レオンの「胸水」悪化、治療の記録。

さて、まずは先日、横浜散歩をした時のお話(^^♪。 横浜の春はいつも賑わっています!

横浜1

横浜市が、昨年開催した第33回全国都市緑化よこはまフェアをきっかけに盛り上がった 「ガーデンネックレス横浜」 を2018年も開催(^^♪。


横浜2

綺麗な景色にレオミクもニコニコ(^^♪。 このお話はまた後程(^^♪。


★ ★ ★ ★ ★

今回は、昨日のレオンの記録として。 
次回の記事にしますが、プラーナ和漢自然医療アニマルクリニックの森先生に一昨日、見て頂いた際に、心臓が弱っているとのご指摘を頂きました。 胸水の悪化の懸念も。 お散歩は短く、まず心肺機能の回復を、と。

数日前から下痢や、咳の悪化があって、相談していたこともあり、覚悟はしていましたがちょっとショックでした。 様子を観ていたつもりでしたが、少し甘かったかなと思いました。

そして、昨日、森先生のお話もあり、急ぎ、かかりつけの先生に診て頂きました。 最大の懸念は胸水です。 普段の呼吸困難な様子までは無いものの、咳の回数が増えていました。 しかも、咳の大きさ、長さがこれまでとは異なっていました。


そもそもレオンの胸水は、かかりつけ医の健康診断で軽度な状況とされながらも発見。

胸水1
(2017年10月)

胸水2
(2018年1月)

3か月ほど前、1月の健康診断のレントゲン。 心臓の周囲を覆うぼんやりとした影。 胸水、心臓から逆流した血液などの可能性も含めて、要監視、というお話でした。

体内の水分を代謝する機能に異常が発生したことにより、心臓や肺を包んでいる胸膜に、漏れ出した体液や血液が溜る胸水。 今回は血液のようでした。 僧帽弁閉鎖不全症、あるいは、癌などが原因として疑われるため、胸水は病理検査へ。 結果は1週間後くらい。

咳がひどくなったら、胸水を抜かなきゃ、と注意していましたが、元気な様子のレオンにちょっと油断していた私。 結果、レントゲンを新たにとると、この影がさらに真っ白に。 先生の判断もあって、胸水を抜こう、ということになって、抜いていただきました。 500ccを越える量でした(;゚Д゚)。 


今になって考えれば・・・、

レオン

こうして横になって寝ていたレオンですが。


レオン2

最近は横になって寝ているよりも、こうして伏せて寝ていることが多くなっていました。 横になって寝ると、溜った胸水が肺を圧迫するなどして呼吸が辛くなり、 こうした態勢で寝るようになってきたのかと ・・・。


胸水を抜いてきたレオン。

レオン3

頑張ったね。 この後、楽になったからか、横になって寝てくれてました。 

昨年も春先、体調を大きく崩したレオン。 気温の予想外の上下、気圧の変化がもたらす体調への影響は、シニアの身体を蝕んでいるかな。 

しばし、お出掛けや日々のお散歩も控えて、様子を観つつ模索の毎日。 今回の経験を生かして、感度を挙げてレオンを見守らなきゃ。 体調が復活したら、また、ツインズで元気にお散歩したいと思います。 

前向きに、でも記録を残して見守りも感度を挙げて。 自戒の気持ちを忘れずに、と思います。


スポンサーサイト

健康チャレンジ、今が難しい季節(;^ω^)。 

さて、今回はレオミクの健康チャレンジの話(^^♪。

レオン

もうすぐ暖かな春が来るかと思いきや、寒いわ、雨が続くわ、雪が降るわと大騒ぎで ・・・。

季節の変わり目、レオンは今まで、というかシニアになってきてから、体調を崩すことが多くなりました(◎_◎;)。 もちろん、体調は難しく、毎日違うっていうところはありますが。

寒くなると次の日の朝が不安なのでこうしておパジャマを着ますよ。不機嫌になりますが(◎_◎;)。


レオ1

レオンは食事をしてくれないこともたまにあります。 その時は焦ってしまいます。 好き嫌いで御飯残して、替え玉を要求することは良しとして(笑)。 やはり、食べて欲しいですが、体調次第、そこが毎朝心配です(;゚Д゚)。


うんまいよ

今まで、我が家の元気印、ミク君は、食欲や元気で心配したことがなかったです。 ところが、ふと最近、元気ないかな、とか思うことも(;゚Д゚)。 お散歩も楽しくなさそうに歩くことも・・・(近所の散歩に飽きたってことかもですが汗)。 でも食欲は大丈夫! いつまでも今のミクでいて欲しいです。

だからこそ、たくさん景色がいい場所へ行って、運動しなきゃね! 


skk.jpg

次回はSKKへ! 健康チャレンジ、いっぱい歩くの巻きです(^^♪。 やはり、若い頃からの貯金が生きてるかな。 来年の為にも、今年、いっぱい歩こうね!

レオミクご飯、好き嫌いなく食べてね(;^ω^)。

まずは日曜日の写真から(^^♪。

富士0

富士1

レイフちゃんパパプレゼンツ、「ダイヤモンド富士観測ツアー」に参加させていただきましたよ(^^♪。 お友達との楽しい時間、そして、奇跡の様な瞬間に立ち会えました。 スマホのパチリですが(;^ω^)、綺麗な富士山と沈む夕陽のコラボ、最高でした(^^♪。 

写真の整理ができたら記事にヾ(≧▽≦)ノ。


★ ★ ★ ★ ★

ようやく、我が家の近所や、鎌倉・江の島にも春の足音が聞こえるようになりました。

桜1

お友達の記事にも、河津桜や玉縄桜が(^^♪。 


桜2

大雪に苦しめられている厳しい冬ですが、もうすぐ、暖かな春がやってくるかな(^_-)-☆。 今年も、春のお花見散歩が待ち遠しいです!


さて、そんな毎日、我が家の日課となっている、楽しいレオミクの健康ご飯作り(^_-)-☆。 

ご飯1

この日はパパがお手伝いを(^_-)-☆。 ということでシンプルですが、小松菜とエノキで作ってみますよ~。


ご飯2

まずはエノキを細かく切って煮込む準備(^_-)-☆。


ご飯3

小松菜も細かく刻んで、たっぷりと投入! 季節の美味しいお野菜もいいですね~。


ご飯4

ぐつぐつと10分くらい煮込んで、柔らかくなれば出来上がりですよ。 長芋をすりおろして加えて煮込んでもいいですね。 とっても美味しそう、って思うのですが、我が家に一人、問題児が(;^ω^)。


ご飯8

好き嫌いが多いレオン君! 美味しくできたから、ちゃんと食べてね! 特に、青野菜、キノコ類、残さすにね~・・・。 食べ残したら引き受けるよ、と隣でミクが言ってますが(笑)。 


レオミクの食事って、難しいなあ(;^ω^)。の巻!

まずは最近のお散歩から(^^♪。

梅1

凄まじい寒波がきたり、北陸地方では信じられないほどの大雪だったり、九州でさえ雪に悩まされたり(◎_◎;)。 そんななか、綺麗な梅がお散歩道でも見れるようになってきました。


梅2

春の足音が聞こえるようですね~(^_-)-☆。


梅3

そんな梅を観て、微妙な表情のミク(爆笑)。 まあ、ミクも春が恋しいよね! もう少しの辛抱かな(^^♪。


★ ★ ★ ★ ★

さて、健康寿命チャレンジ中、御食事も野菜をたくさん食べて身体のバランスを保とうと頑張る私達。でも、これがなかなか大変(;^ω^)。

朝1

朝、起きたばかりのレオン君。 なんとなく、眠そうなおメメ。 こういう時はご飯を残してしまうことも多いのですね~。


朝2

ということで、まずはお散歩へ(^^♪。 眠そうで寒そうですが(笑)。 お散歩に行くと、先ほどの様な綺麗な梅も観れたりで、結局は楽しいのですが。 そして、帰ってくると・・・、


朝3

くっきりとしたおメメに(^^♪。 こういう感じだと、完食してくれるかな(^^♪。


さて、そんなツインズのご飯。 水分吸収と補給が大重要課題。 ということで、・・・

ご飯1

お野菜をたっぷり(^^♪。 この時は、白菜に小松菜をたっぷりと。 


ご飯2

ぐつぐつと煮込んで、柔らかくなってきたところで、


ご飯3

長芋をすりおろして、最後に加えますよ。 長芋は水分補給を助けてくれる、頼れる味方です。 なるべく入れるようにしなければ。 

ということで、長芋を投入~(^_-)-☆。 

ご飯4

観ていても、美味しそうだなあなんて、想ってしまいますよ。 好き嫌いが多くて大変なレオン、なんでもバクバク、好き嫌いは一切なく食べてくれるミクのことを見習ってね~(;^ω^)。

愛情いっぱいのご飯をこれからも作って、レオミクの健康寿命チャレンジを頑張らねば!(^^♪。



レオミクの食事、「替え玉」ブームに四苦八苦 (◎_◎;)

さて、今回はレオミクの健康寿命チャレンジの基本、食事にまつわるお話。

レオン

我が家は、かかりつけ医さん、そしてプラーナ和漢自然医療の森先生のサポートで、健康寿命チャレンジ中。 その2大要素が、運動と食事! 今日は食事のお話をちょっとだけ。


ということで、レオミクのある日のご飯。 ベジタリアンでは決してないですが、手作り食に切り替えて、お肉とお野菜は50-50、か、それ以上にお野菜が多い状態。

ご飯1

かーしゃんが考えてくれたメニュー、
・鶏ささみを柔らかく煮込んだもの
・大根を煮込んだもの
・小松菜を煮込んだもの
・長芋、キノコ、白菜等を煮込んだもの
・納豆をトッピング

という感じですよ。 ここに、レオンの場合は、うずらの卵をトッピングしたり、森先生のアドバイスでゴマ油をちょっとたらしたり。 

ところが、問題児のレオン君(◎_◎;)。 美味しく食べてくれると思いきや、レオンの好き嫌いに悩まされる我が家(笑)。 まあ、食べてはくれるのですが、青野菜、キノコ類、生姜、といった食べてほしい食材を嫌います。 お肉大好きレオン君は、野菜ならば、大根や人参、トマトなど甘みが強いものを好む感じです(;^ω^)。 生姜は全く食べないし(泣)。


そして、もう一つ、レオンが編み出した秘策に翻弄される我が家(;゚Д゚)。 
食べてくれないレオンに悩んだある日、食べ残したものをミクにあげて、レオンには違うもの(食べてくれる大根など)をあげたりで、食事量を調節していました。 

ご飯2

すると、ここに目を付けた知恵者のレオン。 食べ残したままで「何か違うのあるの?」とおねだりするように(◎_◎;)。 我が家ではこれを、「替え玉」と呼んでます(使い方が違いますが(笑)。 結局、レオンに操られているのかな(笑)。 まあ、食べてくれるなら、いいかなあ・・・。 
ちなみに、ミクもレオンの食べ残しを貰って、ある意味で「替え玉」ブームに便乗して大喜び(笑)。


そして、何だかんだと大騒動で食事が終わり、満腹になって満足すると・・・、

ご飯9

リビングのソファーへ、こんな感じでお口周りや身体をすりすりと(◎_◎;)。 我が家では、「満足の舞」と呼んでます(笑)。 あうあう言いながら、すりすり (っていうか、口の汚れを拭いてる(◎_◎;)。 


ご飯90

そして、この「満足の舞」は、ミクも真似してますよ~。


ご飯91

ミクも、顔やお口周りをすりすり (;^ω^)。 なんでも、レオン兄ィの真似をするミク君ですねえ。
 

ご飯99

お腹いっぱいになって満足すると、舞を終わるや、夢の中へ(^^♪。 毎日賑やかな食卓、飽きさせない子達です(笑)。


手作り食に変えてから、二人とも、1キロちょっとくらい、体重は落ちました。 今はそれが適正体重と考えています(レオンは5.5キロ前後、ミクは10.5キロ前後)。 運動で心肺機能を鍛え、さらに全身の筋肉量を保って血流の循環や内臓の安定を保つには、やはり食事が肝心です。 大好きなお肉をいっぱい食べさせてあげたくても、 加齢も有って、肉や油が多くなると、肝臓などの内臓まで、負荷をかけ過ぎて痛めてしまいます。 お野菜たっぷりで、内臓に優しく、サラサラ血液にも配慮しなきゃ。


運動

日々、楽しく運動をしてくれるエネルギーを補給しつつ、 身体のバランスを保つ食事の摂取が重要です。 ということで、レオンの好き嫌いを治したい(;^ω^)、と切に思うこのごろです(;^ω^)。 レオン、頑張ろね。

ちなみに、ミク君は好き嫌いはありません(^^♪。 偉い子ですよ! いつもご飯を美味しく食べてくれます。 ミクはこのままで、ずっとご飯大好きな子でいてね!


プロフィール

レオミク’sパパ

Author:レオミク’sパパ
レオン(セーブル)
  2003.6.5生まれ
ミク (ブルーマール)
  2003.12.22生まれ

我が家のシェルティ、レオンとミクを溺愛する夫婦の日記です。一緒に暮らし初めて、今年で15歳を迎えるレオミク。2014年の1月からブログを開始。沢山の思い出を残そうと思います。

お誕生日まであと幾つ寝ると...
シェルティ・レスキュー
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ