FC2ブログ

慈愛の白衣観音様とツーショット(^^♪。

さて、まずは昨日、ミク君と源氏山ハイキングコースから、化粧坂切り通しを通って、英勝寺、海蔵寺へ行ったパチリを (^^♪。

英勝寺

美しい英勝寺の山門(^^♪。 この季節は総門も開かれ、お茶席も設けられるようですよ。 まだ、藤も綺麗(^^♪。


海蔵寺

そして、こちらは海蔵寺。 綺麗なお花と水のお寺(^^♪。 素晴らしい景色です!


海蔵寺3

双方のお寺さん、残念ながらワンは同伴できません(◎_◎;)。 でも、機会があれば是非(^^♪。 そのお話は次回に(^^♪。


★ ★ ★ ★ ★

大船のシンボル的な存在と言えば、白衣観音様。 ということで、ミクと大船観音寺へ(^^♪。

大船観音

大船駅からも、美しい観音様が見えるという立地。 駅前から徒歩10分程度、小高い位置にある大船観音寺へ(^^♪。 坂道がキツイですが(;^ω^)、ミクは笑顔!


大船観音1

大船観音は1929年、地元有志の発起から「護国観音」として築造が開始されました。 ところが、第二次世界大戦の戦況の悪化によって中断されるなどの憂き目にあってきたそうです。1960年、ようやく完成しました。


大船観音0

境内へと進むと、カッコいい碑が。 そして、この観音寺には、原爆の犠牲者を弔う「原爆被災祈念碑」や「戦没慰霊碑」といった戦争の犠牲者を弔う碑もたくさん。


大船観音2

そして石段の上を見上げると、慈愛に満ちた美しくも穏やかな観音様が、出迎えてくれます。 ちょっと、感動しちゃいますよ。


大船観音3

さて、何かを感じるのかキョロキョロのミク(;^ω^)。 観音様に失礼が無いようにね!


大船観音4

大船観音様と呼ばれる美しいお姿。 いつ拝見しても、溜め息がでます。 


大船観音5

高さ25メートル、 鎌倉大仏にも負けない威厳を感じますよ。 参拝されている方々が、楽しそうのお写真を撮られていますね(^^♪。 本当におっきいなあ(^^♪。

日本や中国では三十三観音のおひとりだとされる観音菩薩様。 さあ、しっかりとお参りしましょ!


大船観音6

美しい観音様と嬉しいツーショット(^^♪。 最高の一枚だねヾ(≧▽≦)ノ。
そうだね。 今度はレオンと一緒に来なきゃね。 でも、バギーでは登れない坂だからね(;^ω^)、ちゃんと坂道を登ってねって、レオンに言っておいてね(笑)。 

スポンサーサイト

レオンの経過観察、ホッと一息(^^♪。

ここ数日、とても暑いと感じるときも多く、夏日なんて聞くとビックリですね(^^;。

暑い

ある日のお散歩で。 お水ちょうだいっていう顔かな? 確かに陽射しも強くて暑いよねえ(;^ω^)。 でも、元気にお散歩しようね!


暑い2

新緑の季節、緑も鮮やかでお散歩、楽しいね。 


ミク

何よりも、14歳を超えても元気いっぱい、健康力が高いミクにはいつも感謝(^^♪。 かかりつけ医の先生にも、プラーナの森先生にも、褒めてもらっているよね。


さて、一方、健康面で心配が尽きないレオン君(;^ω^)。 まあ、極度の心配症で、レオン依存症(笑)の私ってこともありますが・・・。 

レオン3

先日、胸に溜った胸水がいっぱいだと診断され、抜いてもらったレオン。 しばし、遠出を控えていて、経過観察が続いています。 昨日も、経過観察の日。 心配は、また胸水が溜っていないか、そして胸水の病理検査結果の2つです。


レオン
(ご近所のお寺さんで)

まず、胸水は多少は溜っているものの、安定した感じでした。 本当であれば、運動をして代謝させたいのですが、今は薬で代謝を促すように。 でも、長く薬を続けることだけは避けたいので、もう少し様子を観て、適度に運動もしなきゃと思っています。

病理検査結果も出ました。 レポートを見る限り、もっとも心配した悪性腫瘍や癌の進行、また抗がん剤治療が必要な状態ではない、という結果でした。 


レオン1

和漢医療の食事療法や運動などで体質改善を図ってきた効果もあるかな、と思います。 とはいえ、これから15歳を迎えるレオン。 僧帽弁閉鎖不全症の負担、胸水とその背後にある疾患の懸念はもちろん続きます。 

身体のバランスはますます、その維持が難しく、崩れたバランスを取り戻すのは今回もそうでしたが、本当に大変です。 より一層、気を付けて観ていてあげなければ、と痛感しました。


レオン2

不思議な八の字ポーズで (笑) 爆睡しているレオン。 胸水も抜いてもらったkら、呼吸や暮らしも楽になって安心できているかな。

シニアのワンと暮らした経験がない拙いパパですが(;゚Д゚)、 レオンの賢さと運の強さを信じていますよ。 何かあったら、ちゃんと伝えてね!



鎌倉、英勝寺の美しい風情を堪能(^^♪。

さて、今回はレオミクは出演しませんが(笑)。

英勝寺5

美しい景色を求めて(^^♪、かーしゃんが鎌倉、英勝寺へ行ったお話ですよ。


英勝寺1

お散歩したのは、江戸初期に創建された英勝寺です! 水戸徳川家の姫が代々住持を務めた由緒ある寺院にして、現在鎌倉に唯一残る尼寺です。


英勝寺2

山門や仏殿など、すべての建物は、国の重要文化財でもあり、美しい景観が秀逸のお寺さんです(^^♪。 太田道灌の屋敷跡に建立されたと言われる英勝寺。 家康が寵愛したお勝の方も、太田道灌の曽孫の娘、縁が深いですね(^^♪。


英勝寺3

英勝寺の自慢のひとつかな(^^♪。 美しい竹林の道(^^♪。 


英勝寺4

圧倒的な景観が迫ってくるようで、とっても素敵ですね。 ワンちゃんが入れない英勝寺(◎_◎;)、本当なら、こんな景色の中を、レオミクと歩きたいです。


英勝寺6

さすが、鎌倉のお寺だけあって、春夏秋冬の風情もまた良いものです。 今の季節は藤が綺麗ですね(^^♪。


ゴールデンウイーク中は、総門が開かれ、お茶席が設けられているそうですよ。綺麗な景観を眺めて、お茶をいっぷくというのも、鎌倉ならではの楽しみ方ですね。

寿福寺などもすぐ近く(^^♪。 鎌倉駅からも近いです。 お散歩が楽しいエリアです(^^♪。

鎌倉・建長寺、久しぶりの半僧坊へ(^^♪。

さて、前回の続き、 ミクと一緒に建長寺散歩。 

牡丹

綺麗な牡丹を堪能した後は、久しぶりの半僧坊へ行きましたよ(^^♪。


半僧坊へ1

牡丹も綺麗でしたが、新緑の彩りもいいものですね。


半僧坊へ2

さあ、緊張感をもっていきましょう(笑)。


半僧坊へ3

楽しいねえヾ(≧▽≦)ノ。 ニコニコのミクの笑顔が嬉しいですよ。 てっぺんまで、ガンガン進もうね!


半僧坊へ4

半僧坊へ5

綺麗な風景にミクもキョロキョロ、楽しめているかな(^^♪。 運よく、ハイキングされている方がまばらでしたから、のんびりと、自分のペースで歩けたね。


半僧坊へ6

さあ、見えてきましたよ(^^♪。 烏天狗の皆さんが出迎えてくれているねえ(笑)。 


半僧坊へ7

良いお天気ではありましたが、ちょっと雲もかかっていて、相模湾は見えなかったです。 でも、風も気持ちよくて、いい景色ですね。


半僧坊へ8

半僧坊へ90]

相模湾も見えませんでしたので、やはり、富士山も見えませんでした~(◎_◎;)。 まあ、仕方ないね。 ミクも大欠伸で(笑)。 また、今度はレオンも一緒に富士山を見に来ようね!


半僧坊へ91

半僧坊の雰囲気は格別です。 響き渡る、読経の調べがまた、良い風情を演出してくれています。


半僧坊へ92

半僧坊へ93

さあ、頑張ったので、水分補給とおやつをして、しばし休憩しましょうね。 パパは自動販売機でアイスコーヒーを(^^♪。 これもまた、贅沢でいい時間です(^^)/。


半僧坊へ94

元気回復して、一気に下まで降りますよ~(^^♪。 綺麗な景色の中、下界へと降りていくかのような、不思議な帰り道も半僧坊の魅力ですよ。


半僧坊へ95

あっという間に戻ってきたねえ(^^♪。 楽しい建長寺散歩、また、ツインズで来ようね!


続・鎌倉建長寺散歩、ボタンを満喫(^^♪。

さて、前回の続き、ミクと一緒に建長寺で牡丹三昧(^^♪。

牡丹1

さあ、とっても綺麗で、しかもこの季節だけだから(^^♪、牡丹を楽しまなきゃね!


牡丹2

牡丹3

三門から奥の仏堂周辺の牡丹も、とっても綺麗なのですが・・・。


牡丹4

素晴らしい景色を魅せてくれるのは、何と言っても嵩山門の奥です。 建長寺三門の右手、国宝洪鐘の奥にある門。 その門をくぐると、建長寺一、美しい牡丹が(^^♪。


牡丹5

普段は修行の場でありながら、牡丹の季節はこうして公開されているのが嬉しいです。 ミクは抱っこして、門前だけ、牡丹を見物させていただきました。 この奥には西来庵があります。 禅宗の有名な蘭渓道隆さんが亡くなったと伝わり、非公開のお墓もあるそうですね。 


牡丹6

牡丹7

本来は5月まで楽しめる牡丹なのですが、今年は気温が上がったり下がったり、雨もありますから、綺麗なうちに何度でも見ておきたいな(^^♪。


牡丹8

牡丹9

色鮮やか、手入れとか大変だよね~、家でも育てられるのかね~、と参拝者の方が言われてました。 確かに、こんな牡丹が毎年見れるというのは幸せなことだと感じます。


牡丹90


さあ、たっぷりと牡丹の風情を楽しんだ後は、ミクとお約束の半僧坊へ行かなきゃね!

半僧坊へ1

笑顔キラキラだねえ。 半僧坊へ行ったら、レオンの健康をいっぱいお願いしようね。 きっと、新緑も綺麗だね。


半僧坊へ0

半僧坊へ、次回へ続きます!

鎌倉・建長寺の「牡丹」も見頃です (^^♪。

さて、まずは土曜日のレオン君。 胸水を抜いて、しばし遠出を控えている状況ですが、本人は身体も楽になって元気(^^♪。

だいん

気晴らしに、ご近所カフェ、cozycafe DAIN さんへ。 弾けるような笑顔が眩しいなあ(笑)。 


だいん1

相変わらず、好き嫌いが多くてかーしゃんが四苦八苦(;゚Д゚)。 サニママさんにいろんなアイデアを頂いたりと、周囲の心配をよそに、こうして食欲も戻って (自分が好きな物はですが・・・)、がっつり食べてくれるのは嬉しいなあ。 このお話はまた後ほど。


★ ★ ★ ★ ★

さて、土曜日、良いお天気もあり、ミクと一緒に鎌倉、建長寺さんへ! 北条時頼さんが建立した、鎌倉屈指の名刹はこの季節も大人気で、たくさんの人が参拝されていましたよ(^^♪。

建長寺1

総門(巨福門)から見える、この風景がたまらないです(^^♪。


建長寺2

大好きな建長寺、巨大な三門(山門)を前にして、絶好調のミク君、風を感じているのかなあ。 楽しもうね!


建長寺3

この季節、人気の秘密は何と言っても、名物の「牡丹」。 咲き誇っていて、見頃を迎えていました。


建長寺4

建長寺の創建750年を記念して、2003年に植樹されたと伺いましたよ。 総門から仏殿にかけての参道を、真紅や紫、薄桃色の牡丹が咲き誇っていますよ。 


建長寺5

ボリューム感いっぱい、色とりどり、綺麗です。


建長寺7

スマホのパチリで限界もありますが(;^ω^)。


建長寺8

とりあえず今回の投稿では、三門付近の牡丹をいっぱい掲載(^^♪。


建長寺9

建長寺90

毎年、こうしてレオミクと一緒にボタンを見るのが恒例なのですが、想えば、レオミクが我が家に来る前は、花が綺麗とか思ったこともなかった無粋な私(;^ω^)。 レオミクに感謝しなきゃ!


建長寺91

5月下旬ころまでは牡丹は咲いていると思いますが、もう見頃、お薦めですよ(^^♪。


建長寺92

綺麗な牡丹に囲まれて、建長寺の楽しいお散歩、次回へ続きますよ!

ガーデンネックレス横浜2018、また行かなきゃ(^^♪。

前回の続き、「ガーデンネックレス横浜2018」 が、華やかに開催中の横浜散歩(^^♪。 

山下公園

まずは山下公園付近(^^♪。 スマホでは限界がありますが(笑)、綺麗なパチリをいっぱい掲載しよう!


山下公園1

山下公園はいつも華やかな雰囲気ですが、この季節は特に彩り鮮やかです。 


山下公園2

この時は、レオンもルンルンな笑顔です(^^♪。


山下公園3

山下公園4

写真を撮ったり、お花を楽しんだりしている観光客も多かったねえ(^^♪。


のんびり散歩、まだまだ続きます(^^♪。

アメリカ山1

アメリカ山2

アメリカ山公園を通ってから、港の見える丘公園へ(^^♪。 どこも、華やかだなあ(^^♪。


港1

とっても暖かい日、洋服も脱いで、さらに絶好調のツインズ(^^♪。


港2

港3

キョロキョロ、クンクンフガフガが止まらなかったねえ。 ちょっと、疲れさせちゃったかな(^^;、と心配なくらい・・・。


港9

マスコットを務めるガーデンベアと、またまた記念の一枚を (^^♪。


今回、見たかったのは、なんといってもチューリップですヾ(≧▽≦)ノ。 綺麗なチューリップ、目の保養になりますよ!

横浜公園2

横浜スタジアム周辺は特に、このチューリップが密集して、素晴らしい景観になっていましたよ。 ちょうど、ベイスターズの試合もあって賑やかでしたよ~。


横浜公園3

横浜公園4

さすが横浜、お祭りの規模もけた違い(^^♪。 本当に大勢の方々が、楽しんでいましたね。 カメラ撮影の方々もいっぱいでした(^^)/。


横浜公園5

まさに色とりどりのチューリップ、幸せなひと時でしたよヾ(≧▽≦)ノ。 


一方で、横浜公園には、新緑の美しい景色も(^^♪。

横浜公園0

横浜公園1

身近な場所にも、こんな美しい風景が(^^♪。 良い空間がありますね(^^♪。


らすと

また、綺麗な横浜の風景を楽しみに行かなきゃ!


レオミクと、「ガーデンネックレス横浜2018」 へ(^^♪。

さて、まずはレオン君。 お友達の皆様にご心配を頂き、恐縮です。

れおみく

胸水を抜いて2日、お薬なども頂きつつ養生中のレオン、元気です(^^♪。


レオン元気

今週は鎌倉散歩も控え、お散歩も控えつつ、体調の安定を図っています。 好き嫌いは相変わらずのレオンですが(◎_◎;)、食欲はありますので一安心。 のんびり、元気回復して、また鎌倉散歩をしなきゃね(^^♪。


★ ★ ★ ★ ★

1週間ほど前になりますが、レオミクと横浜へ行った時のお話を(^^♪。 

パンケーキ

まずは、いきなりの腹ごしらえから(笑)。 我が家の一押しのワンに優しい美味しいお店、山下公園近く、「パンケーキ・リストランテ」さんですよ。 


パンケーキ1

ワン同伴専用の建屋もあって、もちろん店内OKのオシャレなリストランテ。 オフ会も良いのでは(^^♪。


パンケーキ2

まずは、お約束の琥珀色の一杯から(^^♪。 昼間っから、五臓六腑に沁みますよヾ(≧▽≦)ノ。


パンケーキ3

絶品パンケーキだけでなく、お料理もまた美味しいですよ! かーしゃんは、ミートローフをチョイス(^^♪。 とっても豪華です!


パンケーキ4

もちろん、絶品パンケーキは食べる価値あり(^^♪。 我が子と一緒だと、なおさら美味しいですよ!


パンケーキ5

私は、この焼きカレーをお願いしましたよ。 ボリュームたっぷりです!


パンケーキ6

こんな美味しいおやつまで、頂けました(^^♪。 ありがとうございました。 次回は、お友達と来たいな!


さて、お腹いっぱいの後は横浜散策を! そして(^^♪。

横浜3

「ガーデンネックレス横浜2018」 が、華やかに開催中の横浜(^^♪。 横浜市は昨年の全国都市緑化よこはまフェアを続き、今年も「ガーデンネックレス横浜」を開催(^^♪。 ガーデンシティ横浜を存分にPR中ですね(^^♪。


横浜5

里山ガーデンや山下公園をはじめとするみなとエリアを中心にパンジー・サクラ・チューリップ・バラといった春の花々で色鮮やかに彩られる横浜を楽しむことのできるイベントなのだそうですよ!


横浜4

ということで、今回は綺麗なパチリをいっぱい掲載(^^♪。 ツインズ、弾けるような笑顔です(^^♪。 


横浜2

さすが横浜、華やかな風景に綺麗なチューリップをはじめとした素晴らしい景観にびっくり。 一見の価値はあるかな(^^♪。


横浜6

横浜1

レオンも、いい笑顔を見せてくれていました。 体調を万全にして、また行こうね!


横浜散歩、次回へ続きます!



【続】 レオミクの健康診断。

さて、前回の記事でご心配頂き、ありがたいコメントまで、恐縮です(;^ω^)。 ありがとうございます。

レオン99

かかりつけ医で胸水を抜いてもらい、お薬なども処方いただいて、楽になったレオン。 元のように、元気になってくれています(^^♪。


さて、その前日、プラーナ和漢自然医療アニマルクリニックへ。

マッサージ0

レオンの体調の変化を相談し、予約した日に診察をお願いしました。 その時、レオンの心肺機能の低下の懸念、といったお話もいただき、かかりつけ医での処置にも繋がりました。 


ミク2
(ベッドの奪い合いは常にレオンの勝利(笑)

また、食事の変化、偏食などにも苦心するレオン(;^ω^)。 もともと、ミクに比べて好き嫌いが多いのですが。 森先生に、お野菜などのメニューをアドバイス頂いてますが、思うように食べてくれないことも (;^ω^)。 

ご飯2

こんな青野菜、緑の栄養あるお野菜を、最近はあまり食べてくれなくて(◎_◎;) 。 南瓜、根菜は比較的食べてくれますが、青野菜、シメジやシイタケなどのキノコ類も、がつがつ食べて欲しいなあ~。 
一方で、卵かけご飯納豆添えとかは大好き(笑)。 う~ん、私と鉄板メニューが一緒だなっ(;^ω^)。  

レオンの好き嫌い克服に、かーしゃんも奮闘中~。 もちろん、食欲はちゃんとありますから(^^♪。 あとは上手に好き嫌いと付き合わなきゃ(;^ω^)。


さて、森先生の診察で嬉しかったのは、我が家の爆裂次男坊のミク ヾ(≧▽≦)ノ。

ミク1

加齢による内臓機能の低下などの懸念は継続あるものの、総じて、健康体だとお墨付きを頂いていますよ(^^♪。 かかりつけ医の健康診断でも、ミクは常に合格点を頂いています(^^♪。


これまで、大病をしたこともあったり、精神的な弱さなどの診断も頂き、心配も多いミク。 

ミク55
(レオンが移動したのでやっとベッドへ(^^♪)

それでも、シニアになってからお散歩も頑張り、体力・身体の強さ、好き嫌いが無い食事面など、抜群の安定感(^^♪。 そういう意味では親孝行な子だねえ。 もちろん、油断なく、これからも健康なミクで!

可愛い子達の為に、西洋医療・和漢医療の知恵をいただいて、これからも頑張らねば(^^♪。


レオンの「胸水」悪化、治療の記録。

さて、まずは先日、横浜散歩をした時のお話(^^♪。 横浜の春はいつも賑わっています!

横浜1

横浜市が、昨年開催した第33回全国都市緑化よこはまフェアをきっかけに盛り上がった 「ガーデンネックレス横浜」 を2018年も開催(^^♪。


横浜2

綺麗な景色にレオミクもニコニコ(^^♪。 このお話はまた後程(^^♪。


★ ★ ★ ★ ★

今回は、昨日のレオンの記録として。 
次回の記事にしますが、プラーナ和漢自然医療アニマルクリニックの森先生に一昨日、見て頂いた際に、心臓が弱っているとのご指摘を頂きました。 胸水の悪化の懸念も。 お散歩は短く、まず心肺機能の回復を、と。

数日前から下痢や、咳の悪化があって、相談していたこともあり、覚悟はしていましたがちょっとショックでした。 様子を観ていたつもりでしたが、少し甘かったかなと思いました。

そして、昨日、森先生のお話もあり、急ぎ、かかりつけの先生に診て頂きました。 最大の懸念は胸水です。 普段の呼吸困難な様子までは無いものの、咳の回数が増えていました。 しかも、咳の大きさ、長さがこれまでとは異なっていました。


そもそもレオンの胸水は、かかりつけ医の健康診断で軽度な状況とされながらも発見。

胸水1
(2017年10月)

胸水2
(2018年1月)

3か月ほど前、1月の健康診断のレントゲン。 心臓の周囲を覆うぼんやりとした影。 胸水、心臓から逆流した血液などの可能性も含めて、要監視、というお話でした。

体内の水分を代謝する機能に異常が発生したことにより、心臓や肺を包んでいる胸膜に、漏れ出した体液や血液が溜る胸水。 今回は血液のようでした。 僧帽弁閉鎖不全症、あるいは、癌などが原因として疑われるため、胸水は病理検査へ。 結果は1週間後くらい。

咳がひどくなったら、胸水を抜かなきゃ、と注意していましたが、元気な様子のレオンにちょっと油断していた私。 結果、レントゲンを新たにとると、この影がさらに真っ白に。 先生の判断もあって、胸水を抜こう、ということになって、抜いていただきました。 500ccを越える量でした(;゚Д゚)。 


今になって考えれば・・・、

レオン

こうして横になって寝ていたレオンですが。


レオン2

最近は横になって寝ているよりも、こうして伏せて寝ていることが多くなっていました。 横になって寝ると、溜った胸水が肺を圧迫するなどして呼吸が辛くなり、 こうした態勢で寝るようになってきたのかと ・・・。


胸水を抜いてきたレオン。

レオン3

頑張ったね。 この後、楽になったからか、横になって寝てくれてました。 

昨年も春先、体調を大きく崩したレオン。 気温の予想外の上下、気圧の変化がもたらす体調への影響は、シニアの身体を蝕んでいるかな。 

しばし、お出掛けや日々のお散歩も控えて、様子を観つつ模索の毎日。 今回の経験を生かして、感度を挙げてレオンを見守らなきゃ。 体調が復活したら、また、ツインズで元気にお散歩したいと思います。 

前向きに、でも記録を残して見守りも感度を挙げて。 自戒の気持ちを忘れずに、と思います。


プロフィール

レオミク’sパパ

Author:レオミク’sパパ
レオン(セーブル)
  2003.6.5~2018.9.12
ミク (ブルーマール)
  2003.12.22生まれ

我が家のシェルティ、レオンとミクを溺愛する夫婦の日記です。一緒に暮らして15年目を迎えるレオミク。レオンは今年9月に虹の橋を渡ってしまいましたが、我が家のブログにはずっと登場。沢山の思い出を綴ります。

お誕生日まであと幾つ寝ると...
Life With Sheepdog
シェルティ・レスキュー
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ