餃子祭り(^^♪に、「大盆栽まつり」を満喫!

さて、前回の、お姉さんとの楽しい大宮公園散歩の続きです~ (^^♪。

公園0

公園

とっても楽しいお散歩の後は、・・・。


餃子1

お姉さんのお家へ行って、餃子祭りが開かれますよ(^^♪。何故か、ミク君がやる気全開ですよ。


餃子0

早速、お家にお邪魔しましたよ。そして、良い匂いに、レオミクが揃って笑顔全開ですな(笑)。


餃子2

そう、餃子祭りだよ(^^♪。 でも、ね、私達の祭りだからね(^▽^;)。



なんと、餃子を焼いてくれているのは、お姉さんの旦那さんですよ~(*^^*)。 嬉しいです、餃子大好きなんですよ!

餃子3

餃子4

紫蘇の葉がたっぷりと入った餃子、そして、チーズ入りのオシャレな餃子(^^♪。 ご馳走様です。 とっても美味しかったですよ!


餃子9

こちらは、ウインナーの餃子。ケチャップを付けて頂く、逸品でしたよ(*^^)v。
たくさん、焼いて頂いて、お腹いっぱいで大満足~。ご馳走様でした!


餃子5

豪華なサラダも美味でございました(^^♪。


そして、レオミクのご飯も用意していただけましたよ。

餃子6

かーしゃんが盛り付けをしている間、自分たちのご飯だと分かってレオンが、ガン見を(笑)。 物凄い、プレッシャーでしたよ~。


餃子7

良かったねえ。ミク君、すでに舌チロどころか、ベロンってなってるね(^▽^;)。


餃子8

レオンもミクも、とっても美味しくいただきましたよ、ありがとうございます。


餃子81

そして、デザートに、美味しいデコポンをもらって、上機嫌のレオン君です~。



そして、なんと、恥ずかしながら、私のお誕生日ということで、ケーキをご用意頂きました。

餃子91

お姉さんの息子君も誕生日が近かったので、一緒にお祝いをしていただけましたよ (*^^*)。 何もかも、ありがとうございます~。ローソクは、1本あたり10歳分くらい、ということで(^▽^;)、私に合わせていただきました。 お兄ちゃん、ごめんね(^^;)。


さて、美味しくて楽しいお食事の後、ちょっと、お散歩を!

餃子92

なんと、その名も、さいたま市 「盆栽町」。 こちらで、5月3日~5日の間、大盆栽まつりが開催されていましたよ(^_-)-☆。


餃子93

盆栽美術館や、付近の有名な盆栽園はもとより、こうして道沿いにたくさんの盆栽が飾られ、売られていました。そして、大勢の方が訪れていました。


餃子94

今や、日本の盆栽は、世界的に有名な「日本の文化」として、世界で人気を博しています。
例えば、欧米各国では、盆栽は身近なインテリアや芸術品として、幅広い人気を集めていますね。


餃子95

盆栽園で働く方々の中に、外国の方も大勢いらっしゃいましたよ。


餃子96

こちらは、小学生の皆さんが作られたのかな? 素晴らしい出来ですねえ。眼の保養になりました(^^♪。

とっても楽しい大宮公園散歩、そして超美味しい餃子祭り(^^♪、盆栽まつりと、盛りだくさんの一日を、ありがとうございました。



ご覧頂き、ありがとうございます。
日本文化の奥深さ、盆栽って良いですね(^^♪。
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

レオミクと大宮公園散歩(^^♪。

さて、まずは、子供の日の、ご近所の公園の一コマから(^-^)。

こいのぼり1

こいのぼり2

去年も見ましたが、今年も鯉のぼりが気持ちよく泳いでくれていますね(^^)/。皆さん、笑顔で観ていますよ。良いですね、毎年見たいものです(^-^)。


★ ☆ ★ ☆ ★

連休中、かーしゃんのお姉さんのお誘いを受けて、お邪魔しましたよ。まずは、その途中、大宮公園をお散歩した様子から (^_-)-☆。

大宮1

ということで、早速現地へ(^^)/。眼の前に、2人が大好きそうな光景が広がりますよ(^_-)-☆。


大宮2

シロちゃんが使っていたバギーをお借りしました。 ありがたいです(^-^)。

大宮4

大宮5

新緑の季節、とても気持ちが良いですよ。


大宮6

大宮7

ミクの呼びかけすら耳に入らない(笑)レオン君を捕獲して、さらに公園内を歩きますよ(^▽^;)。


大宮8

本当に風が気持ちいいねえ。


公園1

なんと、こんな大きな池もありましたよ。水辺の景色がまた、良いですね。


公園2

家族写真(^^♪を、パチリしてもらいましたよ。


公園3

公園4

とっても広いこの公園、大勢の人、そしてワンちゃんが、楽しんいました。


公園5

眼の保養(@^^)/~~~、森林浴、という感じで、散策を楽しめました。(*^^*)。



次回に続きますよ。



おまけです。
内弁慶で、びびりな我が家の子達(笑)。 公園の中を流れる小川を渡ろうとしたら、こんな隙間を気にして脚が進まないミク(^▽^;)。 もう、いつもの強きはどこへ(笑)。 ちなみに、レオン君は当然のような顔で抱っこです(T_T)。

公園6



ご覧頂き、ありがとうございます。
レオミクのクンクンが止まりません(^▽^;)。
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村