鎌倉・佐助稲荷神社をお散歩 & 驚きのニュース(^^♪

さて、この日はとても綺麗な青空(^^♪。青に映えるのは赤、ということで!

神社1

鎌倉、佐助稲荷神社に来ましたよ(^◇^)。 この幻想的な鳥居が特徴的な神社、鎌倉観光の名所のひとつです(^^♪。 とはいえ、住宅地に突然現れるような、不思議な空間です。


神社2

鎌倉幕府を開いた頼朝さん。 ある日、その夢枕に、「鎌倉に鎮座する稲荷神」 と名乗る老翁、即ち神様が挙兵をうながした、と伝わっています。頼朝さん、平家を滅ぼし、そのお礼に建てた社殿が、この佐助稲荷神社だといわれています。 英雄には、こうした話が必要なのでしょうね。


神社3

稲荷神は古くは豊作の神でしたが、その後商売繁盛・出世・学業成就など、出世運的なご利益があると信じられるようになったそうです。 そもそも、頼朝さんが天下人になるきっかけになったとされる佐助稲荷神社。 鎌倉屈指の出世運をもたらす神とされていますよ(^◇^)。


神社4

神社5

とても小さな神社ですが、さすがの存在感ですよ。 京都の伏見稲荷大社とは、規模そのものが全く違いますが、ギュッと凝縮したような佇まいです。


神社6

鳥居が終って、正面には佐助稲荷の拝殿が現れます(^^♪。 本来ならお参りをするところですが、お掃除をされていたので、ちょっと遠くから、レオミクと一緒に、お友達のことをお願いをしましたよ。


神社7

神社の入り口に戻ってきてパチリ(^^♪。立派な石碑ですが、何しろ住宅地。 静かにしないとね(;^ω^)。 観光で来られる方々も、周囲の住民に配慮して、静かにお参りする珍しい神社でもありますね。


神社8

神社9

久しぶりに、真っ赤な鳥居の中を歩いて楽しんだ後は、景色の綺麗なお寺さんへ行きますよ~(^_-)-☆。


次回へ続きます!



★ ★ ★ ★ ★

おまけです!
ちょっと面白いニュース(^^♪。

北鎌倉の名刹、円覚寺が、横浜市の結婚相談所「TC総合企画」さんとと共同で、同宗男性僧侶30人の伴侶を募集する婚活パーティーを11月に企画(^^♪。 なんと、予約が殺到(;^ω^)。 定員オーバーで、規模が拡大しそう!?

円覚寺1

円覚寺2
(鎌倉五山第二位、円覚寺)

いつもレオミクがお世話になっている円覚寺さん。 ぜひとも応援したいですよ(^◇^)。


そしてパーティ会場は、鎌倉屈指の美しい紅葉を誇る浄智寺さん! 最高の舞台ですね~(^_-)-☆。 

浄智寺1
(鎌倉五山第四位、浄智寺)

人口減少や後継者不足で「寺院消滅」が全国的な社会問題に。 鎌倉のお寺は、まさに地域文化の担い手。 成功してほしいですよ!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

レオミク’sパパ

Author:レオミク’sパパ
レオン(セーブル)
  2003.6.5生まれ
ミク (ブルーマール)
  2003.12.22生まれ

我が家のシェルティ、レオンとミクを溺愛する夫婦の日記です。一緒に暮らし初めて、今年で14歳のレオミク。2014年の1月からブログを開始。沢山の思い出を残そうと頑張ってます。

お誕生日まであと幾つ寝ると...
シェルティ・レスキュー
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ