FC2ブログ

暑かった8月もようやく終わり(^^♪。

異常気象、っていう言葉に、なんだか驚かなくなってきたことに驚く日々です(◎_◎;)。 地球がおかしくなってきていたら大変・・・。 大雨も、大変な被害でした。 被災された皆さま、心からお見舞い申し上げます。

★ ★ ★ ★ ★

レオン退屈

さて、長かった夏も終わりが見えてきました。 明日から9月、もう秋ですね。 


由比ガ浜0

我が家の秋、といえば、やっぱり由比ガ浜かな!


由比ガ浜1

ちょっとばかり曇っていても、むしろ涼しいくらいに想っていたね。 輝く笑顔が最高(^^♪。


由比ガ浜2

由比ガ浜3

もう、9月になってしまうね。 レオンがお空に昇ってしまって、1年が経つんだよね。 なんだか、パパの時計はまだ止まったままですよ。
 

由比ガ浜4

そんなレオンを追いかけるように、その半年後にレオンを追いかけて逝ってしまったミク。 二人とも、15歳と3か月という同じ時間を駆け抜けた生涯だったね。 


由比ガ浜5

お空の上で、こんな風に過ごしているのかな。


由比ガ浜6

ツインズが大好きな大好きな、実りの秋が来るよ。 お空の上から降りてきて、また一緒に海岸を歩こうね。


由比ガ浜7

砂浜を歩くと自然といい笑顔になりますね。 特に、ミクは楽しそうに歩いてくれたよね!


由比ガ浜8

さて、一方の、自由気儘な我が家の長男坊・・・。


帰らない0
 
そうね(;゚Д゚)、確かに、なんだかこんな時は、嫌な予感がするねってミクと話していたよね(笑)。


帰らない攻撃

そして、レオンの帰らない攻撃が炸裂っ(;゚Д゚)。 

実りの秋、レオミクのことをいっぱい思い出して過ごさなきゃね。

スポンサーサイト



秋の気配が嬉しいですね。

さて、昨日の夕方、仕事帰りに嬉しいことが(^^♪。

シリウスちゃん1

なんと、ラフコリーさんのお友達、シリウスちゃんにお会いできました。 ちょうど、夕方散歩だったとのこと(^^♪。 嬉しいなあ!


シリウスちゃん2

そうだよねえ、やっと涼しくなってきたね。 モフモフ族には大敵の夏も、ようやく終わろうとしているかな! 
ありがとうございました。 また、遊んでね!


★ ★ ★ ★ ★

シリウスちゃんにお散歩であって、懐かしい思い出が頭をよぎりました(^^♪。 そんな、思い出のお写真を載せてみようかな。

レオン

お散歩に備えて、充電中のレオン(^^♪。 お散歩行こうよって誘います。


レオン0

エネルギッシュなレオン、ちょっと寝るだけで、あっさりと充電官僚です。


レオミク号

ということでお出掛け(^^♪。 レオミク号、若干狭そうだけど(;^ω^)、いつも楽しそうに、箱乗りだったよね!


ミク

お散歩が大好きなレオミク、いつでも笑顔だったけど、ひときわ、笑顔が輝く瞬間が!


サニーちゃんとシリウスちゃん

サニーちゃん(^^♪。 そして、シリウスちゃんに会えた時、レオミクは本当に嬉しそうでしたよ!


サニーちゃんとシリウスちゃん2

シリウスちゃん

美しくてゴージャスなラフコリーさん! 自慢のお友達です!


1サニーちゃん

今頃は、こんな風に、お空の上でヒソヒソ話をしているのかな。 


サニーちゃん

サニーちゃんは、聞き上手だったみたい。 我が家のやんちゃな次男坊とも、今も仲良くしてくれてるかな(^^♪。


サラちゃん

そして、美しいサラちゃんも迎えられて、シリウスちゃんも幸せな毎日(^^♪。


サラちゃん1

レオミクが繋いでくれた縁は、今なお、我が家を明るく照らしてくれていますよ(#^^#)。

続・「かまくら長谷の灯かり2019」(^^♪

さて、前々回の続き、かまくら長谷の灯かり2019!

ライトアップ1

鎌倉、長谷屈指の名所、長谷寺です! 見慣れているはずなのに、早くも幻想的な姿を見せてくれました。


ライトアップ2

今年で4回目とのこと、初めて来てみたのですが、本当に綺麗でした! 提灯を持って歩く大勢の方々が、またよい景色を作ってくれていますよ。


ライトアップ3

ライトアップ6

大仏様に負けず、大勢の方が美しいライトアップを楽しまれていましたよ。 大仏さんも綺麗だったね、なんて感想を言われていました。 皆さん、ハシゴしているんだな(^^♪。


ライトアップ4

ライトアップ5

ぼんやりとした感じで、なんだか、浮き上がっているような雰囲気が秀逸でした! ワンちゃんが同伴できないというところがいかにも残念(◎_◎;)。 レオミクにも見せたかったな!


ライトアップ7

大仏様とはまた一味ちがう、落ち着いた長谷の風景、さすが長谷寺です! 


そして、その足で向かったのは・・・、

ライトアップ93

ライトアップが楽しみな場所、鎌倉文学館へと来てみましたよ! 早くも、わくわくな景色がっ!


ライトアップ91

薔薇が綺麗な季節だけしか来たことがなかったのですが、あらためて雰囲気の良さにびっくりしました。


ライトアップ92

こんな景色もまた素敵です! 夜の空気感がたまらないです(^^♪。


ライトアップ9

ライトアップ90

広いガーデンもライトアップされ、ぼんやりと浮かび上がる洋館(^^♪。 これまた、素晴らしい美しさですよ。 何度でも来たくなる、素晴らしい体験でしたヾ(≧▽≦)ノ。

ようやく、秋の足音が聞こえてきそう(^^♪。

秋の気配1

暑い日が徐々に遠のいてきて、ようやく、秋の気配が(^^♪。 まあ、まだまだ残暑厳しく、大雨警報などのニュースもありますが(◎_◎;)。 


秋の気配20

秋が大好きだったレオミク、秋といえばやっぱり海でしたよ! 早起きを頑張ってくれたね(;^ω^)。


秋の気配2

早朝の誰もいない由比ガ浜散歩、贅沢な時間でした!


秋の気配3

肉球や足腰にも優しい海散歩は、シニア期のレオミクの健康を支えた、大切なお散歩エリアでした。


秋の気配4

そうそう、おやつを忘れると、超不機嫌になったよね(;^ω^)。


秋の気配5

夏の間、我慢していたから、その分楽しい海岸散策になったなあ(^^♪。 特に青空が見えたら、尚更嬉しかったね。


秋の気配6

海は好きだけど濡れるのが嫌いなレオミク(笑)。 まあ、たまには波打ち際でも遊んだねヾ(≧▽≦)ノ。


秋の気配7

潮風を全身に浴びると、気持ちよかったよね。


たっぷりと海散歩をしたら、こんな風にのんびりしたなあ。

秋の気配99

秋の気配991

由比ヶ浜や材木座海岸沿いのお店を開拓して、毎週のようにレオミクと朝ビールをした週末、本当に充実の日々でしたよ!


おまけ

まあ、こんなご愛嬌も懐かしい思い出だね(^^♪。 いつも抱っこで捕獲して帰っていたような(;^ω^)。

「かまくら長谷の灯かり2019」へ(^^♪

大仏さん1

先日、レイフちゃんパパ様からお誘いを頂いたイベント、その時は土日とも仕事でしたので行けないと思ってごめんさないしたのですが(◎_◎;)、 なんとか、日曜日の今日、ぎりぎりで仕事帰りに間に合いました(;^ω^)。


大仏さん0

「かまくら長谷の灯かり2019」(^^♪。 長谷の夏を彩る、今年で4回目となる人気のイベントです! 


大仏さん2

そもそも、2015年(平成27年)に始まった夏の夜を彩る光のイベントだそうですよ。 なんと、長谷・極楽寺エリアの8つの会場がそれぞれのテーマをもってライトアップされるという規模も魅力的です。


大仏さん3

こんなに暗い夜の高徳院、というより夜の鎌倉を歩いたことはなかったので、なんだか新鮮ですよ。


大仏さん4

たくさんの方々が、美しい風景、ライトアップの景色を楽しみに来られています(^^♪。


大仏さん5

大仏さん6

遠くから見ても、圧倒的な存在感が伝わってきますね(^^♪。 鎌倉随一の有名人というえば、やはり大仏さんですね!


大仏さん7

ライトアップという近代的な景色の中でも、ゆるぎない存在感! さすが、大仏さんですね。 あまりにも美しい姿、しばし、見惚れてしまいました(^^♪。 


大仏さん8

本当に威厳に満ちた神々しい姿、まさに眼福です。 レオミクも、きっと、お空の上から楽しんでくれていたかな、と思いますよ。 来年もまた、見に来たくなりました!



さあ、次回は長谷寺の様子を投稿します!

長谷寺

鎌倉時代のレジェンド(^^♪。

さて、今日も暑い一日。 こんな日はレオミクに付き合ってもらい、昔話を思い出そうかなと(^^♪。

レオミク散歩1

8月23日は、私パパが大好きな「三国志」の英雄、諸葛亮孔明さんが、五丈原の陣中で歿した日と言われます。 234年と、大昔のお話です。 吉川英治さんの三国志が大好きでした! 夢中で読んだのが、中学生の時でした(^^♪。


レオミク散歩2

そして、孔明さんが亡くなってから、1千年以上後の日本では、同じ日の今日、鎌倉時代の有名人が逝かれた日でした。 一遍さんです。 レオミクは知らないよね(;^ω^)。 まあ、鎌倉に来られたことはない方だったかな(;^ω^)。


レオミク散歩3

鎌倉時代は、庶民のための日本的な仏教が生まれた時代でもあります。 一遍さんも、そのレジェンドの一人です!


レオミク散歩4

一遍さんが開いた時宗は、浄土宗や浄土真宗と同じ、いわゆる浄土信仰を根本とした教えでした。 


レオミク散歩5

他の鎌倉仏教との大きな違いは、開祖の一遍さんが諸国を行脚しながら布教した、ということでしょうか。 日本一周分くらい、歩かれたそうです。 すごい!


レオミク散歩9

でも、初めて知った時の衝撃は、やはり踊りながら念仏を唱える、踊り念仏という不可思議さでした。


レオミク散歩90

観念的ではない行動という分かりやすさも、斬新だったのだろうと思います。


レオミク散歩91

入寂の前、少数を奉納した後、自著や書籍を焼いてしまったと伝わります。 無欲、高潔だという評価もありますが、踊念仏で周囲を巻き込んで法悦に至る異形の姿が忌み嫌われた話も残ります。 室町時代の芸能人に愛されたという話も、なるほどと思います。 


なんて考えながら、鎌倉のお寺をレオミクと歩くのが大好きな私でした(^^♪。

レオミク散歩99

ミク、表情が怖いなあっ(;^ω^)。 僕たちのおやつは、って、いつも厳しい視線だったなあ(^^♪。


レオミク散歩990

鎌倉時代は不思議と、現代に繋がる遺産が、たくさん生み出された時代でしたよ(^^♪。

暑い夏の日の過ごし方ヾ(≧▽≦)ノ。

酷暑は過ぎたのかもしれませんが、お天気はどんより、暑さもまだまだ厳しい毎日。 

夏の日1

ツインズ1歳の頃の夏を思い出すと・・・、 お散歩に行けない日々はなかなか大変(;^ω^)。


夏の日2

特にミクは楽しくて好奇心爆発の成長期ヾ(≧▽≦)ノ。 そりゃ、お外行きたいもんね。


夏の日3

夏の日4

ちょっとおやつをあげたりしても、すぐに飽きちゃって(;^ω^)、キラキラな視線が痛かったなあ。 お外は暑いしねえ。


夏の日5

そのうち、何かを見つけて悪戯が(;^ω^)。 まあ、これも遊びだと思えば・・・。


夏の日6

レオンとの奪い合いが始まったりして、しばしの間、ドタバタが(笑)。


夏の日7

その後、ミクは見つけたものを確保しつつ、夢の中へ(^^♪。 寝顔は、天使だなあ。


夏の日8

遊び相手が寝ちゃうと、レオンは再びおやつへ(笑)。 眠らないレオン、元気いっぱいでしたよ。


そういう時は夜も大変💦。

夏の日96

なんだかんだ、お昼寝もしているから、夜ご飯が終わっても寝なかったツインズ(;^ω^)。 悪戯もドタバタも収まらず(笑)。


夏の日97

いろんなものを見つけてきては、齧ったり、引っ張りっこしたり、壊したり(◎_◎;)。


夏の日98

そろそろ寝ようか、って、お部屋を暗めにしても・・・、


夏の日99

だよねえ(;^ω^)。 夜更かしは本当はダメなんだけど、夏の日は結構、夜遅くまで、遊んでいたかな。 秋が恋しかったね。

でっかい西瓜を頂きましたヾ(≧▽≦)ノ。

スイカ1

なんと、金沢のお友達、金沢シェルティズの皆様から、でっかい西瓜を頂きました! ありがとうございます。 なんとおっきな、そして、炎のように美しい彩り! これぞ、ザ・西瓜です!


スイカ2

さっそく、レオミクにお供えさせていただきました。 感謝いっぱいです!


何しろ、西瓜が大好きだったレオミクヾ(≧▽≦)ノ。

スイカ0

夏の時期、お家に西瓜があることを察知していたレオンヾ(≧▽≦)ノ。 弾ける笑顔でした。


スイカ3

スイカ4

もちろん、ミクも西瓜が大好きですよ。 以前も、金沢シェルティズから送っていただいたデッカイ西瓜を、そのまま食べようとしていたらしいミクが(;^ω^)。 


スイカ5

夏の風物詩、ツインズにとっては、夏随一の鉱物でしたよ。


スイカ7

視線が強い(笑)。 目が笑ってないです。 大好きだからねえ。


スイカ6

お口いっぱい、西瓜を頬張るレオンヾ(≧▽≦)ノ。 可愛いなあ。 美味しい西瓜をお供えさせてもらったよ。 ミクとお腹いっぱい食べてねっ!

暑い夏も、もうすぐ終わりかな(;^ω^)。

さて、まずは昨日頂いた鍵コメ様から。
卒哭忌、という言葉を教えていただきました。 御空へ昇って行った愛する尻尾の家族ワンが、百か日を迎えられました。 百カ日は、卒哭忌(そっこくき)と言われるそうですね。 

「哭」は、まさに慟哭、ということでしょうか。 声をあげて泣きさけぶことですね。 そして、「卒」は卒業、終わると解釈できます。
故人を思い泣き悲しんでいた親族や近親者たちも、泣くことをやめる頃という所以のようです。 レオミクがお空に登って以来、慟哭が止むなんて、無いなあ。 鍵コメ様も同じお気持ちのようでした。 愛おしい子ですから、心の中の慟哭は、止むどころか、日々、深まるばかりだと思います。

★ ★ ★ ★ ★

暑い暑い週末(◎_◎;)。 でも、週明けからお天気が崩れる予報のレオミク地方です。




暑さを凌ぐには、やはりレオミク(^^♪。 ツインズの元気な海散歩を思い出して、涼をとろうかなヾ(≧▽≦)ノ。

海0

暑い夏は滅多にはこれませんでしたが、涼し気な早朝には由比ヶ浜へと出撃しました。 


海1

これは4年前の夏 ヾ(≧▽≦)ノ。 お天気が心配だった早朝の、弾丸・由比ガ浜散歩でした(;^ω^)。 


海2

由比ヶ浜と材木座海岸方面との分かれ目、滑川には、橋が架かっていて、そこを渡るのが大好きだったレオミクヾ(≧▽≦)ノ。


海4

笑顔がいいなあ顔。


海3

潮風を全身に浴びて、心地よい波の音を聞きながら、賑やかに砂浜を歩くのが大好きでした。 


海5

海6

いっぱい遊んだ後は、ゆったり、のんびりと過ごしました。 ナデナデが大好きなミクヾ(≧▽≦)ノ。 もう一度、撫でたいな。


海9

空がどんより曇りになってきて、雲が厚くなってきたところで、帰ろうかっていうと、


海7

まだ遊ぶって意思表示をするレオン(;^ω^)。 まあ、楽しいからねえ。 でも、こんな様子のレオンに負けて海に長居をしたことで、度々、通り雨にやられたなあ(;゚Д゚)。


そして、どうしても帰ろうとすると炸裂する・・・、

海8

当時は困ったレオンの帰らない攻撃ヾ(≧▽≦)ノ。 今ではいい思い出ですよ!


お盆の送り火。

地域、地方の違いはあると思いますが、16日、お盆の送り火をされたお家も多いかと思います。 

凄まじい台風の猛威を改めて思い知らされたお盆でもありました(◎_◎;)。 被害にあわれた方々も多かったと思います。 お見舞い申し上げます。

レオミクの想い出0

送り火は、そもそも、お盆の期間に一緒に過ごした先祖の霊を送り出す行事ということになりますね。 レオミクを送り出したくありませんので、送り火はしませんが(;^ω^)。 のんびり、過ごしてくれたかな。


レオミクの想い出1

レオミクと同じく、新盆を迎えたお友達もいたよね。 みんな、ちゃんとお家へと帰っていったかな。 お友達の訃報もあったお盆。 この季節は、やはり好きにはなれない私です。


レオミクの想い出2

帰りを待っている家族のもとで、楽しい時間を過ごせたことかと思います。


レオミクの想い出3

御空から降りてきてくれたレオミク、暑さなんか関係ないっていいながら、思い出の場所を巡っていたのかな。


レオミクの想い出4

レオミクの想い出5

何処へ行く時でも、一緒に。 お互いを気にかけながら過ごしていたね。


レオミクの想い出7

暑い夏は早朝や夜ばかりお散歩だったけど、楽しい思い出ですよ。


レオミクの想い出6

時折見せてくれた、好奇心にあふれた子供っぽい表情が、大好きでしたよ。


レオミクの想い出90

二人が並んで同じ方向を見つめている姿、とってもカッコ良かったな。 


レオミクの想い出91

真っ青な夏空、緑の風景に、ミクのブルーマールが綺麗に映えていたよね。 


レオミクの想い出92

シニアになっても、やっぱりミクは、とっても美しくて綺麗だったよ!


レオミクの想い出94

レオミク号を上手に使っていたレオンヾ(≧▽≦)ノ。 レオンが乗ったバギーを押しながらのお散歩は楽しかったね。 いっぱい、レオンに話しかけたなあ。


レオミクの想い出95

ニコニコ、笑顔で元気に歩くレオン。 12歳の頃、心臓に病を抱えつつの日々ではあったけど、本当に強く、頼もしいレオンだったね。 いい笑顔だな。


レオミクの想い出93

レオミクの想い出96

お部屋の中のどこかで、のんびりとお昼寝したり、懐かしいツインズの姿があったお盆だったかな。 このまま、ずっといてくれていいからね。

 
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

レオミク’sパパ

Author:レオミク’sパパ
レオン(セーブル)享年15歳
  2003.6.5~2018.9.12
ミク(ブルーマール)享年15歳
  2003.12.22~2019.4.3
アラン(セーブル)
  我が家でお預かり~正式譲渡
シュガー(セーブル)
  2019.11.25~ 

 我が家のシェルティ、レオンとミクを愛する夫婦の日記です。そんなレオンは2018年9月に虹の橋を渡り、ミクも2019年の春を迎えた後、天国へと旅立ってしまいました。我が家のブログは、これからも永遠に、愛おしいレオン&ミクの思い出を綴ります。

 2020年4月から、縁あってお預かりをさせて頂いていたアラン君は、おかげさまで正式譲渡になりました。アラン君とご家族様の未来を応援しています!

 そして、2020年10月18日、お世話になっている保護団体様との御縁に恵まれ、シュガーをお迎えしました。我が家の三男坊は超元気印。楽しい鎌倉散歩を綴りたいと思います!

お誕生日まであと幾つ寝ると...
Life With Sheepdog
シェルティ・レスキュー
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ