FC2ブログ

アラン君、正式譲渡が決まりました!

投稿は、長野の旅の途中ですが。。。 嬉しいお知らせを。

あらん

アラン君、トライアルで頑張っていましたが、正式に譲渡、という運びになりました。 ご家族の皆様、本当にありがとうございました。

改めて、アラン君のお話を投稿したいと思います。 なんだか、感慨深くて、今は頂いたお写真を投稿だけ、させていただきます。
可愛いね、すっかり、家族だね。

頑張ったね。
負けなかった、強いアラン君。
強運の持ち主。
そして、助けを待つ子達の希望になったアラン君。

ずっとずっと、幸せに。
ずっと、我が家は応援しています。

応援くださった皆様、命のリレーに関わってくださった皆様、ありがとうございました。 幸せな気持ちです。



アラン君は。
「LWS(Life With Sheepdog)」さんの卒業ワンです。
LWSは、シェットランドシープドッグ、ラフコリーなどの牧羊犬を中心に 保護活動や里親探しを行っている団体です。

⇒ Life With Sheepdog

インスタグラムでも、レオミクを投稿中!
⇒ leomikutwin2

スポンサーサイト



アランの嬉しい便りと思い出(^^♪

アラン

トライアル先のご家族様から、アランの嬉しい便り(^^♪。 
ありがとうございます。

ご家族と一緒に、カフェでくつろいでいるアラン、はじける笑顔が最高だね。 可愛がってもらって、アラン、うれしいね(^^)/。 良い子で過ごしてね!


そんなアランの姿に、思い出話(#^^#)。

お散歩

お散歩帰りに、カフェでお茶やご飯をしていたレオミクの頃。 それもひとつの楽しみでした。


かふえ1

コミュニケーションをとりながら、ここは楽しい場所なのかな、とか、覚えてくれたりするのが楽しかったなあ。


かふえ2

こんな視線を送ってもらえると、お話をしているようで、プレッシャーも感じたりで(笑)、楽しさも倍増でした。


かふえ3

どこにいても、どんな時でも、家族と一緒なら我が子も私達も幸せいっぱい(#^^#)。 
感染騒動も収まって、穏やかな秋が来たら、こんな楽しみ方もまた、いいものですね。


★ ★ ★

アラン君は、トライアルで頑張っています。

「LWS(Life With Sheepdog)」さんの保護ワンです。
LWSは、シェットランドシープドッグ、ラフコリーなどの牧羊犬を中心に 保護活動や里親探しを行っている団体です。

⇒ Life With Sheepdog

インスタグラムでもアランやレオミクを投稿中!
⇒ leomikutwin2

トライアル先のご家族様からアランの便り!

なんと、アランのトライアル先のご家族様から、とっても嬉しいお便りをいただきました(^^♪。 ありがとうございます。

アラン

アラン! 可愛い笑顔はさらに輝きを増している感じがします(^^♪。 楽しそうだね!

お便りにはアランの元気な様子も(^^♪。 
ご家族様に、いっぱい甘えているようですね。 きっと、皆が優しいから、我儘も言って(;^ω^)、 お腹が空いたよってキッチンに突撃したりして(笑)、困らせているのかな。 優しくして貰って幸せだねえ、アラン。

保護ワンということ、12歳という高齢でありながら、アランに興味を持っていただき、トライアルまで進めた事、本当に幸せです。 「命のリレー」のありがたみを、改めて強く感じます。 

アラン、ちゃんと、ご家族の皆様を幸せな笑顔にしてね。 頑張れ、アラン。 応援しているよ。  


☆ ☆ ☆ ☆ ☆

可愛いアランの笑顔を見ながら、こんなことは書きたくありませんが。

最近の感染症対策でお出かけが減り、ワークスタイルが大きく変わり、在宅での仕事の時間も増えてきていると思います。 職場で、「家にいる時間が長いから、犬を飼おうかな」という声が聞こえてきます。 私は「飼う」という言葉が嫌いで、家族なんだから、暮らす、だろ!と思ってしまいますが(汗)。 

あちこちで、ちょっとしたペットブーム、という言葉が躍っています。 悪質なブリーダーやペットショップで行われる、目を覆いたくなるようなペットビジネス。 劣悪な環境で子供だけを生産させられ、命を落としていく子達を糧にして金を稼いでいる人間がいる現実。 そんな愚かな行為が蔓延る現実、そんな世の中の闇が、「ビジネス」といわれるなんて、寒気がします。
良いブリーダーさんにとっては迷惑極まりない話。 保護に心血を注ぐ活動をされている方々のことを想うと、言葉になりません。

道徳、モラルだけでは決して無くならない闇。 法の裁きが届きますように。
人さえも生きていくことが困難になりつつある日常。 命に責任を負う心まで、失われませんように。

⇒ 耳を傾けたいお話



アラン君は。
「LWS(Life With Sheepdog)」さんの保護ワンです。
LWSは、シェットランドシープドッグ、ラフコリーなどの牧羊犬を中心に 保護活動や里親探しを行っている団体です。

⇒ Life With Sheepdog

インスタグラムでもアランやレオミクを投稿中!
⇒ leomikutwin2

アラン、無事トライアル開始!

アラン、おかげさまで無事トライアルが開始されました。
ブログにも、そして、インスタグラムにもビックリするくらいのコメント、メッセージをありがとうございました。 のんびり、お返事します。

アランに興味を持ってもらえたことも嬉しいですし、何より、保護ワンというアランの境遇を知っていただけたことも、大きな出来事だと思います。 

何故、アランのような子達が、こんなにたくさんいるのか、救われない命が何故こんなにたくさん存在するのか。 社会の関心が、もっと高まりますように。


さて、そんなアランですが、LWSさんを経由して、トライアル先のお宅へと送り届けられました(^^♪。 

アラン
(LWSさん から)

さすが、適応力が高いアラン! LWSさんのところでも楽しそうに、ご機嫌な笑顔だね。


そしてなんと、トライアルで到着後のお写真を頂きましたヾ(≧▽≦)ノ。

アラン1

アランの可愛い笑顔、輝いています。 嬉しいなあ。 早くも、秒速で (笑) 馴染んでいるねヾ(≧▽≦)ノ、さすが、アランです!

トライアル、応援しているよ! 
レオミクも、飛んで行って声援しているよ。

アランの笑顔で、ご家族の皆様を、笑顔にしてあげてね。 幸せな笑顔を、いっぱい見せてあげてね!



アラン君は。
「LWS(Life With Sheepdog)」さんの保護ワンです。
LWSは、シェットランドシープドッグ、ラフコリーなどの牧羊犬を中心に 保護活動や里親探しを行っている団体です。

⇒ Life With Sheepdog


たくさんのコメント、メッセージをありがとうございます!
インスタグラムでもアランやレオミクを投稿中!
⇒ leomikutwin2

アラン君、トライアルへ出発、幸せに!

アランが我が家にきたのは、4月のことでした。 

アラン1

レオミクへの恩返しのつもりで、預かりさんをさせていただきました。 そして、無事に、トライアルへと送り出すことが出来ましたヾ(≧▽≦)ノ。 何より、ホッとしています。


アラン4

責任を感じつつ、元気で可愛いアランに助けられつつ、トライアルの日まで何とか(;^ω^)、一緒に頑張ってこれました。


アラン0

緊急事態宣言で騒然としていた時期ではありましたが、助けや保護を必要とするワン達にとっては、そもそも、ずっと緊急事態が続いているわけです。 多くの方々の善意と努力のおかげで、アランがここにいることを想うと、言葉になりません。


アラン3

こんな可愛い子がどうして保護されることに・・・、そんなアランの過去を想像すると、言葉が詰まってしまいます。


アラン2

でもね、もう、そんな記憶なんか消しとんでしまったかのような笑顔を見せてくれるアラン。 

拙いブログやインスタですが(;^ω^)、多くのお友達から、アランに温かなお言葉や応援の気持ちをいただきましたよ。 励みになりました。 ありがとうございました。

アラン6

人間たちの勝手に翻弄されてきたアラン。 もう大丈夫だからね。 

なんだか、実家から我が子を送り出すような気持ちです。

アラン7

表情が豊かで、若々しいアラン。 そして何よりも適応力が高い子だから、安心しています。


アラン8

アラン、我が家にきてくれて、ありがとうね。 頑張ったね、偉い子でした。 素敵な出会い、新たな犬生、心からアランの幸せを祈っていますよ。


アラン9

そして、レオミクも、アランのことをお空の上から見守っているからね! アランらしく、自然体で甘えて笑顔で、楽しくね。



アラン君は。
「LWS(Life With Sheepdog)」さんの保護ワンです。
LWSは、シェットランドシープドッグ、ラフコリーなどの牧羊犬を中心に 保護活動や里親探しを行っている団体です。

⇒ Life With Sheepdog


インスタグラムでもアランやレオミクを投稿中!
⇒ leomikutwin2


カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

レオミク’sパパ

Author:レオミク’sパパ
レオン(セーブル)享年15歳
  2003.6.5~2018.9.12
ミク(ブルーマール)享年15歳
  2003.12.22~2019.4.3
アラン(セーブル)
  我が家でお預かり~正式譲渡
シュガー(セーブル)
  2019.11.25~ 

 我が家のシェルティ、レオンとミクを愛する夫婦の日記です。そんなレオンは2018年9月に虹の橋を渡り、ミクも2019年の春を迎えた後、天国へと旅立ってしまいました。我が家のブログは、これからも永遠に、愛おしいレオン&ミクの思い出を綴ります。

 2020年4月から、縁あってお預かりをさせて頂いていたアラン君は、おかげさまで正式譲渡になりました。アラン君とご家族様の未来を応援しています!

 そして、2020年10月18日、お世話になっている保護団体様との御縁に恵まれ、シュガーをお迎えしました。我が家の三男坊は超元気印。楽しい鎌倉散歩を綴りたいと思います!

お誕生日まであと幾つ寝ると...
Life With Sheepdog
シェルティ・レスキュー
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ