FC2ブログ

明けましておめでとうございますと、2018年の目標(^^♪。

新年あけましておめでとうございます。
今年も、なんら変わり映えしませんが(;^ω^)、どうぞ宜しくお願い致します。

お正月

我が家のツインズも、今年は15歳。 この一年の目標は、来年のこの日、ブログで変わらぬレオミクの笑顔を掲載することです!  お友達の皆様、今年も遊んでくださいませ。

2018年のチャレンジ、レオミクが歩ける範囲でということですが、出来る範囲で足を延ばして、と思っていますよ。 これまでとは違う景色を、ツインズに見せてあげたいと思います(^^♪。


★ ★ ★ ★ ★

さて、ツインズと家族で過ごすお正月(^^♪。 記事にするほどの写真もないので(笑)、しばし、昨年残したお話から(^^♪。

由比ヶ浜

30日、昨年最後の鎌倉散歩。 年末最後の記事はレイフちゃん家との忘年会でしたが(^^♪、その日の午前中のお話から(^^♪。 まずは由比ヶ浜海岸でちょっと一息。 この日は鎌倉から江ノ電沿いに足を延ばしますよ!


由比ヶ浜2

江ノ電に沿って長谷へ。そこから海沿いに出て歩きますよ。 


稲村ケ崎01

途中の荒々しい海の景色、剥き出しの断崖の景色、レオミクには新鮮だったと思います。


ということで道中いろいろありましたが省略(^^♪。 稲村ケ崎公園へ到着ですよ。 

稲村ケ崎02

レオミクにとっては、初の稲村ケ崎かな。 素敵な公園には、新田義貞に纏わる碑もあって、風情がありますが・・・。


稲村ケ崎04

やはり、何と言ってもここから見える海の景色は素晴らしいです。 


稲村ケ崎05

稲村ケ崎の海を見ようと訪れる方も大勢。

稲村ケ崎06

穏やかな由比ヶ浜の海岸とはちょっと違う空気に、顔つきも変わるツインズ(^^♪。


稲村ケ崎17

岩場に容赦なく叩きつけるかのような波も、なかなかの迫力で迫りますね!


稲村ケ崎18

足場に気をつけながら、こんな海を前に歩けるのは、とっても楽しいねえヾ(≧▽≦)ノ。 


稲村ケ崎19

ミクもテンション高いなあ。 歩く感触も新鮮だね。


稲村ケ崎20


この日、もっとも見たかったのはこの風景(^^♪。 

稲村ケ崎21

今まで掲載した写真にも、遠目には映っていましたが。 なんと、富士山と江の島のコラボレーション! 青空が広がる日でなければ見れない景色。 豪華な景観、来て良かったなあ(^^♪。 写真に収めている方もたくさんいましたね。 何度でも見たいなあ(^^♪。


十分、稲村ケ崎からの景色を堪能した後は、もうちょっと足を延ばして七里ガ浜へ(^^♪。

七里ガ浜

現在、主には神奈川県相模湾沿岸を指す「湘南」。 その定義は曖昧なのだそうですね。 稲村ケ崎、七里ガ浜も湘南の名所ということになりますね。


七里ガ浜1

語源は中世の中国に存在した禅宗メッカ、「湘南」という場所とのこと。 湘南の中心といえば、やはり禅宗を保護した鎌倉幕府の拠点「鎌倉」。  もちろん今も、建長寺に円覚寺と、禅宗ゆかりあるの大寺院が人気です。


七里ガ浜2

さあ、2018年は湘南に足を延ばして、楽しいお散歩を頑張りますよ!


スポンサーサイト



カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

レオミク’sパパ

Author:レオミク’sパパ
レオン(セーブル)享年15歳
  2003.6.5~2018.9.12
ミク(ブルーマール)享年15歳
  2003.12.22~2019.4.3
アラン(セーブル)
  我が家でお預かり~正式譲渡
  2021.3.8 天国へ
シュガー(セーブル)
  2019.11.25~ 

 我が家のシェルティ、レオンとミクを愛する夫婦の日記です。そんなレオンは2018年9月に虹の橋を渡り、ミクも2019年の春を迎えた後、天国へと旅立ってしまいました。我が家のブログは、これからも永遠に、愛おしいレオン&ミクの思い出を綴ります。

 2020年4月から、縁あってお預かりをさせて頂いていたアラン君。里親様に愛され、幸せな思い出を胸に天国へと旅立ちました。ありがとうね。

 そして、2020年10月18日、お世話になっている保護団体様との御縁から、シュガーをお迎えしました。我が家の三男坊は超元気印。楽しい鎌倉散歩を綴りたいと思います!

お誕生日まであと幾つ寝ると...
Life With Sheepdog
シェルティ・レスキュー
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ