FC2ブログ

続、レオミクとの伊豆の想い出、むつみ庵!

さて、まずはご近所、レオミクと歩いたお散歩道で見つけた春の足音! 玉縄桜(^^♪。

玉縄桜1

そもそも、玉縄桜は、神奈川県立フラワーセンター大船植物園で発見されたのだそうです。 発見は1969年、そして、1990年に「玉縄桜」として品種登録されたのだそうです。 歴史があります。


玉縄桜2

玉縄桜は染井吉野桜と大寒桜の自然交配種と推定され、ソメイヨシノより早咲きで花期が長く、花の色はソメイヨシノに近いという、驚きの個性を持っているということですよヾ(≧▽≦)ノ。


玉縄桜3

この玉縄桜を見ると、なんだかウルウル。 レオミクに、見てごらん、って言っていた自分の事を思い出しちゃいます。


★ ★ ★ ★ ★

前回の続き、伊豆旅行の想い出。 とっても素敵なお宿、ワンちゃんと一緒に泊まって遊べる 「むつみ庵」 さんで遊んだ記憶です! 

レオミク旅行0

今回は素敵なドッグランで遊ぶツインズの姿を載せたいと思います!2010年の春、ツインズ7歳の頃ですヾ(≧▽≦)ノ。


レオミク旅行1

そうだよね、この時は運よく、ドッグランが貸し切り状態で、嬉しかったよね。 なかなか、若い頃のレオミクは周りにdogランとかが無くて(◎_◎;)、他のワンちゃんと遊ぶのが得意ではなかったな。 というより、ドッグランは終生、苦手だったかな。


レオミク旅行2

ミクの雄叫びが聞こえてきそうな(笑)、かっこいいミクのダッシュ! 楽しんでます!


レオミク旅行3

可愛いミク。 ミクはどっちかというと、クンクンが大好きでした。 ボールで遊んだりっていうより、レオンを追いかけたり、クンクンフガフガだったかな(^^♪。


レオミク旅行4

とっても楽しそう。 ツインズでクン活かな? これ、なんだろうね、とか話しているのかな。 他のワンちゃんの匂いがするから、楽しかったのだろうな、と思いますよ。


レオミク旅行5

レオンを追いかけたり、一緒に走る時、ミクは本当にいい笑顔です!


レオミク旅行6

そして、レオンといえば、何んといってもボール遊びですよ!


レオミク旅行9

何しろ、ボールを追いかけ始めたら止まらなかったレオン、無尽蔵の体力で、追いかけまわしていたね。


レオミク旅行91

敏捷だったレオンは、跳ね回るボールを、いとも簡単にキャッチしたね。 急カーブも得意でした!


レオミク旅行92

高いフライをキャッチするのも得意でしたが、・・・、


レオミク旅行93

時折、キャッチし損ねることも(^^♪。 楽しんでいるよねえ。


レオミク旅行94

全速力で走って、タイミングよくジャンプしてボールをキャッチ!(^^♪。 最高にカッコイイレオンの姿を沢山見れて幸せだったなあヾ(≧▽≦)ノ。


レオミク旅行95

レオミク旅行96

水分補給しておやつをしても、すぐにボール遊びに戻っていったレオンヾ(≧▽≦)ノ。 風のように速かったですよ!


レオミク旅行99

ミクは、いっぱい走ったらオヤツの催促だったね(笑)。 でも、この写真にレオンがいないってことは、まだ、ボールを追いかけて走っているかな(;^ω^)。 


レオミク旅行98

レオンの千本ノック、パパもずいぶん鍛えられたなあ(笑)。


レオミク旅行97

楽しい思い出の旅行、大切な大切な思い出です。

スポンサーサイト



レオミクと過ごした伊豆旅行の想い出(^^♪。

2月22日は、厩戸皇子、すなわち聖徳太子が薨御した日とされています。 日本史上、最も有名で、その謎の存在も魅力的な方ですね。

ふたり

そう、様々な研究がなされているけど、実像は謎なんだよ。 


ふたり1

その存在そのものを疑問視する極端な説までありますが、一方で、太子信仰と呼ばれる聖人化され、信仰の対象となる方でもありましたよ。 子供の頃に習っていた歴史が、随分変わってきていて、それもまた面白いな(^^♪。


★ ★ ★ ★ ★

さて、前回まで河津桜祭りの投稿をしていたので、その繋がりで・・・ヾ(≧▽≦)ノ。

むつみ庵1

レオミクとの伊豆旅行の想い出を投稿しようと思いますヾ(≧▽≦)ノ。 伊豆河津町、そして海が一望できる人気の宿、「むつみ庵」さんです! 今も記憶に鮮明に残る、素敵なお宿でしたよ。


むつみ庵0

可愛いなあ、レオン。 2010年の春、楽しい旅行でしたよ。


むつみ庵2

むつみ庵6

畳の感触が珍しかったかなヾ(≧▽≦)ノ。 のんびりと寝て、畳の匂いを嗅いで、何もかもが新鮮だったね。


むつみ庵3

ワンにとっても優しい、素敵なお宿です。


むつみ庵4

看板ワンのシェルティちゃんに、お客さんとして来ていたシェルティちゃんもいて、賑やかでした! お料理も美味しかったなあ。 


むつみ庵5

とっても嬉しい、最高の一枚。 当時はシェルティに会うこともあまり機会がなかったので、嬉しかったです。 


むつみ庵7

若々しいツインズの姿が眩しいなあヾ(≧▽≦)ノ。 シニアな可愛いレオミクとはまた一味違う、精悍なふたり!


むつみ庵9

次回は、素敵なドッグランで遊ぶツインズの様子を残しておこうと思いますよ!ヾ(≧▽≦)ノ


続・河津桜祭り散策ヾ(≧▽≦)ノ

さて、前回の続き、先日行った河津桜祭り!

河津桜1

どんより曇りがなあ(;^ω^)。 これ、青空だったら、めちゃめちゃ綺麗だったと思います。


河津桜2

お友達のインスタには、青空に映える河津桜の素敵な写真がいっぱいでした!


河津桜3

ソメイヨシノの見頃は、3月下旬~4月上旬、って感じでしょうか。 河津桜は2月上旬ということは、相当早いってことですね。 いつか、ライトアップの夜にも来てみたいな!


河津桜4

たくさんのお店や、野菜や果物を売っている農家さんもいっぱい! 目移りしちゃいますね。 柑橘系大好きなので嬉しいですよ。


河津桜5


そして、楽しみにしていた、峰温泉大噴湯公園! 遠くから見ても、まるで噴煙が上がっているかのようなので、すぐにわかりますよ(^^♪。

河津桜91

大正15年に生まれたという、「東洋一を誇る峰温泉の大噴湯」は、河津で人気の観光地になっていますね! ド迫力という言葉以外、出てきませんヾ(≧▽≦)ノ。 


河津桜92

毎分600リットルの温泉が高さ30mまで噴き上がるという、驚きの自噴水です。 温泉で大噴湯たまごを作ったり出来る、楽しい場所です。


河津桜93

こんな素敵な旅館に泊まってみたいなあヾ(≧▽≦)ノ。 素敵な河津、レオミクを連れて、もってもっと来たかった素敵な場所でした!

河津桜祭り2020で、早めの春を満喫ヾ(≧▽≦)ノ。

河津1

先日、久しぶりの河津へヾ(≧▽≦)ノ、河津桜を見物に行ってきましたよ! こちらでは玉縄桜が綺麗な景色を魅せてくれていますが、河津の桜はボリュームが桁外れ!


河津2

河津3

菜の花と河津桜のボリューム感たっぷりのコラボっていうのも贅沢ですね。


河津4

本州一番の早咲きといわれる河津桜。 とっても綺麗ですよ。 バスなどの桜見物ツアーも、まさに花盛りですね。


河津5

2020年で30回目を迎えるという「河津桜まつり」、さすが、盛況でしたよ。 大勢の人が河津桜を楽しみに訪れていました!


河津91

おまつり期間中毎日、約120軒もの出店が並ぶにぎやかなイベント! 目移りするくらい、たくさんの美味しい食べ物が! 食べ歩きが可能というのも贅沢です。

河津桜祭り2020は、2020年2月10日~3月10日の開催期間。 そして、たくさんの出店も楽しいです。 この期間中毎日、9時~17時に並びます。


河津6

河津7

河津8

川沿いへと降りて歩いて観ると、これまた景色が綺麗!ワンちゃん達も、楽しそうに歩いていましたよ。


河津9

う~ん、良い景色ですよ。 なかなか、写真では伝わりませんが(;^ω^)。


河津90

贅沢を言えば、どんより曇りが残念でしたよ(;^ω^)。 まあ、でも仕方ないかな。 それでも、素晴らしい景色でした。


伊豆旅行1

伊豆にはレオミクと一緒にお泊りで旅行に行ったこともあって、想い出がいっぱい。 もちろん、河津にも行きました。


伊豆旅行

こちらは、むつみ庵さんヾ(≧▽≦)ノ。 素敵な施設、そしてたくさんのシェルティに会えて、びっくりしました。 嬉しい思い出ですよ!


河津桜見物、次回も続けます。

5月16日は旅の日。 若きレオミクとの旅の記憶!

さて、5月16日って何の日だろうと、ふと思いました。 

すると、1689年に、あの:松尾芭蕉が河合曾良と 「おくのほそ道」 の旅に出発した日とのこと。 日本旅のペンクラブ(旅ペン)が1988年、 現代生活の中で「旅の心」を大切にし、旅のあり方を考え直す日として、旅の日が生まれたのだそうです。 

旅の想い出1

ということで、レオミクとの思い出の旅の巻(^^♪。 2007年4月、レオンもミクも3歳の頃、伊豆・河津へ旅行に行きました。 短い旅行でしたが私・パパにとっては、思い出深い旅でした。


旅の想い出2

我が子同伴で楽しめる、「ホテル四季の蔵」。 美しい自然に囲まれた、伊豆河津町の海を臨める高台に佇むドッグリゾートホテルです! 楽しかったなあ!


旅の想い出3

最初は、慣れないお宿で、真面目顔のツインズでしたが (;^ω^)。


旅の想い出4

素敵なドッグランもあって、お外の景色も素敵なお宿。 レオミクのテンションも上がっています(^^♪。


旅の想い出5

お部屋の中も、とっても素敵でした。 レオンもミクも、キョロキョロ、楽しそうでしたよ!


旅の想い出6

なんか、疲れて寝ていた私(^^♪。 ミクが寄り添ってくれていたなあ!


旅の想い出61

その後、お部屋の中を探検(^^♪。 なぜか、真顔ですが。


旅の想い出62

すると、なんとなく移動の疲れからか、ミクの瞼が重くなってきているかな・・・。 ちょっとウトウトしてきたミク(^^♪。


旅の想い出63

そして、しばらくすると、ミクがオネムで撃沈してました(笑)。 


旅の想い出64
 
レオンは、若い頃は本当に寝ない子だったと思います。 無尽蔵の体力でした。 でも、ミクはよく寝ていたな(^^♪。


そして、伊豆・河津といえば、やはり海ですね!

旅の想い出7

さすが、とっても綺麗な海でしたよ! そして、嬉しいことに、貸し切り状態でした(^^♪。


旅の想い出8

楽しそうなレオミクを見ていたら、それだけで幸せって感じでした。


旅の想い出90

楽しそうなツインズ、特にレオンが弾けていたなあって感じでした(^^♪。 好奇心旺盛なレオン、慣れたら、ガンガン遊んでいました!


旅の想い出9

レオン、海が似合う、かっこいい男子だったなあ(^^♪。


旅の想い出91

じっと、海の向こうを見つめる姿が可愛かった。 もう一度、海へ行きたかったね。


旅の想い出93

旅の想い出94

ミクも、ぐいぐいパパを引っ張って、とっても楽しそうでした。 レオンが笑顔だと、ミクも自然に嬉しくて笑顔になっていたような気がします。


旅の想い出92

この数年後、鎌倉市の端っこに引っ越して、週末に由比ガ浜や材木座海岸を楽しくお散歩するなんて、 私たちもレオミクも、この時は予想さえしていなかったなあ。


そして、3歳にして、レオンはすでに・・・、

おまけ

わがまま全開だったんだなあ(笑)。 この頃、すでに帰らない攻撃がっ(;^ω^)。 見つめるミクの背中が💦。

ブログを始める遥か前のお話。 また、残していきたいなと思います。



カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

レオミク’sパパ

Author:レオミク’sパパ
レオン(セーブル)享年15歳
  2003.6.5~2018.9.12
ミク(ブルーマール)享年15歳
  2003.12.22~2019.4.3
アラン(セーブル)
  我が家でお預かり~正式譲渡
シュガー(セーブル)
  2019.11.25~ 

 我が家のシェルティ、レオンとミクを愛する夫婦の日記です。そんなレオンは2018年9月に虹の橋を渡り、ミクも2019年の春を迎えた後、天国へと旅立ってしまいました。我が家のブログは、これからも永遠に、愛おしいレオン&ミクの思い出を綴ります。

 2020年4月から、縁あってお預かりをさせて頂いていたアラン君は、おかげさまで正式譲渡になりました。アラン君とご家族様の未来を応援しています!

 そして、2020年10月18日、お世話になっている保護団体様との御縁に恵まれ、シュガーをお迎えしました。我が家の三男坊は超元気印。楽しい鎌倉散歩を綴りたいと思います!

お誕生日まであと幾つ寝ると...
Life With Sheepdog
シェルティ・レスキュー
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ