FC2ブログ

北鎌倉屈指の名所、明月院へ!

さて、先日、北鎌倉の明月院へ行く機会がありました。

明月院01

明月院は、北鎌倉屈指の名所であり、特に梅雨の季節ともなると、明月院ブルーと言われる美しい紫陽花をみようと、長蛇の列ができるという名刹です。 そして、四季折々、美しい景色を見せてくれるのが、この「悟りの窓」です。 今の季節なら、新緑の緑が素晴らしいですよ。


明月院02

あまりにも美しく、小宇宙とも称される姿は、海外から訪れる観光客にも人気の場所です。 時間を忘れてしまいそうです。


この日はお座敷に入れて、お茶と御煎餅もいただけました。 嬉しいサービスですね(^^♪。 丸窓をくぐって縁側へでると、素敵な風景が広がりますよ。

明月院7

丸窓の奥は、後庭園と呼ばれる広大な庭園が広がります。 後庭園は通常非公開なので、こうして縁側から見るしかないのですが、ハナショウブと紅葉が盛りを迎える時期には、特別公開されます。 何度か、後庭園の中を歩きましたが、圧倒される規模です! お薦めですよ(#^^#)。


明月院8

この日は、元気いっぱい、リスたちが走り回っていました。 ご飯を貰ったのか、ご機嫌でした!


明月院03

そして、その手前に枯山水庭園があります。 いかにも鎌倉らしいサイズ感ですが、とても美しいです。


明月院04

ワンちゃんは入れないので、レオミクとは勿論、来たことはないですが、出来たら一緒に歩きたかったな、と思います。


明月院06

四季すべてが美しい明月院ですが、やはり、6月の紫陽花の頃が最高かな。 


明月院6

この美しい参道も、紫陽花の季節には、明月院ブルーで埋めつくされます。


明月院97

明月院98

広々とした庭園のあちこちには、ほっとする風景が(^^♪。 思わず、手を合わせてしまいますね。


明月院99

明月庵として1160年が起源となり、 その後、北条時頼が1256年この地に最明寺を建立、後の世に、関東管領上杉憲方が塔頭となって、明月庵から明月院となったそうです。 北条時頼さんの公墓所が境内にあります。


明月院5

明月院1

細長い谷戸に建てられた、ちょっと不可思議な景色、一見の価値ありだと思います!


スポンサーサイト



カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

レオミク’sパパ

Author:レオミク’sパパ
レオン(セーブル)享年15歳
  2003.6.5~2018.9.12
ミク(ブルーマール)享年15歳
  2003.12.22~2019.4.3
アラン(セーブル)
  我が家でお預かり~正式譲渡
シュガー(セーブル)
  2019.11.25~ 

 我が家のシェルティ、レオンとミクを愛する夫婦の日記です。そんなレオンは2018年9月に虹の橋を渡り、ミクも2019年の春を迎えた後、天国へと旅立ってしまいました。我が家のブログは、これからも永遠に、愛おしいレオン&ミクの思い出を綴ります。

 2020年4月から、縁あってお預かりをさせて頂いていたアラン君は、おかげさまで正式譲渡になりました。アラン君とご家族様の未来を応援しています!

 そして、2020年10月18日、お世話になっている保護団体様との御縁に恵まれ、シュガーをお迎えしました。我が家の三男坊は超元気印。楽しい鎌倉散歩を綴りたいと思います!

お誕生日まであと幾つ寝ると...
Life With Sheepdog
シェルティ・レスキュー
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ