です( ´ ▽ ` )ノ
歴史は詳しくは有りませんが、妄想は広げてます(笑)
早速のレポありがとうございます♪

こむぎんこさんが、焦りませんように(^^;;

No title

ふっ…takuさんとまさかの同時投稿♪
もうすでに焦ってるしくやしがってるってば。

こむぎんこさんに、
言われて、再度失礼します(笑)
同時投稿、とっても嬉しいなぁ\(^o^)/

っと、確認の為のコメ入れって
レオミクパパさん、ごめんなさぃ(^^;;
なんか間違ってますよね(^^;;

こむぎんこ様ありがとうございました

こむぎさんの江ノ島のテリトリーを荒らしまわり(笑)、弁天橋も頂戴しました事、深くお詫び申し上げますm(_ _)m。
自分でも、驚きました。ワンちゃん大丈夫なのかも確認しつつ、看板みたりしながら。以前も、展望台までは行きました。エスカーにはワンちゃん乗れませんので、江ノ島神社を越えてから、なかなかの階段があります。
本当に、お誘いしようかと言っていたのですが、こんな暮れに、どんな夜景か分からず、しかも天気も分からなかったので、とりあえず偵察に行きました(笑)。
こむぎさん、行かれるならレオン君お供しないと。お誘いあれば、レオン君に伝えます(^○^)。

taku様ありがとうございました

コメントありがとうございました。
フリックママさんが、コメントで神奈川のイルミネーションベスト10に入ると教えてくださいました。そのくらい、綺麗でした。
この橋を載せたら、こむぎんこさん、怒るかなと怯えつつ(笑)、パチリしました。
この橋が出来る前は、馬や船で渡ったと聞きました。暮らしを変えた橋でしたが、台風で流されたり、苦難と莫大なお金、人をかけて今に至る橋です。観光客は必ず歩きます。
私の中では、モンサンミッシェルに次ぐ、位の大好き感です(笑)。

taku様、こむぎんこ様

コメントで遊んでいただき、嬉しいです。また、そんな記事ネタ、頑張って探します(^○^)。

皆様、記事に追記もしましたが

サムエル・コッキング苑へは入っておりません。
サムエル・コッキング苑は、有料かつワンは駄目です。
ライトアップは、その周りの広場で行われていて、
そこは、ワンも大丈夫です。

あしからず。紛らわしい記事でした(T_T)。

Flickまま様ありがとうございます。

いつもコメントありがとうございます。
今回は、頑張っていきました。とっても綺麗な
景色でしたよ。
江ノ島サムエル・コッキング苑は、ワンコは
入れませんが、記事のように、周りの公園がとても
綺麗にライトアップされていて、とても素敵です。
ここが、神奈川のイルミネーションベスト10とは、
知りませんでした。(^O^)/

是非ともフリックさんと行ってください。
なかなか、歩き堪えがありますが💦。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今晩は🎵
まぁー
なんと~幻想的で、素晴らしいイルミネーションです!
ミク君、撫で撫でされて良かったですね♪
綺麗な画像を有り難うございます。

okuyuki様いつもありがとうございます。

コメントありがとうございます。
仰る通り、幻想的で、とっても綺麗な景色でした。
今までイルミネーションを見に行く機会なんて、
あまりなかったのですが、また、来年も、絶対に
来たいなあと思うくらい、綺麗でした(^O^)/。

声をかけて頂き、たくさん、ナデナデしてもらえて
幸せでした。ワンちゃんも沢山歩いていて、楽しそう
でした。
海外の観光客の方に撫でて頂いたのですが、顔が
もみくちゃになってました(笑)。
プロフィール

レオミク’sパパ

Author:レオミク’sパパ
レオン(セーブル)
  2003.6.5生まれ
ミク (ブルーマール)
  2003.12.22生まれ

我が家のシェルティ、レオンとミクを溺愛する夫婦の日記です。一緒に暮らし初めて、今年で14歳のレオミク。2014年の1月からブログを開始。沢山の思い出を残そうと頑張ってます。

お誕生日まであと幾つ寝ると...
シェルティ・レスキュー
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ