FC2ブログ

佐助稲荷神社の景色がお気に入り(^^♪

佐助1

さて、過去picですが(;^ω^)、鎌倉・佐助の名所、佐助稲荷神社へ行った時(^^♪。


佐助2

佐助3

この景色がとにかく素晴らしいですよ(^^♪。 なんだか、吸い込まれそうな気さえします。 何度来ても、新鮮な気持ちで歩けます。


佐助4

シュガーも凄く楽しそう(^^♪。

佐助5

尻尾ブンブン、やる気満々です! でも、走っちゃ駄目だからね(;^ω^)。


鳥居を潜り、石段を登りきると、本堂に到着ですよ。 頑張った感がありますな(^^♪。

佐助96

佐助95

さあ、お友達の無事と健康を、しっかりとお祈りしなきゃね。


佐助97

不思議な空間に溢れている、面白い神社さんです。 しばし、のんびりとシュガーと歩きました(^^♪。


佐助98

参拝も済んで、さあ、帰ろうかと振り向くと、その景色もまた抜群にいいですよ(^^♪。


佐助99

佐助の閑静な住宅街に忽然と姿を現す、ちょっと幻想的な、そして鎌倉最強クラスのパワースポット(^^♪。 また、お友達にパワーを送りに行こうね!

スポンサーサイト



ワン達のライフサイクルは変わらないかな(;^ω^)

シュガー

それにしても、まさに、緊急事態(;゚Д゚)。 いったい、この後どうなるのか・・・。 それでもシュガーの寝顔は可愛いなあ。 私たちの暮らし方が変わっても、ワン達にとっては変わらぬ世界。 しっかりしなきゃ!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

さて、ちょっと前のお話。 投稿しておこうかなと。

源氏山1

飛ぶように、源氏山ハイキングコースを駆け回わるシュガーっ(#^^#)。 楽しいけど、ついていくのが大変(;゚Д゚)。


源氏山4

源氏山の葛原岡神社(#^^#)。 ワンにも優しい、縁結びに絶大なパワーを持つ神社ですよ(^^♪。


源氏山90

源氏山2

凛々しいシュガー(^^♪。 すっかり、見慣れた景色になって、落ち着いて過ごせる場所だね。


源氏山5

もちろん、この日も源氏山の主、頼朝さんにご挨拶です。 鎌倉を今なお、護る頼朝さん。 


源氏山6

鎌倉時代にも、疫病の流行がありましたかね。 神奈川県も大変な状況です。 頼朝さんの神通力で、この疫病を滅ぼしてほしいです!


源氏山8

さて、頼朝さんにご挨拶した後は、化粧坂を下りてみましたよ(^^♪。 鎌倉時代、交通と防御の要所とされた七つの切通、いわゆる「鎌倉七口」の中でも最高の超絶難所(;゚Д゚)。 でもシュガーはガンガン進みます(笑)。


源氏山9


源氏山7

楽しそうだね! また、探検に来たいな。 早く、落ち着いた日常に戻って欲しいね。

昨年の想い出、円覚寺散歩ヾ(≧▽≦)ノ。

トリミング

まずは、綺麗にしていただいたシュガー(#^^#)。 「CocoA大船店」さんで、お世話になりました! ありがとうございました。 記念のお写真も嬉しいねえ。 でも、2,3日で遊びまくってまた真っ黒かな(笑)。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

さて、昨年の想い出投稿、北鎌倉の名刹、円覚寺(#^^#)。

円覚寺1

鎌倉五山第二位の名刹、円覚寺! シュガーにとって、起伏も大きくて広くて最高のお寺さんかな(#^^#)。 お散歩出来て、ありがたいよね。


円覚寺0

円覚寺2

朝早くから、絶好調のシュガーですねヾ(≧▽≦)ノ。 空気も凛として、俗世間からは隔離された感じがまた、楽しいよね!


円覚寺4

巨大な山門はとっても綺麗。 素朴、朴訥とした雰囲気が最高なんですよ。 ともかく、でっかくて、圧倒されます。


円覚寺3

良い表情を見せてくれて嬉しいなあヾ(≧▽≦)ノ。 すっかり、このお寺さんのお散歩が気に入ったね!


円覚寺5

円覚寺6

そうだよ、この日の目的は国宝をシュガーに見せてあげる、ってことだからねヾ(≧▽≦)ノ。


円覚寺7

のんびり、景色を楽しみつつ、弁天堂の方へと進んでいきますよ。


円覚寺の国宝、「梵鐘」。 「洪鐘」(おおがね)と呼ばれていますね。 鎌倉三名鐘のひとつ、建長寺の梵鐘とともに国宝に指定されていますよ!

円覚寺95

北条時宗の子、九代執権貞時が1301年に寄進したと伝えられています。 多くの伝承に包まれた、円覚寺のお宝です!


円覚寺92

円覚寺93

北条貞時は、苦労の末に、洪鐘鋳造の成功されたと伝わります(#^^#)。 成功に感謝して弁天堂を建立したとのこと。 そんな歴史を感じてくれているかな(#^^#)。

昨年の想い出投稿、建長寺で富士山見物!

さて、新たな年が始まりましたが、しばらくは自粛ムード・・・。 ということで、今回は昨年の想い出を投稿(^^♪。

建長寺1

鎌倉屈指の名所、建長寺へ(^^♪。


建長寺2

巨大な山門を前にしてパチリ(^^♪。 なんだか、毎日見ているから気が付きませんが、シュガーも男らしい、大人のシェルティっていう顔になってきたかな。 まあ、性格も動きも、まだまだお坊ちゃまなんですが(笑)。


建長寺3

建長寺4

美しい唐門の前でパチリヾ(≧▽≦)ノ。 見所や写真スポットも多い建長寺なのですが、・・・。 
やはり、建長寺といえば半僧坊! すでに分かっているらしく、シュガーのワクワク顔が(笑)。


建長寺5

ハイキングコースへと続く、半僧坊への道。 ここに立つと、まさしく別世界への入り口。 空気もなんだか違う感じです!


建長寺6

建長寺7

のんびりと写真を撮りながら進みますが、シュガーは真顔(;^ω^)。 やる気が漲っているような・・・。


建長寺8

やっぱりねえ(;^ω^)。 そりゃ、走るよねっ(汗)。


建長寺9

振り返ると、そこにはまた、美しい景色(#^^#)。 上から見下ろす景色も秀逸です。


建長寺90

さあ、烏天狗さんたちが見えてきて、目的の富士見台ももうすぐ。 この日は青空なので、期待できるかな。


建長寺91

シュガーも楽しんでくれたかな(#^^#)。 あっという間に登り切った感じだね。


建長寺92

富士見台での一枚(#^^#)。 ちょっと、陽射しが眩しかったかな。 抱っこして、シュガーも富士山を見物しました(^^♪。


建長寺93

この日はラッキーなことに、ビックリするくらい、綺麗な富士山を拝むことが出来ました。 眼福です! 嬉しいなあ。 お友達のみんなへ、でっかい元気玉をお願いしましたよ!


建長寺95

遠くに、相模湾も見渡せました。 美しい青い海が眩しいなあヾ(≧▽≦)ノ。 
感染症のことを気にせずに来たいものです。


美しい白衣観音様との御対面(#^^#)。

さて、先日、シュガーと一緒に大船観音寺へヾ(≧▽≦)ノ。

大船観音寺1

昭和初期、特異な背景をもって築造が開始された大船観音。 その観音様を祀る大船観音寺。
多くの方々の努力で、その貴い姿を私たちに見せてくれる、魅力的な場所です。


大船観音寺2

坂道をグングン登っていくシュガーヾ(≧▽≦)ノ。 シュガーは初めての大船観音寺だったっけ。


大船観音寺3

大船観音寺4

そうだね。 レオミクもおんなじ反応だったかな(^^♪。 さあ、振り向くと、白衣観音様にご対面だよ。


大船観音寺8


大船観音寺5

全長約25メートルという、超巨大な白衣観音様です。 迫力がありますし、半身像という、珍しい像でもありますね。


大船観音寺8

そう、美しい姿だよね。 何よりも、優しい、穏やかな表情が素晴らしいね。 そんな穏やかな心で日常を過ごしたいものです。
この日は、雲一つない青空。 その貴い御姿もなお、映えますよ。


大船観音寺6

大船観音寺7

それにしても、大きいなあ(^^♪。 JR大船駅や、湘南モノレール大船駅からも、その巨大な姿を拝むことができます。 でも、やはり目の前に立つと、圧倒される御姿ですね。 


大船観音寺90

のんびりと石段を下りると、綺麗な景色も楽しめます。


大船観音寺9

大船観音寺91

この観音寺は、シンボルともいうべき白衣観音様だけでなく、「原爆被災祈念碑」・「戦没慰霊碑」など太平洋戦争の犠牲者を弔う碑や、地蔵尊も立ち並ぶ、慈愛に満ちたお寺でもあります。

時にはこの観音寺を訪れて、過去に思いを巡らすことも大切だなと感じます。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆

インスタグラムでもシュガーの日常や、レオミクの想い出や、アラン君のことも投稿中!
⇒ leomikutwin2

カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

レオミク’sパパ

Author:レオミク’sパパ
レオン(セーブル)享年15歳
  2003.6.5~2018.9.12
ミク(ブルーマール)享年15歳
  2003.12.22~2019.4.3
アラン(セーブル)
  我が家でお預かり~正式譲渡
シュガー(セーブル)
  2019.11.25~ 

 我が家のシェルティ、レオンとミクを愛する夫婦の日記です。そんなレオンは2018年9月に虹の橋を渡り、ミクも2019年の春を迎えた後、天国へと旅立ってしまいました。我が家のブログは、これからも永遠に、愛おしいレオン&ミクの思い出を綴ります。

 2020年4月から、縁あってお預かりをさせて頂いていたアラン君は、おかげさまで正式譲渡になりました。アラン君とご家族様の未来を応援しています!

 そして、2020年10月18日、お世話になっている保護団体様との御縁に恵まれ、シュガーをお迎えしました。我が家の三男坊は超元気印。楽しい鎌倉散歩を綴りたいと思います!

お誕生日まであと幾つ寝ると...
Life With Sheepdog
シェルティ・レスキュー
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ