大切なお友達、いつまでも記憶の中に。

昨年のこの日、9月15日は、レオミクの大切な大切なお友達、ラフコリーのサニーちゃんが、お星さまになりました。 壮絶な闘病を戦い抜き、ご家族のもとへと戻り、たくさんの幸せな時間、宝物を残して、お空へと駆け上がっていきました。

思い出0

最初に出会った時は、サニーちゃんだけ、そしてその時は、ブログを始めていませんでした。やがて、シリウスちゃんが迎えられ、ジョイちゃんとともに、3兄弟、鎌倉随一の有名ワンだったね~('◇')ゞ。


思い出1

思い出2

サニーちゃんはまさに、ラッシーそのものでした。美しく、凛とした姿に、穏やかなふるまい、知性溢れる子でしたね。そして、いつもシリウスちゃんとピッタリくっついて歩いていました!(^^)!。


思い出3

思い出4

パパさん、ママさん自慢の子でしたね(^^)/。


思い出5

誰に対しても優しかったサニーちゃん。まさに、太陽の子でしたね。


思い出91

レオミクにとっても優しくしてくれたことに、いつも感謝していますよ。 ありがとうね。


思い出991

レオンがちっちゃいねえ(笑)。 サニーちゃんと比べると、レオンは5分の1くらいかな~(^^♪。 コリーさんの勇壮な姿に、圧倒されました。


思い出992

ミクはサニーちゃんのことが大好き。レオンがご挨拶していると、必ず割り込んできたね(^▽^;)。 そんな時も優しいサニーちゃんでしたね。


思い出993

笑顔が可愛らしいサニーちゃん。


思い出994

おお、カッコイイ!!、と溜め息をついたのを覚えていますよ(^_-)-☆。素敵な姿ですね。


思い出995

思い出996

ミクが、いっぱいサニーちゃんと映っていますよ(^_-)-☆。


思い出997

お別れ2

我が家のシェルティのお友達とのお写真もいっぱい。でも、1周忌の今回は、レオミクとの写真をたくさん掲載させてもらいました。どれも思い出に残る、大切な一枚ですよ。



サニーちゃん。天国で、いっぱい走り回っているかな(^^♪。会いたいなあ。

お別れ5

サニシリちゃん1

レオミクと、お友達になってくれてありがとう。そして、たくさんの素敵な思い出をありがとうね。


思い出998

パパさん、ママさんのことが大好きだったサニーちゃん。 頑張るお二人を見守ってね。そして、ジョイ兄ちゃん、シリウスちゃん、そしてサラちゃんのことも、見守ってあげてね。


また、会いましょう!




スポンサーサイト

サラシリちゃんに会えた!&シュシュちゃん応援

前回の記事に続き、心配なシュシュちゃんのお話から。
宮城県仙台市泉区七北田公園周辺から行方不明となって、7日が経過。善意の方々もたくさん捜索に力を貸してくださっています。目撃情報もあり、ご家族と再会の時も近いのだと信じます。

シュシュちゃん
(お写真、お借りしました)

シェルティ娘シュシュのブログ


愛らしいシュシュちゃん。 一刻も早く発見され、ご家族のもとへ帰れますように!

☆ ★ ☆ ★ ☆

さて、今朝は朝からご機嫌な出会いが(^^♪。どんより曇りで雨模様。鎌倉散歩を諦めていたところ、なんと!

お散歩1

レオン君が、交差点で信号待ちをしていたら、後ろ見て、と教えてくれましたよ~(^^)/。


お散歩2

嬉しいね! お久しぶり、なんとパパさんに、シリウスちゃんとサラちゃん! ママさんとシリウスちゃんには先日お会いしましたが、今回は、サラシリちゃんが揃い踏み(^^♪。


お散歩3

そして、サラちゃん~(^^♪。 会えて嬉しいですよ。可愛いお顔だね。


お散歩4

それにしても、可愛すぎるシリウスちゃん。大きな身体でも、笑顔が優しいね。


お散歩5

何かとおしゃべりなミクとも、笑顔で優しく接してくれるシリウスちゃん。 コリーさんの余裕ですね(^^♪。


お散歩6

レオンともご挨拶をありがとうございます。 秋になったら、遊びに行こうね、とパパさんが言って下さいました。嬉しいなあ、また、甘えてしまおうと(^▽^;)。 SSKにも行けたら嬉しいですよ!


☆ ★ ☆ ★ ☆

サラシリちゃんとバイバイした後、雲行きがさらに怪しくなったので、ちょっと急ぎで朝ご飯(^^♪。いつもお世話になっているカフェ、モリバさんのテラスに行きましたよ。

モリバ1

なんやかんやと楽しそうな?レオミクですが(笑)、ちょっとのんびり。モーニングセットを頂きますよ~。レオミクは、ちょっと待っててね。


モリバ2

キラキラしたオメメが可愛いミクですよ(親ばかですが(^▽^;)。


モリバ3

何かと視線が気になってしまいますが(◎_◎;)、美味しかったですよ~(^^)/。


モリバ4

さて、今度はお家に帰ってレオミクのご飯にしなきゃね。雨も心配だし、帰りましょうね。日曜日は、お出掛けできるかな??


おめでとう!、サラちゃん(^^♪

さて、とっても嬉しいお知らせです! 

さらちゃん1

そうだよね(*^^*)。 本当に待ち遠しかった、新たなご家族の誕生ですね。 良かったね、シリウスちゃん!


こちらは、以前お会いした時のパチリから。

さらちゃん2

先日、お預かりしていた、ラフコリーのサラちゃんが、サニ・シリちゃん家の新たな家族に迎えられました。 シリウスちゃんの笑顔が目に浮かびますよ。 こむぎんこさんや、アリスママさん、フリックちゃんの記事にも登場して・・・、サニーちゃんも、喜んでいますね(^^♪。
おめでとうございます。


さらちゃん3

良かったね。 レオミクとも、仲良くしてね(#^^#)。


さらちゃん4

サニーちゃんや、シリウスちゃんに比べると、とっても小柄な女の子さん。5歳くらいだと伺いました。2歳のシリウスちゃんから見ると、お姉ちゃんなんだよね。


さらちゃん5

とっても人懐こくて、良い子で、お茶目なサラちゃん。 皆さんに愛される子ですよ。


さらちゃん6

美しいトライカラーのラフコリーさん! コリーファンとしては、とっても嬉しいです。 何より、可愛いねえ。 凛々しいお顔に、 うっとりです(#^^#)。


さにーちゃん

今も尚、サニ・シリちゃん家の 「太陽」 であり続ける サニーちゃん。 サニーちゃんが、天国から縁を結んでくれた新しい家族、これからも見守ってあげてね(^^♪。

そして、シェルティ溺愛連合のお友達の皆さん! 一緒に遊んで下さいね(^^)/。

★ ☆ ★ ☆ ★


さて、ここからは、ご近所散歩の様子から。 

雪

雪が降ったりと、寒い、寒い・・・(T_T)/~~~、という今日この頃。 まあ、冬だから当たり前なのですが、春が恋しいですね。


狭い

もちろん、レオミクは元気いっぱい。 そして、レオミクブラック号になっても、何かと乗り方に問題があるミク(爆笑)。 ミクの前には、レオンがもう一人乗れるくらいの隙間が空いているよ~ (◎_◎;)。


レオミク1

ついつい、お散歩の最中も、「春の声」 を探してしまいますね~。


レオミク2

おやつは、ちゃんと遊んでからね(^▽^;)。


レオミク3

レオミク4

冷たい風が、ビュッと吹いてくると、寒い~っ。 二人は楽しそうですが、パパやかーしゃんは凍えそうですよ(T_T)/~~~。


レオミク5

レオミク

さすが、風の子(笑)。 レオミク達は、元気炸裂です。


帰らない

はいはい・・・、でも帰りますので、捕獲に向かいます(笑)。


レオミク6

まあ、こうして日が当たっていると、テラスでお茶も、大丈夫かな。 ちょっと休憩しましょうね。


レオン

さて、たっぷり遊んで帰ろうか、と言うと、この有り様(笑)。常に、帰り道は、歩く気ゼロのレオン君"(-""-)"。


おまけ

お散歩から帰って、ホットソークをしてご満悦のレオン君(^^♪。 爆睡10秒前(笑)。



ご覧頂きありがとうございます。
とっても寒い冬、春よ来い~!!。
(雪国の皆様、軟弱で済みません💦)
↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村



サニーちゃん、安らかに。

本日は、本当に辛いお知らせをしなければなりません。併せまして、皆様への感謝も申し上げたいと思います。

我が家が大好きだった、ラフコリーのサニーちゃん。美しかった、その素敵な姿、可愛いお顔を見ることはもう出来ません。私にとっては、そのお顔、走る雄姿、お茶目な笑顔のすべてが、憧れのラッシーそのままでした。

2人


「免疫介在性血小板減少症」という、辛い病気に負けず、愛するご家族と共に勇敢に闘ったサニーちゃん。その病からようやくと脱し、束の間の幸せな時間をご家族とお家で過ごし、旅立っていきました。 

ご家族様から、応援していただきました皆様へのお礼の言葉を、そのまま掲載いたします。サニーちゃんから旅立って7日。ようやく、心の整理がついて、以下の文面の言葉を下さったご家族様のお気持ちを想い、天国のサニーちゃんへ贈る言葉として、そのまま掲載いたします。


☆ ★ ☆ ★ ☆

サニーが旅立ち1週間が経ちました。
遅くなってしまいましたがブログで応援して下さった皆様に御報告しなくてはと思います。
7日に良い御報告と御礼を申し上げたばかり、ご迷惑をおかけ致しますがよろしくお願い致します。
サニーを応援して下さった皆様へ
皆様から温かい励ましと応援を頂き、回復の兆しを見せておりましたサニーは、15日未明、私達のもとから天へ旅立って行きました。6歳8か月、早過ぎる別れでした。14日朝より容態が急激に悪化し、出血が止まらないまま力尽きてしまいました。
皆様に7日に良い御報告をさせて頂いたばかり、私達も信じ難い急逝でした。
8月から1か月半、サニーは病いの苦しみに耐え、治したいという私達の強い気持ちに応えようと本当によくがんばりました。私達の心の中にはその姿が焼き付いています。
自分がつらい中にあっても家族のことを考える愛の深い子でした。私達にはもったいない子でした。
今は、自由な身体で颯爽と空の上で駆けていることでしょう。ただそれだけが救いです。
サニーと私達を応援して下さった皆様、本当にありがとうございました。
この怖ろしい病いと向き合う日々は大変つらく厳しいものでしたが、皆様にお力を頂き最期まで希望を持ち続けることができました。
レオン君のお誕生日パーティーでシェル友さん達と遊んだことは大切な大切な思い出です。
まだお会いしたことのない皆様、ワンちゃん達とぜひお目にかかりたかったです。
サニーは応援して下さった皆様のことを全部分かって感謝しています。そういう子です。
どうぞ心の片隅にサニーというコリーがいたことを覚えていて頂けましたら幸いです。
私達は、サニーを失った悲しみを乗り越えサニーが命懸けで教えてくれたことを胸に刻み、シリウスと共に前に進みます。サニーが私達が笑顔でいることを望んでいるからです。
そして、私達が皆様に助けていただいたように助けを必要としている方やワンちゃんのために何か役立てるようにがんばりたいと思います。
これからもシリウス共々よろしくお願い致します。
ご愛犬と皆様のご健康とご多幸を心よりお祈りしております。
皆様、ありがとうございました。

サニー父・母

☆ ★ ☆ ★ ☆


応援してくださいました皆様、ありがとうございました。
たくさんのお友達の皆様、シェルティレスキューの関係の皆様、ブログで応援掲載してくださった方々へ、心からお礼申し上げます。

以下に、思い出のお写真を掲載致します。 最後に、サニーちゃんとのお別れのお写真も掲載しておりますことを、お断り申し上げておきます。


サニーママさんからお写真いただきました。
亡くなる3か月前に出た最後のショー
IMG_9408_1.jpg
サニーちゃん、最高にカッコイイね!

次の3枚はご近所散歩にて
お別れ1

お別れ2

お別れ3

次の3枚は湘南のドッグランにて
お別れ4

お別れ5

集合写真3


サニーママさんからお写真いただきました。
亡くなる前日
IMG_9409_1.jpg
本当に信じられないです。

大勢の方々に見送られ、綺麗なお花に包まれたサニーちゃん。
サニーちゃん、パパさんママさんのお家に来てくれてありがとう。そして、レオミクとお友達になってくれてありがとう。 これからも、ずっとずっと、お友達ですよ。 また、会いましょう。

お別れ



レオミクパパ


神様、ありがとうございます。そして、お願いします!

暑かった夏、今年の8月から、我が家のブログにて、病気に苦しむ大切なお友達、サニーちゃんのご支援をお願いする記事を掲載しておりました。その記事をご覧頂き、様々な形で応援をして下さった全ての皆様へ。 ご家族からのお礼の言葉を、ほぼ原文のまま、掲載致します。


2人



★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

はじめまして。
この度、8月下旬頃に、情報提供や供血犬のご協力の呼びかけをお願い致しました、サニシリパパ&ママ と申します。

我が家のラフ・コリー、サニー6歳が、「免疫介在性血小板減少症」を発症し、特効薬の甲斐もなく日毎に病状が悪化し、急遽輸血が必要となりました。かねてより親しくさせて頂いているレオミク家に相談のうえ、ブログに掲載をお願い致しました。
皆様には名前を伏せてお願い致しました失礼を、どうぞお赦しください。
早速、ブログをご覧になった皆様からたくさんの情報やアドバイス、温かい励ましを頂きまして大変心強く嬉しかったです。心より御礼申し上げます。

プリモ動物病院横浜戸塚の先生方、スタッフの方々のご尽力で、サニーは2回の輸血で命を繋ぎ、やっと薬の効果が現れ、「0(ゼロ)」だった血小板を増加させることができました。8月末に仮退院して、現在は通院治療を行なっております。
突然の発症、急な病状の悪化と私も大きな不安と混乱の中で心折れそうになりながらも、皆様の応援に力を頂いてなんとか危機を脱することができました。本当にありがとうございました。

まだ治療は始まったばかり、長期にわたる治療が必要な病気です。 サニーも重度の貧血に耐え、懸命に生きようとがんばってくれました。 痩せ細った身体ですが、吠える元気も出て排泄のための散歩も少しずつゆっくり歩いて行かれるようになりました。 これからもサニーと一緒にこの試練を乗り越えていきたいと思います。引き続き皆様の応援を頂けましたら幸いです。
何もご恩返しできず恐縮しておりますが、ご愛犬と皆様のご健康をお祈りしております。

サニシリパパ & サニシリママ

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★


鎌倉に越してきた我が家。 最初にサニーちゃんに出会えた時の衝撃は、今でも覚えています。ラッシーが大好きだった子供の頃に返ったようでした。 その後、シリウスちゃんが弟としてやって来て、本当に羨ましい御一家でした。

突然の病魔に襲われたサニーちゃんと御一家。 茫然として、ただブログを使って応援する以外、何も出来ませんでした。 それがここまで快復してくれた事、ご家族の努力と献身の賜物であり、決して奇蹟ではないと思っています。 治療はまだ道半ば、とはいえ、希望に満ちた明日があります。 どうか、神様、サニーちゃんの、生きたいという命の叫びを聞いてください!


IMG_8429.jpg

サニーちゃんが入院中に、お散歩中のシリウスちゃんと会った時のパチリです。 シリウスちゃんの、甘えるような仕草を見て、胸が熱くなりました。 大好きな兄ちゃんに輸血をしてあげて、パパとママを励まして、弟として大切な役目を果たしているね、偉いね。


集合写真3

サニシリちゃん1

アリマムさん2

こむぎんこさんが催してくださった、我が家のレオンのお誕生日会に、サニーちゃんとシリウスちゃんが来てくれました。楽しい思い出です。 一日も早く、サニーちゃん、シリウスちゃんと、こうして遊びたいです。



あらためて、頑張るサニーちゃんから、皆さんへのお礼です。

ご挨拶

応援しているからね。 また、一緒に遊ぼうね。

約束だからね!


応援してくれた、たくさんのお友達の皆様、シェルティレスキュー関係の皆様。 本当にありがとうございます。 これからも、サニーちゃんと、闘病を支えるご家族、シリウスちゃんのことを、長い目で応援してあげてください。


レオミクパパ&かーしゃん より


プロフィール

レオミク’sパパ

Author:レオミク’sパパ
レオン(セーブル)
  2003.6.5生まれ
ミク (ブルーマール)
  2003.12.22生まれ

我が家のシェルティ、レオンとミクを溺愛する夫婦の日記です。一緒に暮らし初めて、今年で14歳のレオミク。2014年の1月からブログを開始。沢山の思い出を残そうと頑張ってます。

お誕生日まであと幾つ寝ると...
シェルティ・レスキュー
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ