FC2ブログ

源氏山でシュガーと紅葉狩りヾ(≧▽≦)ノ

さて、先日、源氏山公園の紅葉はどんなかな、と偵察のハイキングへ(^^♪。 今年はちょっと、例年より紅葉が早いかなという気がしますよ。

源氏山1

そう、紅葉がどんな感じかな、と思ってね。 源氏山へ行ってみようね。


源氏山2

北鎌倉の浄智寺を通ってハイキングコースへ。 シュガー、エンジン全開で走っていくので、大変(笑)。 楽しいねえ。


源氏山3

さて、源氏山へ到着して参拝を済ませたら、頼朝さんが待つ紅葉が綺麗な公園付近を偵察ヾ(≧▽≦)ノ。


源氏山4

そもそも源氏山は、この山頂一帯を切り開いて芝生広場・遊歩道・桜並木とかを設けた自然公園ヾ(≧▽≦)ノ。 

歴史的には、頼朝さんが奥州進出に際して、ここに白旗をたて、必勝を祈願をしたという伝説から、白旗山とも称される、パワースポットです。 

源氏山5

期待通り、とっても綺麗な紅葉が見れましたヾ(≧▽≦)ノ。 ボリューム感もあるなあ! 今年は台風の塩害もあまりなかったようで、良かったです。 


源氏山6

源氏山9

シュガー、キョロキョロ、クンクンも楽しいねえ。 青空が広がっているから、尚更、紅葉、銀杏の彩りも鮮やかでした。


源氏山7

時間が経つのを忘れちゃうね。 しばし、シュガーと休憩して、水分補給とおやつタイムヾ(≧▽≦)ノ。 のんびり、穏やかなひと時です。


源氏山8

美しい源氏山の秋は、今年も健在です。 嬉しいなあヾ(≧▽≦)ノ。 でも、感染の拡大もあって、楽しさも半減の今年、我慢の時でもありますね。 こうして散策をするときは、細心の注意を払わねば。


源氏山90

最後は頼朝さんにご挨拶して、でっかいパワーを頂いて、お友達へ元気玉をたくさん飛ばしてミッション完了です!

スポンサーサイト



鎌倉の名所、佐助稲荷神社へ(^^♪。

佐助稲荷

源頼朝が幕府を開いたことに由来し、厚く信仰された佐助稲荷神社(#^^#)。 鎌倉・佐助の閑静な住宅街に佇む、隠れた人気の名所です(^^♪。


佐助稲荷1

佐助稲荷2

圧倒的な鳥居の景色(^^♪。 京都の伏見稲荷大社のミニミニサイズですがヾ(≧▽≦)ノ、絵になる景観、そして鎌倉屈指のパワースポットでもありますよ!


佐助稲荷3

レオミクも大好きだったこの綺麗な景色、シュガーも気に入ったかなヾ(≧▽≦)ノ。


佐助稲荷5

どこまで続くのかな、って進んでいくシュガー、尻尾ブンブンですね。


佐助稲荷4

どんどん進んでいくと、先日、改築された本殿へと到着(^^♪。 この日は参拝されている方も多かったです。


佐助稲荷90

頑張っているお友達のことを、しっかりとお願いしましたよ。 元気玉、飛ばしました! みんな、頑張って(^^♪。


佐助稲荷91

ここ数年、台風などの被害もあって、大変だった神社の奥の道。 修繕されてきて、歩けるようになっています。 別世界のような雰囲気です。


佐助稲荷92

参拝を終えて、シュガーと振り向くと、この見下ろす景色もまた抜群に綺麗ですヾ(≧▽≦)ノ。 身体中に、パワーが漲るようですね。




カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

レオミク’sパパ

Author:レオミク’sパパ
レオン(セーブル)享年15歳
  2003.6.5~2018.9.12
ミク(ブルーマール)享年15歳
  2003.12.22~2019.4.3
アラン(セーブル)
  我が家でお預かり~正式譲渡
シュガー(セーブル)
  2019.11.25~ 

 我が家のシェルティ、レオンとミクを愛する夫婦の日記です。そんなレオンは2018年9月に虹の橋を渡り、ミクも2019年の春を迎えた後、天国へと旅立ってしまいました。我が家のブログは、これからも永遠に、愛おしいレオン&ミクの思い出を綴ります。

 2020年4月から、縁あってお預かりをさせて頂いていたアラン君は、おかげさまで正式譲渡になりました。アラン君とご家族様の未来を応援しています!

 そして、2020年10月18日、お世話になっている保護団体様との御縁に恵まれ、シュガーをお迎えしました。我が家の三男坊は超元気印。楽しい鎌倉散歩を綴りたいと思います!

お誕生日まであと幾つ寝ると...
Life With Sheepdog
シェルティ・レスキュー
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ