FC2ブログ

鎌倉随一の「竹の寺」、報国寺散歩。

平成最後の投稿になるかな。 報国寺に行く機会があったので、その投稿を、と思います。
テレビでは、行く年くる年のような賑わいです。 本当なら、レオミクと迎えたかった瞬間です。

報国寺1

ワン同伴では入れないので、レオミクとは来たことがありませんが、美しい竹林が有名で、大人気のお寺です。


報国寺2

臨済宗建長寺派の報国寺は、幕府が滅んだ後、1334年の創建と伝えられ、開基は足利尊氏の祖父足利家時だとか、上杉重兼だとか言われています。


報国寺3

門をくぐると出迎えてくれる美しい景色、変わらぬ美々しさです(^^♪。


報国寺4

足利尊氏は室町幕府を樹立した後、関東を治めるために、その子、基氏を鎌倉公方としました。 四代九十年栄えた鎌倉公方でしたが、永享の乱で四代鎌倉公方持氏、子義久共に滅びました。 報国寺は関東の足利公方の最期を見届けた、と言えます。


報国寺5

美しい庭園や自然の風景を楽しみつつ、竹の庭へと進みます。


報国寺6

報国寺7

青空が広がった日でも、差し込む陽射しは、随分遮られるような気がします。 海外から来られた観光の方も大勢いますよ。


報国寺8

人気の景色、みんな、この竹林を背景に写真を撮ってますね(^^♪。


京都旅行
(レオン10歳、京都旅行)

報国寺81
(レオン13歳、京都弾丸遠征)

レオンとは、京都の美しい竹林の道を3度、歩きました。 京都嵐山の竹林もとても美しいですが、鎌倉報国寺の竹の庭も負けてないと思います(^^♪。


報国寺9

竹林の中にある休耕庵では、美味しい抹茶がいただけますよ。 素晴らしい竹林を眺めながら抹茶を堪能って、なかなか贅沢ですね。


報国寺91

穏やかな時間、と言いたいところですが、大混雑の人気の庵なので(;゚Д゚)、 まあ、その時次第で。 空いていたら、ラッキーです(^^♪。

暮れ行く平成の世、最後の日は朝から雨でした(;^ω^)。 明日も雨、「令和」の初日の出を見るのは難しそうですが、 気持ちを新たに、と思います。


スポンサーサイト



鎌倉宮に観る、時代の節目に思うこと。

さて、平成の世も、あと少しで終わりです。 
穏やかな時代の節目であってほしいですが、鎌倉の世の節目は戦乱ばかりでした。

鎌倉宮1

鎌倉宮は明治になって、東光寺後に造営されました。 明治帝が功績を讃えんとしたのが、大塔宮護良親王その人です。 鎌倉時代よりずっと後、現代に造営された鎌倉宮ですが、鶴岡八幡宮と並び、最も鎌倉時代がいかに凄まじい時代だったかを伝える場所だと思います。

もちろん、ツインズとも度々、訪れた鎌倉宮です(^^♪。 

鎌倉宮0
(2018年6月の頃)

これは14歳の頃に来た時。 なんだか、鎌倉宮のパワーで、レオンが飛びそうでした(;^ω^)。 う~ん、なんて可愛い笑顔 (#^^#)。 


鎌倉宮2

少し前、鎌倉宮を訪れる機会がありました。 その日はとてもきれいな青空でした。 穏やかな景色、新緑が綺麗でした。


鎌倉宮5

レオミクとお散歩に来たときは、ここまで。 でも、この日は奥まで入ります。


村上義光公の像にもご挨拶。 一騎当千の豪勇で親王の危機を幾度となく救ったという、忠義の家臣としても名高いです。

鎌倉宮8

吉野落城の際、親王の身代わりとなり、親王の鎧直垂を着用して腹十文字に切腹、壮絶な最期を遂げたと伝わります。 鎌倉宮が強烈なパワースポットとして有名な場所である所以です。


鎌倉宮97

鎌倉宮の奥へ、拝観料を払って進みます。 素晴らしい新緑の景色が迎えてくれるのですが・・・、


親王が捕えられ、もともとあった東光寺本殿の裏にある牢に幽閉されたと伝わります。 それが、この「土牢」。 空気が一変します。 本当に、こんな場所に親王たる方が幽閉されたのか、伝承の真偽を確かめる術はありませんが。

鎌倉宮94

楠木正成等と共に、倒幕の為、頑強に戦い続けた若き親王。 その悲劇性、というより、むしろ激しい憎悪を感じて背筋が凍る気がします。 

たとえ、ここがワン同伴OKという場所であったとしても、感受性が強いレオミクとは決して来ることができないと思います。

鎌倉宮95

1335年、中先代の乱が勃発し、足利尊氏の弟直義の命で、その家臣淵辺義博によって殺められたと伝わります。 御年わずか28歳。


鎌倉宮96

頼朝が鎌倉幕府を創った時も源平戦乱があり、滅ぶ時にも南北朝という騒乱の世を生み出しました。 私は日本の歴史上、鎌倉時代が最も好きですが、平安時代から武士の世への移行は、荒々しい戦乱を伴いましたね。  


鎌倉宮98
  
穏やかな、新たな世への移り変わり、幸せなことだと思います。 「令和」がさらに、穏やかな世であることを祈りたい気持ちです。


鎌倉宮99
(2018年6月の頃)

「令和」の世を見せてあげられなかったレオン、そしてミク。 お空の上から、新たな世を見守っていてね。

続・鎌倉名所散歩のお供、美味しいお店(^^♪。

さて、前回の続き、鎌倉・湘南の美味しいお店をご紹介。

麻心

まずは、由比ヶ浜海岸の目の前、長谷の名店。 映画 「海街diary」 にも登場した、「麻心(まごころ)」さんですよ。 店内ワンちゃんOKという、ありがたい、ワンにも優しい、美味しいお店ですよ!


海沿い繋がりで、材木座海岸近くで2つ(^^♪。

ぽPOSTBYHONEY

材木座テラスのお店、ワンはテラスOKという嬉しいお店。 「POST by HONEY」さんですよ。 3Fにあるので、海の眺めもまた、格別ですよ!


MERCYCAMP.jpg

同じく材木座テラスの1F、「MERCI CAMP!」 さんです。 店内でワンと一緒にお酒もお料理も楽しめますよ。 とっても美味しい、ありがたいお店ですよ!


ルームラックスカフェ

こちらは、小町通リ沿いにある、美味しいお店 「ルームラックスカフェ」 さんです。 特に休日は大混雑の小町通り、しかも鶴岡八幡宮よりにあります。 テラスでワンと一緒にお食事ができます。 我が子達をここで待たせて、小町で買い物、なんていいですね。


パブリックハウス

こちらは、「ユイ・ザ・パブリックハウス」 さんです。 御成通りに位置する、鎌倉駅近くのお洒落なお店。 店内で、のんびりワインを頂いたり、コーヒーブレイクもいいですね。


COPENLOCAL.jpg

こちらは若宮大路沿い、ワンとはテラスで一緒に食事ができます。 「COPEN LOCAL BASE KAMAKURA」さんです。 ダイハツが出がけた、日本初のオープンカーライフスタイルショップなのだそうです。


侍

ワンちゃんNGなのですが、ひとつご紹介。 「Rojiura Curry SAMURAI. 鎌倉店」ですよ。 小町通りからすぐ、「ブランチキッチン」さんの斜め前って感じです。 もともとは札幌スタートした小さなスープカレーのお店ですが、絶品かつ品ぞろえの素晴らしさで人気です!


さて、ここからは江ノ島編!

江ノ島魚見亭

やはり、江ノ島といえば海の幸ですね。 「魚見亭」さんですよ。 江ノ島本島の魚見亭 は、テラスは全席オーシャンビュー。 海が足下に広がる人気席で、富士・箱根・伊豆大島まで一望できる絶景ロケーション。 店内は1席だけワンOKのテーブルがあり、テラスはワン同伴OKです。


しまカフェ江のまる

江ノ島本島のカフェ、「しまカフェ 江のまる」さんですよ。 窓際席がワン同伴OK。 お食事でも休憩でも、 とっても落ち着いた雰囲気の古民家カフェですよ! 


MADU.jpg

江ノ島本島の人気のお店、「カフェ・マディ 江ノ島店」さんですよ。 相模湾を一望する高台にある一軒屋カフェ、ワンとはテラスでお食事ができますよ。


江ノ島77

こちらは江ノ島水族館の斜め前くらいかな。 シェル友さんにも大人気、 看板ワンを代々務めるのが、ボス君。 もう、大人気です。 「江ノ島77」 さんです。 店内ワン同伴OK、のんびりできる、美味しいお店ですよ!


イーナカフフェ

「イーナカフェ(i‐na cafe) 片瀬江ノ島店」さんです。 カフェ飯&イタリアン系の定番メニューに加え、 旬の素材を用いた季節特別メニューが評判のお店です。 ワンは、優先席が仕切られていて、安心して店内でお食事可能ですよ! お洒落です。


エッグスシングス

パンケーキが有名なお店、「Eggs 'n Things 湘南江の島店」さんです。 パンケーキブームの火付け役となったと言われる、「Eggs 'n Things の江ノ島店」。 ワンはテラス同伴OK。 江ノ島の海を目の前に、人気のスイーツが嬉しいです。


まだまだ、ご紹介したいお店はたくさんありますよ (^^♪。 
また、別の機会に名所案内の食べ処編を投稿しようと思います!

鎌倉の輝く季節、名所のお供をご案内!

さて、久しぶりに、レオミクと廻った鎌倉の良いところを整理してみようかと思います(^^♪。
これから鎌倉はとってもいい季節。 美味しい場所も大事だという事で! 食べるところをまとめて(^^♪。

まずは、ワンちゃんとは入れないものの(;^ω^)、お薦め所を2つ。

北鎌倉の名所、円覚寺の隠れた名所!

如意庵茶寮安寧

広い広い境内の奥にひっそりと佇む、「如意庵茶寮 安寧」さんです。 

円覚寺の塔頭・如意庵。平日、茶寮・安寧として開かれ、如意庵の本堂が、茶寮になっています。 そして、夏季を除き、 毎月第2土曜日だけ、ランチ営業されていますが、要予約でなかなか予約がとれません(;^ω^)。 かーしゃんと行かねば!


かふぇ楊梅亭

こちらは、「かふぇ楊梅亭」さんです。 京都から移築された一条恵観山荘内のカフェです。 春夏秋冬の美しい景色が素晴らしいです。 粋な雰囲気の中、スイーツも絶品ですよ。 ワンちゃんと行けたらいいのですが(;゚Д゚)。 それだけが残念。


さて、ここからはお友達とも言った同伴OKのお店。 しばらく行っていない場所もあり、改めて行きたいなと思います。

グラーノ

「CAFFE GRANO 鎌倉」さん。 由比ガ浜の帰り道に、ランチでミクともお邪魔しました。 隠れ家のような一軒家カフェ。 とっても素敵なお店。 ワンちゃん店内OKが嬉しいです。 


樹ガーデン

圧倒的な景観、鎌倉の難関ハイキングコースの中、忽然と姿を現す不思議さ。 「樹ガーデン 鎌倉」さんです。 鎌倉の四季折々の風景が楽しめますし、富士山も望めますよ。 


ワンダーキッチン

ワンちゃん店内OKと、多国籍グルメが嬉しい、「ワンダーキッチン」さんですよ。 アジア・エスニック料理、東南アジア料理を我が子と一緒に楽しむ、とっても素敵な場所ですよ! まったりなミクが、可愛いな(^^♪。


ベベ鎌倉

併設された工房で、新鮮なミルクからフレッシュチーズを丁寧に手づくり。 チーズのグルメが絶品、「ラッテリア ベベ鎌倉(Latteria BeBè Kamakura)」さんです。 ワンとはテラスでお食事できますよ。 鎌倉でも指折りの人気のお店、 シェルのお友達にも大好評のお店です! 


cafe坂の下

由比ガ浜散歩からそのまま行ける、素敵な古民家カフェ、「カフェ 坂の下」さんです。 ワンとはテラスOK。 ドラマ 「最後から2番目の恋」 でのロケ地になった、鎌倉でも大人気のカフェですよ!


AWキッチン

江ノ電を眺めながら、都内AW kitchenで人気の野菜料理やパスタを鎌倉湘南の素材で楽しめる、「AWkitchen GARDEN 鎌倉」さんです。 ワンちゃんとはテラスOKで、一緒にお洒落なお食事が楽しめますよ!


ブランチキッチン

レオミクも大好きだった、店内ワンOKの素敵なお店、「ブランチキッチン 鎌倉」さんです。 お洒落な暖炉の席が、レオミクのお気に入りでしたよ。 ボリュームいっぱいのフレンチトーストに、ステーキが添えられた逸品は、パパがお気に入り(^^♪。


福日和カフェ

長谷の方へと移り、ワンとテラスでお食事ができる、隠れ家的な名店、「福日和カフェ 坂ノ下」さんですよ。 美味しいご飯、居心地がいい古民家カフェ、時間を忘れてしまいますよ!

余談ですが。

ブレッドコード

「BREAD CODE」は、この福日和カフェのすぐ近くにある、食パン専門店で人気です。 寄ってみてはどうでしょう(^^♪。


みさきドーナツ

お散歩の途中で、ワンと一緒に店内で、美味しいドーナツでちょっとコーヒーブレイクができますよ。 「ミサキドーナツ 鎌倉」さんです。 ホッとできる、過ごしやすい雰囲気、リピートしたくなるお洒落なカフェです。


プーチ

さて、北鎌倉はワンちゃんOKの定番といえば、「カフェ飯 プーチ」さんです。 レオミクも、鎌倉散歩の折々ではいつもお世話になっていましたよ。 今は看板ワンちゃんも! また会いに行きたいです。 美味しいお料理、大人気です!

次回も、美味しい場所巡りの続きです!


休中とか、繁忙期は、ワン同伴はNG (◎_◎;) っていう場合、時期もあります。 大人気のお店ですから、レストランの場合は、電話など、確認や予約が安心です! 

また、最近は、お店も結構変わっているので、度々、レオミク名所巡りも、更新しなきゃと思いました。



頑張ってくれていたミクの記録。

ミク君0

そう、ミクのお話。 お友達の皆様のおかげで楽しい投稿が続いたけれど、 ミクが頑張ったころのお話も、ちゃんと残さねばね。

もちろん、私、パパの拙い頭(汗)で、絞り出すように書いたものです。 あくまでも私見です、ご容赦ください。


ミク君1

ミクは、闘病中、たくさんのお医者さんにお世話になりました。 日常の健康診断も、手術も、様々な医療の知恵もいただけて、本当に心から感謝しております。 

それでも、思うことはたくさん。 本当にたくさんあります。 そんなことを残しておきたいと思います。

西洋医療
東洋医療
統合医療
免疫療法

レオンとミクの晩年を看取る過程で、たくさんの医療があるということを改めて再認識しました。

ミク君3

頭から離れないのは、たくさんの医療と情報が溢れるように目の前に差し出され、選べと言われて右往左往する、不甲斐ない私自身でした。

ミクは15歳を目前にして、軟部組織肉腫の切除の手術をしました。 ブログでも詳細を残してきましたので、今回は違うお話を。

当時、手術ということに頭がいっぱい。 手術は西洋医療の先生にお願いしました。 当然ながら、麻酔のリスク、手術の失敗のリスク云々を説明され、選択を迫られます。 手術を選択した後は、加齢のリスクを減らすため、統合医療や東洋医療のお世話になり、身体を整え、特に臓器全体のチカラを高めることに注力しました。


ミク君2

術後のお洋服にかーしゃんが選んでくれたね。 似合う似合う! お友達にも伝染 (笑) していったね!

手術の成功で、ホッとしたのも束の間。 胸への癌の拡大、転移が1か月後に発見されました。 ここでお友達のおかげで免疫療法に出会い、新たな模索を始めます。

ミク君5

抗癌剤治療は、どの病院でも勧められませんでした。
一つは、癌の種類が明確にならない。 明確にするには麻酔をして患部を採って病理にかけて、、、ということでした。 もう一つはミクの体力、年齢を鑑みてのことでした。 結果、緩和ケアを選択すべき、という結論に至りました。

簡単に言えば、西洋医療の範囲では、ミクにできることは無くなりました。 そう言われました。


ミク君6

もちろん、治癒を諦めたわけでは全然なく、統合医療、免疫療法の先生方にお世話になり、緩和と身体全体の免疫力を高めて最期の時まで元気でと願いつつ、 一方で治癒への希望と可能性を持ち続けました。 

ブログでも紹介した、免疫力向上、癌に対抗する身体作り、という方法を多く試しました。 

免疫療法では、アルカリ性に身体を変えていく食事療法と、それを助けるサプリなど。 
統合医療では漢方やサプリの他、オゾン療法なども定期的に受診。

レオンは亡くなる日の朝も、自力で歩き、排泄もしてくれました。 ミクも亡くなる2日前まで、同様でした。 緩和ケア、少しは出来ていたのかな・・・。 

ミク君7

レオミクがお空に昇ってしまった今、すべての事が、「もし・・・」 「・・・だったら」 という事でしかありません。 とはいえ、今なお「もし」「だったら」が頭から離れません。


マッサージ

う~ん、気持ちよさげ、羨ましい(^^♪。 レオミクがお世話になったスゥエーデン式ドッグマッサージの市川先生、我が家に来ていただいてお話を伺ったり、メールでやりとりさせて頂いたり。 

その中で、ハッと思ったことは。 病院や医療方針次第で、食事療法、免疫改善、血流や温活・・・、といった多くの視点が抜け落ちてしまう、というものでした。 それって、飼い主の責任、なのかな?? 

せっかく癌の手術をしたのに、必ずと言っていいくらい再発してしまう癌。 術後のケア次第では防げたかも・・・。
抗癌剤一辺倒の選択肢。 伝統的な医療ながら、 確定診断ができないことが多くて効果も不透明、あるいは治療で生き残った癌が耐性を持ってしまうといったことも。


ミク君8

たくさんの可能性を探り、ミクの癌を撃退したいという私の思いは、夢となりました。 もちろん、私のチカラ不足ということです。 
今は、もっと早く知っていたら、もっと早く分かっていたら、という想いでいっぱいです。 

頑張るお友達に どんな状態でも必ず選択肢はある、と伝えたいです。 もちろん早ければ好転の可能性は無限です。 でも遅すぎるということもありません。 怖いのは、選択を知らないままで終わってしまうことです。


ミク君9

ワンも長生きの時代です。 偉そうなことを言って大変申し訳ないですが(汗)、ワンの医療も総合的に体系化され、新たな医療の設備と技術がもっと広がって欲しい。 

飼い主が病気の我が子を抱え、悩みながら選択を増やし、正しい選択をしていくのは難しいです。 また、試したい医療の設備を備えた病院が遠ければ、病気のワンを連れていかなければなりません。 ミクには難しかったです。


ミク君90

愚痴にもならぬ愚痴ですが・・・、 レオミクがが教えてくれたこと、 残してくれてきたこと、拙い記憶ですが少しずつ、残していきたいと思います。


 レイフちゃんパパ企画、鎌倉散歩最終話!

まずは嬉しい投稿へのお礼から。 レイフちゃんパパのブログで、ミクの追悼をしていただいてます!

レイフちゃん
(レイフちゃんパパ投稿からお借りしました)

懐かしい、レイフちゃんを追いかけるミク!


レイフちゃん1
(レイフちゃんパパ投稿からお借りしました)

ありゃ、シオンちゃんとのバトルの様子ですね (;^ω^)。 シオンちゃんも、ミクとたくさんバトルして、遊んでくれましたね!

なんだか、ウルウル泣きながら ( ;∀;) 拝見しました。 いつも、素敵な想い出を作ってくれたレイフちゃん家、パパさんとママさんの優しさ、レイフちゃんに感謝いっぱいです。 

本当に、ありがとうございました。 投稿、また楽しみに拝見します!


★ ★ ★ ★ ★

さて、長編の最終話! レイフちゃんパパの素敵な企画、鎌倉散歩です! 

レイフちゃん(幹事さん)
シオンちゃん(案内補佐)
キキちゃん、ララちゃん、りりちゃん家
アランちゃん、かんげんちゃん、ティアラちゃん家
ラナちゃん家
ダノちゃん家

妙本寺

シェルティ界の鎌倉散歩では、定番となっている(^^♪、大好きな妙本寺です。 鎌倉時代は悲劇の地でしたが、今は穏やかで、とっても愛されている名刹です。


妙本寺1

私は知らなかったのですが、この日、境内では千部会法要が営まれていました。 荘厳な空気と思いきや、お稚児に扮した比企ヶ谷幼稚園の子供達が、賑わいと華やかさを添えてくれていました(^^♪。 素晴らしいことですね。


妙本寺11

そんな空気感の中、のんびりと過ごします(^^♪。


妙本寺2

読経が、法会の重みを感じさせてくれます。 参拝されている方も、喜んでおられましたね。


妙本寺3

しっかりと、我が子達の健康のお願いをしなきゃですね。


妙本寺4

妙本寺5

ワン子達にも優しい妙本寺。 ありがたいことです。 マナー良く過ごさねばね。


妙本寺6

レオミクも、ここで春夏秋冬、パチリをいっぱいしたなあ。 みんな、可愛いな。


妙本寺90

もちろん、皆様の溺愛は止まらず(笑)。 さすがです!


妙本寺91

可愛い子達、ビシッとキメてくれました。 ご褒美をちゃんとあげないと、飽きたって言われそう(◎_◎;)。


楽しい鎌倉散歩の最後は、鎌倉のシンボル、鶴岡八幡宮です。 頼朝さんが天下にその存在の大きさを発信した中心地でもあります(^^♪。

鶴岡八幡宮1

鶴岡八幡宮2

楽しい時間をありがとうね。 楽しい時間を過ごしてくれたかな。


鶴岡八幡宮3

元気いっぱいな子達も、たっぷりと遊んでオネムかな(^^♪。 

鶴岡八幡宮98

あー、可愛いなあ! まさに、至福のひと時でした。

お友達の皆様のおかげで、また楽しく鎌倉を歩くことができました。 レオミクとの幸せな時間を、たくさん思い出しながら歩けました。 本当にありがとうございました。 また、お会いできますように。


そして・・・。
今回も大変お世話になった、鎌倉散歩の達人、鎌倉探検隊のお友達に感謝です。

ありがとう
(レイフちゃんパパから頂いたお写真)

名幹事役のレイフちゃん、案内役で大活躍のシオンちゃん。 いつも、本当にありがとうございます。 お友達の皆様の優しさで、今日も頑張れる我が家です。 

お空へ行ってしまったツインズですが、レイフちゃんとシオンちゃんの健康と元気を、祈っていると思います。 また、遊んでください。


レイフちゃんパパ企画・鎌倉散歩続編、ランチの巻!

さて、前回の続き! レイフちゃんパパの素敵な企画、鎌倉散歩です! 

レイフちゃん(幹事さん)
シオンちゃん(案内補佐)
キキちゃん、ララちゃん、りりちゃん家
アランちゃん、かんげんちゃん、ティアラちゃん家
ラナちゃん家
ダノちゃん家


らんち

今回は、我が家も大好きな鎌倉駅すぐ近く、御成町にある大人気のお店、「ガーデンハウス鎌倉」を予約いただき、ランチです! 嬉しいな(^^♪。


らんち1

ということで、さっそく、乾杯から(^^♪。 こちらは、ワン連れは、テラスでのお食事ならOK。 お洒落なテラスですよ!


らんち2

お話も楽しいお食事なのですが、もちろん、アグレッシブな子達には要注意ですな(笑)。


らんち3

もちろん、お食事はとってもおいしいですよ。 お友達の皆様にも、こちらは好評です。 


らんち5

さて、ランチが終わると、しばしのくつろぎ、そして溺愛の時間ですよ(笑)。 可愛いなあ!


らんち6

スヤスヤと寝てるなあ(^^♪。 とっても可愛い寝顔、安心しきっているところが、たまらないですね!


らんち7

レオミクも、抱っこするとウトウト、スヤスヤ寝てくれていたな、なんて思い出しながら見てました(^^♪。


らんち8

一方、シオンちゃんは美味しいものを探しているかな(笑)。 可愛いな。


らんち9

ふと見ると、レイフちゃんも、抱っこでべったりでしたヾ(≧▽≦)ノ。 いいなあ! パパの体温を感じると、安心するね。


鎌倉1

美味しいご飯の後は、再び鎌倉の街を大移動ですよ! 


鎌倉2

御飯の時に寝たからか、充電官僚の子達、元気ですよ。


鎌倉3

鎌倉4

ワイワイと賑やかに向かったのは・・・、


妙本寺

鎌倉駅近、徒歩15分程度で行けて、 妙本寺ですよ! 比企の乱で比企一族が、北条氏に攻め滅ぼされた悲劇の地としても有名ですが、今は静かで荘厳な雰囲気です。


妙本寺1

妙本寺2

もちろん、妙本寺前でも並んでパチリヾ(≧▽≦)ノ。 頑張って並んでね!


妙本寺3

そしてこの日は、なかなか見れない儀式の様子も! 


次回、最終話です!

レイフちゃんパパ企画・鎌倉散歩続編、半僧坊!

さて、前回の続き! レイフちゃんパパの素敵な企画、鎌倉散歩です! 

レイフちゃん(幹事さん)
シオンちゃん(案内補佐)
キキちゃん、ララちゃん、りりちゃん家
アランちゃん、かんげんちゃん、ティアラちゃん家
ラナちゃん家
ダノちゃん家


鎌倉五山第一位の名刹、建長寺の半僧坊を目指して進撃中のシェルティ軍団! 

半僧坊0

もちろん、溺愛の図が繰り広げられていますよ(^^♪。


半僧坊1

可愛い子達を伝説の切り株(笑)で、パチリってことです!


半僧坊2

スーパーモデルって感じの子達と、シェルティ界の巨匠たちが素敵な写真を量産中(^^♪。


半僧坊3

幹事役のレイフちゃん、お疲れ様です。 可愛いダナちゃんとツーショット! ビシッとキメているね!


半僧坊4

なんて可愛い(^^♪。 3人3様の表情が魅力的ですな(^^♪。


半僧坊5

もちろん、激写は止まりませんよ! モデルさんたちも、個性あふれる、いい表情ですね!


半僧坊6

さて、いよいよ、半僧坊へと到着です! 初めて来られた方々は、石段の多さにびっくりかも(;^ω^)。


半僧坊912

この日は、数日前に冷え込んだ影響もあり、なんと、美しい富士山が麓から見えるという幸せな景色!


多分、レオミクが悔しがっているかな(;^ω^)。 

レオン
(2018年4月の写真)

半僧坊へは数えきれないくらい来たレオミクですが・・・、


レオミク
(2018年4月の写真)

意外と、富士山が見えないっていう打率の低さ(;^ω^)。 こんな綺麗な富士山が見えたって、なかなか無いかな(^^♪。 


そして、そんな富士山をバックに、富士見台でも撮影! 

半僧坊9

パパっと、そして可愛くパチリですね! レイフちゃん、最高の笑顔ですが、パパさんがさらにキラッキラな笑顔!


半僧坊90

シオンちゃんも、ママさんと抜群の笑顔ですよ! 可愛いなあヾ(≧▽≦)ノ。


半僧坊91

半僧坊911

その後も、富士山の雄大な姿を拝みつつ、記念のパチリをしっかりと!


半僧坊92

さあ、いっぱい楽しめたかな(^^♪。 半僧坊を降りて建長寺を後に、次の場所へと向かいますよ!。


ということで道中省略しますが(^^♪、亀ヶ谷坂で切通しの難所を体験していただき(笑)、これまた景色が綺麗な寿福寺へと向かいますよ!

寿福寺1
 
寿福寺2

寿福寺といえば、やはりこの美しい参道ですね。 浄智寺や明月院の参道も素敵ですが、寿福寺はまた格別です! 尼将軍政子や実朝さんが眠る古刹、 雰囲気も抜群ですね。


寿福寺4

寿福寺3

もちろん、こちらでも、パパっと並んで(笑)、抜群の一枚! モデルさん上手だね!


鎌倉散歩、次回へ続きます!




レイフちゃんパパプレゼンツ、鎌倉散歩!

さて、先日のお話。 楽しみにしていた、レイフちゃんパパの企画による、鎌倉散歩にお誘いいただきました! ありがとうございました。 その投稿を(^^♪。

レイフちゃん(幹事さん)
シオンちゃん(案内補佐)
キキちゃん、ララちゃん、りりちゃん家
アランちゃん、かんげんちゃん、ティアラちゃん家
ラナちゃん家
ダノちゃん家

の皆様、この度はお誘いありがとうございます。

建長寺0

ということで、待ち合わせからもろもろを省略(^^♪。 
一気に、鎌倉五山第一位 ・シェル友さんの聖地と化した(笑)、大好きな建長寺へ! 綺麗な集合写真は後程として、今回は溺愛家族の図を掲載です!


建長寺01

すこし、桜も散ってしまいましたが、建長寺三門前はやはり雄大で綺麗でした! 久しぶりの鎌倉、あるいは初めて、というお友達もいらして、楽しい集いになりました。


建長寺1

奇跡のような、貸し切り状態の様な空白の時間に感謝して、ともかくも並んでパチリを急がなきゃと、演出もパパっと! というか、大変でしたが(笑)。


建長寺2

レイフちゃん、シオンちゃんとの鎌倉散歩は、お互いに遠足の栞を作ったり、こうしてお友達をお招きしたりと、楽しんできました。 ツインズがいない寂しい思いも沢山ありますが、シェルティ達と歩ける幸せを、また味わっています。 


建長寺3

本来なら、この風景の中に、レオンとミクに居て欲しかったです。 でも、迷ったけど、お誘いいただき、来てよかったな。


建長寺4

建長寺5

お友達と一緒に歩く建長寺。 なんだか、懐かしさすら感じます。 でも、・・・


ひょっとしたら、レオミクがお空から降りてきて、先頭を張り切って歩いているのかも。 

建長寺レオミク
(2018年2月の写真)

レイフちゃんやシオンちゃんは、気が付いてくれていたかな。


建長寺6

さて、撮影の名所が多い建長寺。 定番の、美しい唐門の前でも、並んでパチリ! 皆様、一生懸命ですな(^^♪。


建長寺8

もちろん、若々しい、賑やかな子達のコントロールは大変ですが、モデル慣れした子達ばかり、なかなか効率よくて驚き!


建長寺9

建長寺90

でも、並んでパチリの図は、やっぱ楽しいですね! お友達の皆様の工夫もいろいろ(^^♪。


建長寺91

この日は本当にラッキーな貸し切り感満載の日。 名残を惜しむように、あちこちで小さな集合の輪もいっぱい!


建長寺92

道案内役のひとり、シオンちゃんも張り切って先導してくれていますね。 楽しもうね!  


楽しい鎌倉散歩、次回へ! もちろん、こんな家族の様子も満載で(^^♪。

建長寺93



慈愛の白衣観音様。 思い出もいっぱい。

大船観音寺0

ミクと行って以来、久しぶりの大船観音寺です。 鎌倉の玄関口、大船のシンボルでもあります。 


大船観音寺

一緒に歩いた参道。 急勾配の参道ですが、励ましながら歩きました。


大船観音寺1

大船観音寺2

街並みを眼下に見下ろす気持ちよさがありますね。 青空だと、さらに景色も綺麗ですね。


大船観音寺3

そして、ここまでくると、振り向けば、白衣の美しい観音様が、その貴い表情で出迎えてくださいます。


大船観音寺4

半身像の観音様。 最初に訪れたときは、びっくりしました。 JRの大船駅からもお姿は見れますが、近くで拝見すると、その巨大さにびっくりしますよ!


大船観音寺5

下半身は埋まっているという伝説まであるそうな(;^ω^)。 実際は違いますが。


大船観音寺9

周囲をぐるりと一周できます。 横顔をパチリしてみると、その巨大さも際立ちますね。


大船観音寺94

観音様の背から、中を見学することができます。 尊いお姿は、その体の中でも対面することができますよ。


大船観音寺93

手彫りなのですね。 すごい数の仏像、観音像です。 背筋がピンと伸びますよ。


大船観音寺95

この観音寺の大きな特徴が、反戦への強い意志です。 


大船観音寺96

原爆の火が受け継がれて灯り、戦争への強い憤りを隠さない、メッセージを感じます。


ツインズ、一緒に歩いてくれていたら嬉しいな。

みく

ミクとは何度も来たね。 レオン兄ィのことを、一緒にお願いにも来たよね。


らすと

慈愛の観音様。 お空のレオミク、そして何よりも、頑張っているお友達とご家族を御守りください。 レオミクのお友達に、御加護がありますように。





カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

レオミク’sパパ

Author:レオミク’sパパ
レオン(セーブル)享年15歳
  2003.6.5~2018.9.12
ミク(ブルーマール)享年15歳
  2003.12.22~2019.4.3
アラン(セーブル)
  我が家でお預かり~正式譲渡
シュガー(セーブル)
  2019.11.25~ 

 我が家のシェルティ、レオンとミクを愛する夫婦の日記です。そんなレオンは2018年9月に虹の橋を渡り、ミクも2019年の春を迎えた後、天国へと旅立ってしまいました。我が家のブログは、これからも永遠に、愛おしいレオン&ミクの思い出を綴ります。

 2020年4月から、縁あってお預かりをさせて頂いていたアラン君は、おかげさまで正式譲渡になりました。アラン君とご家族様の未来を応援しています!

 そして、2020年10月18日、お世話になっている保護団体様との御縁に恵まれ、シュガーをお迎えしました。我が家の三男坊は超元気印。楽しい鎌倉散歩を綴りたいと思います!

お誕生日まであと幾つ寝ると...
Life With Sheepdog
シェルティ・レスキュー
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ