FC2ブログ

お友達の皆様に、感謝いっぱいです(^^♪。

さて、まずは嬉しいお写真から(^^♪。

のあママさん

我が家の大切なお友達、のあちゃん家のママさんからお写真が届きました。 旅先で、ミクの事をお願いしてくださいました。 お心遣い、感謝いっぱいです。 今度、直接会って、御礼を言わなきゃね、とミクに話しました。 ありがとうございます。 頑張ります!

⇒ のあちゃん家の“明日もしあわせでありますように”


★ ★ ★ ★ ★

前回の続き、シオンちゃんとレイフちゃんが、ミクに会いに来てくれたお話(^^♪。

お友達と92

ミクの近況、治療の方法など、いろいろとお話もさせていただきました。

⇒ おじさんぽ(レイフちゃん) 


お友達と921

のんびり、ゆったりと過ごしてくれて嬉しいなあ(^^♪、なんて言っていると・・・、


お友達と94

そろそろ、「おやつ祭り」の開催を期待する二人(笑)。 


お友達と93

さすが、息もピッタリだねえ! ということで!ヾ(≧▽≦)ノ


お友達と95

かーしゃんが準備していたおやつを(^^♪。 眼チカラが半端ないシオンちゃんが、めちゃ可愛いなあっ!


お友達と96

レイフちゃんも、美味しく食べてくれて、嬉しいなあ(^^♪。 ミクも、この中に割って入るくらいの元気を取り戻さなきゃ!


レイフちゃんパパ1
(レイフちゃんパパからのお写真)

レイフちゃんパパ2
(レイフちゃんパパからのお写真)

今回も、とっても素敵なお写真を、レイフちゃんパパから頂きました! 嬉しいです。 ありがとうございます。


お友達と97

名残惜しいですが、ミクが疲れ過ぎないようにとお気遣い頂きました。 いつか、ゆっくりと遊びに来ていただきたいし、鎌倉散歩をまたご一緒出来るくらい、ミクを快復させなきゃ!


お友達と98

シオンちゃんを見送った後、近所の駐車場まで、レイフちゃんを送っていくミク。 なんだか、張り切ってるな(^^♪。


レイフちゃんパパ3

こうしてブログのコメントや、インスタ、そしてメッセージやメールでも、お友達の皆様から沢山の応援を頂いているミク。 本当に嬉しいです。 ミクは幸せだなあと実感します。 まだまだ、我が家の暴れん坊、頑張ります!


ありがとう

シオンちゃん、そしてレイフちゃん。 本当にありがとうございました。 素敵な花束には、ネフェルちゃん家からのお気遣いも(^^♪。 おかげ様で、ミクがとっても楽しそうで、刺激をいっぱい頂きました。

頑張ってくれているミク。 その頑張る軌跡をちゃんと記事にして、お友達の皆様にも役立ってくれるような知恵を残しておかなきゃね。 

ありがとう1

そして、ミクが元気になることが、お友達への何よりの御礼になるんだから、気合入れて頑張ろうね!

スポンサーサイト

お友達がミクに会いに来てくれました(^^♪。

さて、先日のお話。 お友達がミクに会いに来てくれました!

お友達0

ということで、早速登場してくれたのは、シオンちゃん(^^♪。 我が家に、セーブルの子が歩いていると、レオンを想い出しちゃいます。 そして、若い頃のレオンに似ているシオンちゃん。 嬉しいな、来てくれて、ありがとうね。


お友達1

さて、自分のお部屋で爆睡していて、まだ寝惚けていたミク(笑)。 シオンちゃん、もうリビングだよ(;^ω^)。


お友達2

ようやく目が覚めたかな(^^♪。 嬉しい顔しているね! 良かったねえ。 ママさん、パパさんも来てくれたよ。


お友達3

ここで、甘えん坊が炸裂するミク(笑)。 シオンちゃんママに、頑張ってるねって、たくさん褒めて貰ったね。 いっぱい甘えて嬉しいねえ。


お友達4

甘えっぱなしだねえヾ(≧▽≦)ノ。 抱っこしてもらって、デレデレかな(^^♪。


お友達41

シオンちゃん、ちょっとお疲れモードで休憩中。 なんだか、本当にレオンがいるみたい(^^♪。


なんて、賑やかに再会を祝っていると・・・、

お友達42

レイフちゃん登場! パパさんママさんも、ありがとうございます。


お友達5

抱っこされた二人でご挨拶中(笑)。 レイフちゃんも、来てくれてありがとうね。


お友達6

レイフちゃんも、ミクに劣らず甘えん坊だよね(^^♪。 シェルティ達は、甘え上手だなあ。


お友達7

なんて言っていると、レイフちゃんパパのおやつを狙うシオンちゃんが(;^ω^)。 さすが、ちょっとした隙は、見逃さないねえ(笑)。


お友達8

ミクの、こんな弾ける笑顔を観たのは、久しぶりだなあ。 厳しい闘病の毎日だったからね。 素敵なご褒美のひと時だね。


次回へ続きます。



久しぶりの公園散策で、ミクも笑顔に(^^♪。

さて、先日、オゾン療法を受けた日のこと。

治療

お疲れ様。 積み重ねていけば、きっと身体の改善にも効果が出てくると信じようね!


治療1

治療、頑張ったからね(^^♪。 お散歩して帰ろうかヾ(≧▽≦)ノ。


オゾン療法を施術していただく病院の近くに、奥田公園という公園があるので、ちょっとだけ、散策(^^♪。 嬉しいな。

散歩0

なんだか、こんな風に公園を歩くのも、ずいぶんと久しぶりな気がするね(^^♪。 のんびりと歩こうね。


散歩1

この日はとても暖かだったので、お洋服を着てなくても大丈夫かな(^^♪。


散歩2

散歩3

やっぱり、お外は気持ちいいよね。 被毛を揺らす風も、心地よく感じてくれているかな。 ミクも、いい笑顔を見せてくれていました(^^♪。


サクラ1

そして、この公園には綺麗な桜が咲いていました(^^♪。 せっかくなので、ミクを抱っこしてパチリヾ(≧▽≦)ノ。


サクラ2

いい笑顔だねえ。 春の桜を一緒に観たのは15回目、ってことだね。 嬉しいなあ。 こんな風に、鎌倉の桜も見に行こうね!


散歩90

無理しないように、短い時間でしたが、それでもなんだか嬉しいな。


散歩91

こんな、穏やかな時間が、徐々に増えていくといいね。


散歩93

散歩92

悪戯っぽい視線は、おやつのおねだりかな(^^)/。 今は、そんなおねだりも、本当に嬉しいよ。 さあ、おやつを食べたら、帰ろうね。

ミクには嬉しい一日になりました(^^♪。

ミクちゃん

先日、かーしゃんのお姉さんが遊びに来てくれましたよ。 嬉しそうなミク、いっぱい甘えていたねヾ(≧▽≦)ノ。


ミクちゃん1

ソファーでも、テーブルでも、べったりと離れないミク(^^♪。 良かったねえ。


お姉さんのお家にいた、日本スピッツのシロちゃん。

しろちゃん

しろちゃん1

レオミクの大親友。 一緒にお出かけもしてくれました。 今は、レオンと一緒に、お空の上でのんびりと過ごしているかな(^^♪。


ミクちゃん2

抱っこしてもらうのが大好きなミク。 満足げで、ご機嫌な表情ですな(笑)。 


ミクちゃん3

良い刺激を貰って、トコトコと歩き回る姿も元気が感じられました(^^♪。


ミクちゃん4

ミクちゃん5

徐々にですが、自分で何かを食べようとするようになってくれています。 


ミクちゃん51

身体の中が、少しでも良い方向に変化してくれていたら、嬉しいな。 お姉さん、ありがとうございました。 また、来てくださいね! 


ミクちゃん6

たくさん甘えさせてもらって幸せだねえ(^^♪。 単調な闘病の毎日だからこそ、こんな刺激が嬉しいよね。


さて、気温や気圧をみて、時折、お外を歩くようにもなってきました。

ミクちゃん7

楽しげな表情がうれしいな! でも、ついつい、無理をしてしまうことにも要注意。 やっぱり、お外へ出ると、もっと歩きたいと無理をしてしまうミク。


ミクちゃん8

こうして歩く事も、免疫力アップには大切ですから、徐々に身体を慣らして、歩いていこうね!


頑張るミクを、「オゾン療法」 で応援。

さて、まずは嬉しいお見舞い(^^♪。

シリウスちゃん


ラフコリーさんのお友達、シリウスちゃん! お散歩の距離をちょっと伸ばして、我が家に立ち寄ってくださいました。 ありがとうございました。 カッコいいシリウスちゃんに会えて元気100倍! いつも応援、ありがとうございます。 ミクも頑張るね!


★ ★ ★ ★ ★

今回は頑張るミクの戦いをちょっと記録します。

みく1

胸に広がる癌という腫瘍、いわゆる身体に広がった炎症を止めなければ、ということで。 

お食事を変えて、植物性タンパク質中心の食事改革! 大豆、納豆などアルカリ性の食物へ切替えです。 納豆やお野菜のスープなど、もともと大好きなものを、ガツガツ食べれるようになってほしいな。


みく

それでも、この数日、自分から食べてくれるようになったり、嬉しい変化も(^^♪。 頑張ってくれているミクです。


そんなミクの助けになれば、と、治療を一つ追加!

オゾン療法
(お借りしました)

オゾン療法です。 大量なら身体には有害なオゾンですが、 細胞が適応可能な適度の量のオゾンと身体に入れ、細胞の適応力(防御能)を高める、というものです。 


みく3

癌に対抗する手段として、腫揚が低酸素の状態を解消しなければなりません。 オゾン療法はその解消の鍵を握る医療のひとつだと言われてもいます。 オゾンは体内に入ると血液・脂肪などに取り込まれ分解し、セカンドメッセンジャーと呼ばれる物質を生成するそうです。 

オゾン療法を用いることで、低酸素状態にある腫揚に、血流改善、酸素供給量の増加、抗酸化の強化、免疫力の増加など様々な生体内の二次的効果が期待できます。 副作用もほぼ無いと言われます。 

我が家は抗がん剤治療をしていませんが、併用してその副作用を和らげたり、という効果も期待できるそうです。


みく2

もちろん、オゾン療法単独で、癌を撃退できる、というほどの力があるわけでは無いです。 その免疫力アップの効能が、他の療法の後押しをしてくれることも期待して、長く継続するタイプの医療なのだと思います。 

オゾン療法は、そもそもアンチエイジングや他の疾患にも適用されていますよ。 同様の効能が得られるかなとも思います。

我が家で、定期的に継続して、ミクの戦いをサポートしたいと思います。

プロフィール

レオミク’sパパ

Author:レオミク’sパパ
レオン(セーブル)
  2003.6.5~2018.9.12
ミク (ブルーマール)
  2003.12.22生まれ

我が家のシェルティ、レオンとミクを溺愛する夫婦の日記です。レオンは昨年9月に虹の橋を渡ってしまいましたが、我が家のブログには、これからもずっと登場します。今年も、ミクと一緒に沢山の思い出を綴ります。

お誕生日まであと幾つ寝ると...
Life With Sheepdog
シェルティ・レスキュー
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ