FC2ブログ

新しい暮らし方とパートナー達

暑い毎日ですが、なんとなく、秋の足音がヾ(≧▽≦)ノ。 秋が待ち遠しいです!

レオンとミク2

感染症対策で、働き方どころか、日々の暮らし方まで激変、っていう感じでしょうか(;゚Д゚)。 

海外の有名な方が発信した言葉を記事でみて、なんだか、心がざわついています。

「・・・私たちが動物虐待と向き合い、苦しんできた動物たちに安心して過ごせる第2の機会を与える責任があると考えています。ペットを飼うということは、『かわいい』ということだけが全てではなく、多くの時間と愛とお金が必要です。クリスマスや何かの時のプレゼントとして考えている場合は、ちゃんと飼う人の準備ができているかをどうか確認してください」

レオンとミク1

大切な命と向き合う心構えがあるかと問われているように思いました。 


レオンとミク0

レオミク達に、多くの時間を割けたかなと、思い返しています。 お金はともかくとして(大汗💦)、愛情とレオミクを想う気持ちだけは誰にも負けなかったかな。


レオンとミク5

動物虐待の記事、ネグレクトや飼育崩壊の記事を見る機会が増えました。 もちろん、法的整備が整った効果だと思います。 今までなら表面化しなかった事態が、しっかり事件として扱われています。 これはとっても素晴らしいことだと思います。


レオンとミク4

一方で、不気味な不安も。 
家で過ごす時間が増える今後の生活スタイルに、安易なペットへの関心が高まることが嫌でたまりません。 覚悟と想いが欠けているなら、不幸は連鎖するどころか、悪化さえするかもしれません。


レオンとミク3

他者への関心が薄らいでいく世の中が、加速していくのでしょうかね。 そんな時代に、大切なパートナー達、動物たちへの関心って保たれるのでしょうか。 


⇒ 動物の愛護と適切な管理


スポンサーサイト



今日は文化財保護法の記念日(^^♪

今日29日は、国宝・重要文化財等を保護する「文化財保護法」が施行された日です(^^♪。

レオミク1

恥ずかしながら(;^ω^)・・・。
レオミクが我が家にきて数年が経ち、神奈川県に来て鎌倉散歩をするようになる前は、歴史は大好きでしたが、合戦とか戦国時代とかばかりで(;^ω^)。。。


レオミク2

文化財がどうの、って気にしたことがなかったような(文化が苦手で汗)。


レオミク3

そんな無粋な私でしたが、レオミクのおかげで、建長寺や円覚寺を歩きながら、これは○○だよ、貴重な文化財だよ、と知ったかぶりをしながら(笑)好きになっていった感じです(;^ω^)。


レオミク4

そもそも、法隆寺金堂が全焼したのをきっかけに、文化財保護が叫ばれて制定された歴史ある法律とのこと。 法隆寺金堂が全焼、という超衝撃的な事態があったのなら、当然とも思います。 


レオミク5

国宝や重要文化財などを保護し、国民の文化的向上と世界文化の進歩への貢献、という理念は、鎌倉の地にも課せられた使命ですね。


レオミク6

鎌倉文化は教科書でも習いましたが、・・・


国1

やっぱり現地を歩いてみたり、伝説や伝承を調べていく方が断然面白いですね。 これもレオミクが我が家にきてくれた恩恵だと思います(^^♪。


天井絵0

天井絵1

時代を超えて、こうしたお宝が守られていってほしいです!


国宝

鎌倉最大のお宝は、やはり鎌倉大仏さんでしょうかねヾ(≧▽≦)ノ。 でも、おそらく当時日本一壮麗だったはずの大仏殿は、台風や大津波で倒壊してしまい、室町時代末期、今の「露坐」のお姿になったとか。 仏殿も、この目で見たかったなあと思います。


鎌倉散歩の想い出(^^♪

暑い毎日に、身体も参ってしまいそうですが(◎_◎;)。 ともかくも、熱中症には注意ですね💦。

さて、8月28日、日本における曹洞宗の開祖といわれる道元禅師が亡くなられた日です。 鎌倉仏教が大好きな私、レオミク散歩の時も、レオミクにそんな話をしながら散歩していたかな(^^♪。

レオミク散歩0

レオミクがいつもお世話になっていた建長寺や円覚寺、浄智寺などは、鎌倉五山と呼ばれる、臨済宗のお寺さんです。 同じ禅宗でも、ずいぶん教えが違います。


レオミク散歩1

レオミクにも、道元さんのお話をしながら、円覚寺で時間を過ごしたりしたよ(;^ω^)。 


レオミク散歩2

道元は世俗を嫌って、権力者に媚びたり、名声を求めることをしなかったとも伝わります。


レオミク散歩3

北条時頼は、道元を鎌倉に招き教えを受けたものの、お寺の寄進は断られ、道元は越前の永平寺に帰ってしまったそうです。 鎌倉滞在はわずか半年。 同じ禅宗なのに、修業観が違うんだなあと思いましたよ。


レオミク散歩4

レオミク散歩7

臨済宗の栄西は、教義を広める方法として権力に近づいた、とも言われます。 


寿福寺1

鎌倉でも、幕府が栄西を庇護したことから、幕府の実力者が建立した臨済宗寺院が多いということです。 おかげで、レオミクも楽しくお散歩した、この美しい寿福寺もそうだねっヾ(≧▽≦)ノ。


寿福寺2

中国の禅院で修行のひとつだったお茶の習慣を日本に持って、一般に広めたのも栄西さんと言われています。 禅を追求した道元さんと、一味違う栄西さん。 鎌倉仏教が華やかな理由でもあるかな、と思いましたヾ(≧▽≦)ノ。

アランの嬉しい便りと思い出(^^♪

アラン

トライアル先のご家族様から、アランの嬉しい便り(^^♪。 
ありがとうございます。

ご家族と一緒に、カフェでくつろいでいるアラン、はじける笑顔が最高だね。 可愛がってもらって、アラン、うれしいね(^^)/。 良い子で過ごしてね!


そんなアランの姿に、思い出話(#^^#)。

お散歩

お散歩帰りに、カフェでお茶やご飯をしていたレオミクの頃。 それもひとつの楽しみでした。


かふえ1

コミュニケーションをとりながら、ここは楽しい場所なのかな、とか、覚えてくれたりするのが楽しかったなあ。


かふえ2

こんな視線を送ってもらえると、お話をしているようで、プレッシャーも感じたりで(笑)、楽しさも倍増でした。


かふえ3

どこにいても、どんな時でも、家族と一緒なら我が子も私達も幸せいっぱい(#^^#)。 
感染騒動も収まって、穏やかな秋が来たら、こんな楽しみ方もまた、いいものですね。


★ ★ ★

アラン君は、トライアルで頑張っています。

「LWS(Life With Sheepdog)」さんの保護ワンです。
LWSは、シェットランドシープドッグ、ラフコリーなどの牧羊犬を中心に 保護活動や里親探しを行っている団体です。

⇒ Life With Sheepdog

インスタグラムでもアランやレオミクを投稿中!
⇒ leomikutwin2

暑い毎日、厳しい夏を実感(◎_◎;)

レオミクの夏1

暑い毎日が続きますね(◎_◎;)。 何より、暑い時間帯が長過ぎます(;゚Д゚)。 朝から夜まで30度って、ヤバイです。


レオミクの夏2

若い頃のレオミクの夏の写真を見ると、ほとんど家の中(;^ω^)。 鎌倉散歩の頃も、早朝散歩で早々に帰宅していたなあ。 


レオミクの夏3

この写真は、2005年の夏。 厳しい暑さはもちろん変わらず。 レオミクに元気を注入してもらって、会社へ行ったいたなあ(;^ω^)。


レオミクの夏4

今年は感染症拡大もあり、初めて体験するような、窮屈で厳しい夏ですね。 ニュースを見ると熱中症で亡くなられる方も多くて(;゚Д゚)、本当に苦しい夏です。


レオミクの夏5

レオミクの夏6

ライフスタイルが大きく変わったこの半年。 ある意味、激動でした。 そしてこれからも、しばらく続きそうですね。
賢いレオンだったら、この変化をどう感じたかな。


レオミクの夏8

お昼寝して、まったりして、おやつをして二人で遊んで、っていう日々。   


レオミクの夏7

暇だなあって思っていたような表情のレオン(;^ω^)。 遊びやお散歩が大好きで、思い出すと、あんまりお昼寝もしなかったレオンだったね。 早朝と夕方遅めのお散歩が待ち遠しかったかな。



おまけ。

レオミクの夏9

なんだか、テレビを見てまったり、っていう時間を始めると、こんな風に割り込んで賑やかに(笑)。 わざとなのか、面白いツインズでしたヾ(≧▽≦)ノ。

厳しい夏も、レオミクが一緒だから、幸せな日々には変わりありませんでした(^^♪。 
お友達のみんなも、元気にこの夏を乗り切ってほしいです!

鎌倉、ぼんぼり祭り、来年は気兼ねなく楽しみたい。

さて、鎌倉、鶴岡八幡宮で行われた、ぼんぼり祭りの最終話。 

祭り0

レオミクのお友達、レイフちゃんとシオンちゃんとご一緒出来て嬉しかったですが、ソーシャルディスタンスの確保など、気兼ねも多い状況(◎_◎;)。 来年は、そんな気兼ねなく楽しみたいな。


祭り1

暗闇に、ぼんやりと浮かぶような美しい「ぼんぼり」の作品。 本当に素晴らしいです。


祭り2

祭り3

テーマも様々、どれもクオリティが高く、とても綺麗、何よりも幻想的です(^^♪。 


祭り4

うーん、全部、掲載したいくらいですが(;^ω^)、たくさんのぼんぼりが居並ぶ景色は、圧巻でした。


祭り5

祭り6

全部見るには、時間も結構かかるくらい(^^♪、圧巻の祭りの風景でした。 中止になったイベントもあって残念でしたが、楽しめました。


会場には、こんな素敵な作品も(^^♪。

祭り7

祭り8

のんびりと歩きながら、目の保養になりました! 


祭り9

茅の輪をくぐって災厄を祓うママさんたち(^^♪。 そんな様子を拝見するとともに、お友達の無事と健康をいのりましたよ!


祭り90

楽しいひと時をありがとうございました。 来年は、もっと楽しく、心配事も吹っ飛んで、この楽しいお祭りを楽しめると嬉しいですね!


美味しい御飯の後、再び、ぼんぼり祭へ(^^♪。

さて、前回の続き、美味しい晩御飯を皆で楽しんだ後は、再び、鶴岡八幡宮のぼんぼり祭へ!

ぼんぼり祭り1

ぼんぼり祭り2

日が暮れた鶴岡八幡宮へ戻ってくると、ぼんぼりが宵の八幡宮の中に浮かんでいるようでした。 綺麗な景色です。


ぼんぼり祭り3

素敵ですねヾ(≧▽≦)ノ。 ファンの方でなくても、おおって思う、素晴らしい一枚ですね。


ぼんぼり祭り4

懐かしささえ感じる芸術的なぼんぼりが、ずらりと並びます(^^♪。 鎌倉の夏が来たなあ、って思います。


ぼんぼり祭り5

確かにヾ(≧▽≦)ノ。負けないように頑張らねば! 


ぼんぼり祭り6

ぼんぼり祭り7

何時間見ていても、飽きないなあって思いますよ!


夏の風情溢れる景色が広がっています。 

ぼんぼり祭り8

ぼんぼり祭り9

きっと、人出は何分の一になっていると思いますが。 来年は、安心して、気兼ねなく見れるといいな。


ぼんぼり祭り90

綺麗な風景を次回も、もう少し(^^♪。

お友達との鎌倉散歩、美味しい晩御飯(^^♪。

さて、前々回の続き。 鶴岡八幡宮のぼんぼり祭りにお誘いいただいたお話(^^♪。

夕ご飯1

この日、予約をしたお店は、鎌倉駅西口、御成町にある「ワンダーキッチン」さんです(^^♪。 レオミクもお世話になった美味しいお店。 こんな素敵なお部屋を使わせていただきましたよヾ(≧▽≦)ノ。 レイフちゃんパパ、ご機嫌です!


夕ご飯2

そして、シオンちゃんは初めてですねヾ(≧▽≦)ノ。 素敵なお店ですから、楽しんでね!


夕ご飯3

さあ、嬉しい乾杯(^^♪。 ソーシャルディスタンスに注意しつつ、お食事を楽しみましょう。


 「アド街ック天国」の鎌倉・御成町がテーマの時に、美味しいお店として紹介されていましたね。

夕ご飯4

夕ご飯5

そんな素敵なお店が、ワンちゃんにも優しくて、とっても嬉しいですねヾ(≧▽≦)ノ。 暑い夏は、店内ワン同伴大丈夫って、本当に貴重なんです。


夕ご飯6

夕ご飯7

もちろん、お料理もメニューが豊富で、本当に美味しいですよヾ(≧▽≦)ノ。 


夕ご飯8

可愛い子達もまったり、ゆっくり休めて、充電できたかな(^^♪。


夕ご飯9

美味しいご飯、ごちそうさまでした。 そして・・・、八幡宮へと戻りますヾ(≧▽≦)ノ。


鶴岡八幡宮は、そのころ、日も暮れて美しい景色が輝いていました!

ぼんぼり祭り1

次回へ続きます!


トライアル先のご家族様からアランの便り!

なんと、アランのトライアル先のご家族様から、とっても嬉しいお便りをいただきました(^^♪。 ありがとうございます。

アラン

アラン! 可愛い笑顔はさらに輝きを増している感じがします(^^♪。 楽しそうだね!

お便りにはアランの元気な様子も(^^♪。 
ご家族様に、いっぱい甘えているようですね。 きっと、皆が優しいから、我儘も言って(;^ω^)、 お腹が空いたよってキッチンに突撃したりして(笑)、困らせているのかな。 優しくして貰って幸せだねえ、アラン。

保護ワンということ、12歳という高齢でありながら、アランに興味を持っていただき、トライアルまで進めた事、本当に幸せです。 「命のリレー」のありがたみを、改めて強く感じます。 

アラン、ちゃんと、ご家族の皆様を幸せな笑顔にしてね。 頑張れ、アラン。 応援しているよ。  


☆ ☆ ☆ ☆ ☆

可愛いアランの笑顔を見ながら、こんなことは書きたくありませんが。

最近の感染症対策でお出かけが減り、ワークスタイルが大きく変わり、在宅での仕事の時間も増えてきていると思います。 職場で、「家にいる時間が長いから、犬を飼おうかな」という声が聞こえてきます。 私は「飼う」という言葉が嫌いで、家族なんだから、暮らす、だろ!と思ってしまいますが(汗)。 

あちこちで、ちょっとしたペットブーム、という言葉が躍っています。 悪質なブリーダーやペットショップで行われる、目を覆いたくなるようなペットビジネス。 劣悪な環境で子供だけを生産させられ、命を落としていく子達を糧にして金を稼いでいる人間がいる現実。 そんな愚かな行為が蔓延る現実、そんな世の中の闇が、「ビジネス」といわれるなんて、寒気がします。
良いブリーダーさんにとっては迷惑極まりない話。 保護に心血を注ぐ活動をされている方々のことを想うと、言葉になりません。

道徳、モラルだけでは決して無くならない闇。 法の裁きが届きますように。
人さえも生きていくことが困難になりつつある日常。 命に責任を負う心まで、失われませんように。

⇒ 耳を傾けたいお話



アラン君は。
「LWS(Life With Sheepdog)」さんの保護ワンです。
LWSは、シェットランドシープドッグ、ラフコリーなどの牧羊犬を中心に 保護活動や里親探しを行っている団体です。

⇒ Life With Sheepdog

インスタグラムでもアランやレオミクを投稿中!
⇒ leomikutwin2

鎌倉の夏の風物詩を、お友達と(^^♪。

鶴岡八幡宮1

久しぶりの鶴岡八幡宮。 妙に懐かしい景色だなあと感じました(^^♪。 この日、鶴岡八幡宮では、「ぼんぼり祭り」が開催されていました。 


鶴岡八幡宮2

鎌倉在住の画家、書家、学者などの著名人が揮毫した沢山の「ぼんぼり」が、「夏越祭」・「立秋祭」・「実朝祭」の行われる期間、鶴岡八幡宮の境内に飾られています。

「ぼんぼり」の掲揚は、源実朝の誕生日の催しである「実朝祭」に、書画を奉納したことに始まるそう。 粋な始まり方です!

鶴岡八幡宮4

今年は、「ぼんぼり祭り」は開催されるものの、感染拡大防止の理由で、献茶会をはじめとした、多くのイベントが中止になってしまったそうです。 残念の極みです(◎_◎;)。


鶴岡八幡宮3

鶴岡八幡宮0

ずらりと並ぶぼんぼりが! 陽が沈んで火がともされると、綺麗な景色に一変します。 楽しみだなあヾ(≧▽≦)ノ。


さて、そんな時間を過ごしていると、可愛い声が聞こえてきました。 源氏池の方へ歩いていくと!

鶴岡八幡宮5

シオンちゃん! 久しぶりですね、嬉しいですよ! 今日は楽しく過ごそうね!


鶴岡八幡宮6

そして、レイフちゃん(^^♪。 パパさんからのお誘い、嬉しかったですよ。 ありがとうね!


鶴岡八幡宮7

可愛いレイフちゃん、ニコニコ笑顔がキュートです! 密に気を付けて、細心の注意を払いつつ、楽しもうね!


鶴岡八幡宮9

シオンちゃんも元気いっぱいだね。 アンヨの調子はどうかな。 無理せず、のんびりと歩きましょうねヾ(≧▽≦)ノ。


鶴岡八幡宮8

懐かしい景色を前に、パチリを楽しんだ後は・・・。


鶴岡八幡宮90

ぼんぼりの様子をみんなで見物ヾ(≧▽≦)ノ。 楽しみな景色が広がりますね。


鶴岡八幡宮91

勿論、既に、ワクワクなんですが、まだまだ明るいな(;^ω^)。 ということで、晩御飯を食べてから、再び鶴岡八幡宮へ来ることに(#^^#)。 

次回へ続きます!


カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

レオミク’sパパ

Author:レオミク’sパパ
レオン(セーブル)享年15歳
  2003.6.5~2018.9.12
ミク(ブルーマール)享年15歳
  2003.12.22~2019.4.3
アラン(セーブル)
  我が家でお預かり~正式譲渡
  2021.3.8 天国へ
シュガー(セーブル)
  2019.11.25~ 

 我が家のシェルティ、レオンとミクを愛する夫婦の日記です。そんなレオンは2018年9月に虹の橋を渡り、ミクも2019年の春を迎えた後、天国へと旅立ってしまいました。我が家のブログは、これからも永遠に、愛おしいレオン&ミクの思い出を綴ります。

 2020年4月から、縁あってお預かりをさせて頂いていたアラン君。里親様に愛され、幸せな思い出を胸に天国へと旅立ちました。ありがとうね。

 そして、2020年10月18日、お世話になっている保護団体様との御縁から、シュガーをお迎えしました。我が家の三男坊は超元気印。楽しい鎌倉散歩を綴りたいと思います!

お誕生日まであと幾つ寝ると...
Life With Sheepdog
シェルティ・レスキュー
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ