鎌倉、海蔵寺を散策(^^♪。

さて、前回からの続き、英勝寺散歩の後は、そこから徒歩で数百メートルのところにある、海蔵寺へ!

海蔵寺0

英勝寺と同じで、こちらもワン同伴は出来ませんが(;^ω^)。 彩り鮮やかな門前の景色が出迎えてくれましたね(^^♪。


海蔵寺1

海蔵寺は、1253年に宗尊親王の命で藤原仲能が創建。 鎌倉幕府滅亡時に焼失ましたが、1394年に上杉氏定の開基、心昭空外を開山として再興されたと伝わります。


海蔵寺2

春夏秋冬、美しい景観でも知られる海蔵寺です(^^♪。


海蔵寺3

さて、かーしゃんが参拝とお買い物をしてくるので、ちょっと待っていましょう(^^♪。


海蔵寺4

かーしゃんがパチリしてくれました。 綺麗な景色、大きな規模のお寺ではありませんが、人気の秘密はこの景観にあると思いますよ。


海蔵寺5

レオミクと一緒に歩けたら、素敵だと思うのですが・・・。


海蔵寺9

戻ってきたかーしゃんがパチリ(;^ω^)。


海蔵寺6

念珠玉を集め始めてからしばし(笑)、 なかなか集められずにいましたが(;^ω^)、海蔵寺の念珠玉をようやくゲットしました!


海蔵寺7

海蔵寺8

綺麗なお花と、「十六の井」や、「底脱の井」にあるように、水のお寺でもある海蔵寺(^^♪。 良いお散歩になりました(^^♪。


英勝寺、海蔵寺の参拝を終えて、再び、化粧坂を上って源氏山へと戻りますよヾ(≧▽≦)ノ。

おまけ

ミクも絶好調!(^^♪。 もうひと頑張り、化粧坂を突破しようね! 


次回へ続きます!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

レオミク’sパパ

Author:レオミク’sパパ
レオン(セーブル)
  2003.6.5生まれ
ミク (ブルーマール)
  2003.12.22生まれ

我が家のシェルティ、レオンとミクを溺愛する夫婦の日記です。一緒に暮らし初めて、今年で15歳を迎えるレオミク。2014年の1月からブログを開始。沢山の思い出を残そうと思います。

お誕生日まであと幾つ寝ると...
シェルティ・レスキュー
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ