FC2ブログ

レオンの診察、元気回復(^^♪。

レオン0

さて、前回に続いて、プラーナ和漢医療アニマルクリニックへ。レオンの診察です。 イベントでも来たよね(^^♪。 その時に食べたスイーツやソーセージの事を想い出したかな(笑)。 今回は診察だからね。


レオン1

横浜のクリニック、お庭には素敵な紫陽花が咲いていました(^^♪。 とっても綺麗です!


レオンは、かかりつけ医で胸水と診断されています。 心臓や肺を包んでいる胸膜腔内の隙間に体液が溜まってしまう症状です。

レオン2

一般に、循環器や血管、血液、リンパ管などの異常や病気で発症します。 レオンは僧帽弁閉鎖不全症であり、その影響もあると思います。 液体が溜まっていくことで、呼吸障害が心配。

呼吸が辛くなったり、動きたがらなくなったりしたら、胸水を抜くことも必要です。 レオンは2回、胸水を抜き、今も検査を定期的に続けています。 1か月前の診察時は体調も心配で、運動を減らし、状況を見ようということで過ごしてきました。  

レオン
(診察を頑張って終えて笑顔!)

今回、胸水そのものは継続的に溜る状況は変わりません。 ただ、溜る状況を把握し、私達がレオンの症状を見る目も養われたことで、 体調は安定し、食欲もあることから、お散歩も従来の通り再開。 様子を観ながらですが、ツインズの鎌倉散歩にも嬉しいお墨付き (^^♪。 


頑張るレオンを応援すべく、美味しいご飯を(^^♪。 野菜たっぷり、愛情いっぱいのスープ!、なんだけど・・・。

レオン3

好き嫌いが多いんだよなあ、レオンは(;゚Д゚)。 シニアには厳しい日本の梅雨と夏。 乗り切るにはお散歩をたくさんして、身体に力を付けて心肺機能を安定させつつ、 血流を維持して代謝をあげる為の食事、水分吸収を助けるお野菜も、いっぱい食べて欲しいです (;^ω^)。 

正解が分からず、暗中模索の状況でも、出口を探して頑張らねば! さあ、梅雨入り前に、体力を付けなきゃね!


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

レオミク’sパパ

Author:レオミク’sパパ
レオン(セーブル)
  2003.6.5~2018.9.12
ミク (ブルーマール)
  2003.12.22生まれ

我が家のシェルティ、レオンとミクを溺愛する夫婦の日記です。一緒に暮らして15年目を迎えるレオミク。レオンは今年9月に虹の橋を渡ってしまいましたが、我が家のブログにはずっと登場。沢山の思い出を綴ります。

お誕生日まであと幾つ寝ると...
Life With Sheepdog
シェルティ・レスキュー
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ