建長寺散歩

鎌倉五山の第一位、臨済宗建長寺に行ってきました。
我が国最初の禅寺だそうです。

鎌倉周辺には、お寺はあちこち、沢山ありますが、
円覚寺と並んで、私&レオミクが大好きなお寺です。

門前に到着。

建長寺門1


広々。いろいろ見るところもありますな。
素敵なハイキングコースにも繋がっています。どんな季節に来ても、
楽しいところです。


建長寺地図


さあ、入りましょ。
ちょっと早めに着いてしまいましたが、入れてもらえて良かった。

建長寺門前


すべてがデカイです。中も広々、散策にはもってこいです。
幸いにして、寒さも和らいでいたので、楽しい散歩になりました。


おすましレオン


繰り返しますが、すべてがデカイです。

すべてがでかい



釣鐘を発見。

鐘


だめですよ。撞けません。



「黄金色~! 豪華~!」と走り寄り、なぜかクンクン。
とりあえず、パシャリと。

金色の扉


建長寺が創建された慶長五年(1253年)から、ここに
根を張る柏槙(びゃくしん)。中世鎌倉の匂いがする、と
いっても大げさではない威厳があります。

建長寺びゃくしん

この前を、北条時頼さんが、家来を引き連れて歩いていた、
なんて想像するのも良いですね。

劣化対策事業など、一生懸命この木を守っているそうです。
立派な自然遺産ですね。


そんなこんなしていると、レオンのお耳が臨戦態勢に。

「そろそろ、バナナの時間ですが...」


バナナ待ちポーズ

建長寺の中ではだめです。あげますが、後でね。


ご覧頂き、ありがとうございます。
よろしければ、ポチッとお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する