レオミクと、北鎌倉・円覚寺散歩(^^♪。

この週末は雨ばかりで(◎_◎;)、楽しみにしていたイベントが吹っ飛んでしまいました(号泣)。 

レオン

まったくもう! お休みの日の雨は困りますね!


★ ★ ★ ★ ★

さあ、気を取り直して、先日行った、円覚寺散歩ですよ~(^_-)-☆。

円覚寺1

レオンも、肉球の状態もいいので、安心してお散歩できますよ! ということで早速到着(^^♪。さあ、行きましょうかね~(^_-)-☆。


円覚寺0

円覚寺2

休日の北鎌倉駅前は、大勢の方で賑わいますね。紅葉はまだまだって感じですが、本格化したら、さらに凄い人が(;^ω^)。


円覚寺3

円覚寺は朝8時に開門。 ちょっと門前が落ち着いてから、ゆっくり入りましょうね(^^♪。


円覚寺4

おなじみの景色が目の前に(^^♪。 レオミクとは、脇を行きましょうね(^^♪。


円覚寺5

巨大な山門が、木々の間から見えてくる、この景観がまた気持ちいいですよ~(^_-)-☆。


円覚寺6

取り急ぎ、お約束の切り株パチリをさせて頂きました。 良い笑顔だねえ~。


円覚寺7

この日は、イベントの準備が進められていましたよ。イベントには持って来いの円覚寺ですね~(^_-)-☆。


円覚寺8

やっぱり大好きな、この大きな山門の前でのパチリ(^^♪。 建長寺、光明寺、そしてこの円覚寺はレオミクもお気に入りですよ!


円覚寺9

円覚寺90

素晴らしい景色がたくさんある円覚寺、歩いているだけで楽しいですが、秋が深まったら、もっと綺麗になりますよ。


円覚寺91

綺麗な景色にレオミクもキョロキョロ(^^♪。 いい気分だよね~。


円覚寺散歩、次回に続きます!



おまけです。
切り株の上で、特大の欠伸をぶちかましているミク(笑)。 早起きだったから、眠いかな(^^♪。

おまけ



スポンサーサイト

ミクと鎌倉、建長寺半僧坊の巻 (^^♪。

さて、前回の続き、鎌倉、建長寺散歩。楽しみにしていた半僧坊へと行きますよ!

お寺1

さあ、まずは、途中にあるいつもの切り株にちょっと失礼して、パチリをさせて頂きますよ。 また、レオンと来て、一緒にパチリをしようね!


お寺2

頑張ってミクも登ってくれていますね。あっという間に、半僧坊へと到着ですよ! さすがの健脚だね。


お寺23

カッコいい、烏天狗さんが出迎えてくれますね~(^_-)-☆。 烏天狗さんがいっぱい! この山を守ってくれているって感じですね。


お寺5

そして、半僧坊に到着しましたよ。


お寺3

なんと、「稀勢の里優勝のお礼」とありますね(^^♪。 最近、寄進された旗でしょうかね(^^♪。


お寺4

お寺6

気持ちの良い景色が広がりますね(^^♪。 どんより曇っていますが、肉眼では、はっきりと相模湾が見えますよ(^◇^)。


お寺7

お寺8

でも、さすがに富士山は見えませんでしたよ(;^ω^)。 まあ、仕方ないということで。 ミクは富士見台で良い笑顔(^^♪。


お寺9

この上にも、さらに高い富士見台がありますが、今日は富士山が見えないし、また今度にしようね!


お寺90

今回は、ミクの笑顔がいっぱい見れて良かったですよ。肉球を治療したレオン、良くなりますように、ってお参りしようね。 


お寺93

もちろん、病気の治療に頑張るお友達の事も、ミクが全力で応援しますよ! さあ、ミクから、特大の元気玉を発射!


お寺91

おっきな 「柏槇」。 神奈川の名木100選にも選ばれた、建長寺の宝です(^^♪。 鎌倉市指定の保存樹木として、大切にされています。パチリしている方も多いですね。


お寺92

笑顔全開の楽しい建長寺散歩。 次は、レオンと来ようね。 また、お友達とも来たいね~(^_-)-☆。


おまけです。
帰り道、円覚寺さんの前を通ってみましたよ。紅葉、まだまだかなあ(;^ω^)。

円覚寺



ミクと鎌倉、建長寺お散歩の巻(^^♪。

さて、最近秋めいてきて、肌寒くなってきました。 気温の変化に身体が反応する年齢になってきたレオミクには、いろいろと注意が必要で(◎_◎;)。

お寺0

かーしゃんにお洋服を作って貰って(^^♪、気温の変化に対応しながら、楽しくお散歩しましょう!


★ ★ ★ ★ ★

先日の記事で、レオン君の肉球の出来物を切除したお話を書きました。 ということで、

お寺1

レオン君、ちょっと大人しくしていよう、ということで、この日はミクと鎌倉、建長寺へお出掛け!


お寺3

大好きな建長寺、すでに笑顔全開ですね~(^^♪。


お寺2

山門もでっかいですが、ミクの欠伸もでっかいね。近くを通った方に、笑われていたね(;^ω^)。


お寺4

さあ、行きますよ~(^^♪。


お寺5

山門脇の藤も、豪華絢爛な景色です。スマホパチリでは伝わりませんが(;^ω^)、とっても綺麗です。


お寺6

お寺7

ミクの楽しいって声が聞こえるようですね!


お寺8

建長寺の見どころのひとつ、とっても綺麗な唐門。この日は昼間でしたから、途切れることなく写真を撮られる方がいましたよ(^_-)-☆。


お寺9

私はこの景色が大好きですよ。浄智寺の門前を想い出します(^^♪。


お寺90

お寺91

さあ、この日はどんよりで富士山が見える、ってことはなさそうだけど(◎_◎;)、半僧坊に行こうね!


お寺92

お寺93

絶好調のミク、まだまだ元気いっぱいですよ~。 いい運動になるね(私もですが💦)。


お寺94

さあ、頑張って、登り切ろう。一応、富士見台にもわずかな期待を(;''∀'')。


次回へ続きます。


レオミクと、六国見山へハイキング(^^♪。

さて、今回は先日、レオミクと鎌倉の 「六国見山」 へハイキングに行ったお話(^^♪。

山1

六国見山は円覚寺の奥山にあたり、標高は150メートル弱と、レオミクにもお手頃ですよ (^^♪。 安房、上総、下総、武蔵、相模、伊豆の六国を臨む景観から、その名となったそうですよ。 その景色がお気に入りです。


山2

整備はされていますが、レオミクにとっては、アドベンチャーランドって感じですよ。楽しいよね!


山3

素晴らしい景色に、ちょっと見入ってしまいます。 レオミクに優しいサイズの、小さな森林公園でもありますよ。


山4

山5

立ち止まってパチリもまた、良い感じですな(^_-)-☆。


山6

さあ、道中が楽しすぎて、あっという間に、頂上に到着しましたよ。


山7

相模湾を望んで、遥か昔、鎌倉時代の人々はどのように感じたのでしょうかね~。 この日はどんより曇りでしたが、晴れていると素晴らしい景色。 秋には紅葉も楽しみですよ。


山88

山9

頂上にある碑の前で、良い笑顔でパチリを(^◇^)。


山90

ちょうど、足利、新田、楠木に鎌倉幕府が滅ぼされたころ、 円覚寺の 「円覚寺境内絵図」 に、「六国見」と記載されているそうですね。 其のころには有名な場所だったのだと思います。 山号は、「瑞鹿山」 と呼ばれる、綺麗な山ですね(^^♪。


山91

いっぱい楽しい笑顔が見れて大満足ですよ。 こうした野山だと、レオンも靴を履かずに安心して遊べるしね~(^_-)-☆。


山92

のんびりして、さあ、ゆっくりと山を下りて帰りましょうね。 秋が深まったら、またツインズで来ましょうね!



おまけです。
大好きなアドベンチャーランド、レオン君があっさりと帰るわけもなく(◎_◎;)。 これがまた大変(笑)。 さあ、捕獲しなきゃ(-"-;A ...アセアセ。


おまけ



レオミクの健康寿命挑戦、運動と健康(^^♪。

さて、前回の続き、レオミクの健康寿命へのチャレンジ!

まずは運動について。
レオンが僧帽弁閉鎖不全症を病んで3年。 肉球に定常的な問題を抱えて数年。 ミクは椎間板の問題が悪化、腰痛も抱えている状況です。 そんな身体の事を心配するあまり、いつしか、バギーを多用するようになったり、家族だけの散歩のときにも抱っこをするようになってみたり。 本来の運動量や、運動によって保たれる筋力、筋肉の量を損なう結果を生んでいました。

運動1

シニアになっても、たとえ疾患を抱えても、やはりシェルティであるが故(ワンであるが故でもありますが)、一定の運動は欠かせないと痛感しました。 身体に合った方法で、たくさん運動して、たくさんお水を吸収して、年齢に合った食べ物を食べて、たくさん寝る、というサイクルは、どれもが欠かせないものだと思いました。


運動2

筋力が落ちれば代謝が落ちるのは、人間も同じ。 ワンは、より深刻です。 僧帽弁閉鎖不全症を患った際、2つの意見を頂きました。 安静にして、という声と、身体に配慮しながら運動は必要、という声。 後者を選択してきたことは間違い無かったと思っています。 ただ、運動量が減ってしまいました(◎_◎;)。 これは反省。 特に後ろ足の筋肉が落ちてきているレオミク、頑張らねば!

ちなみに、僧帽弁閉鎖不全症は、病気というよりドロドロ血液も一つの要因である身体の反応(森先生)、と言われて大反省。 今からでも遅くないから、身体の中から改善して進行を止めなきゃ!

お散歩の前には水分を補給。 冷え性のレオン、それに加えて腰痛のミクは、腰を温めてからお散歩へ出発するなど、配慮をして。 そして、お散歩は出来るだけ楽しい場所をたっぷりと歩いて運動時間と量を確保。

ちなみに、我が家のツインズ、家の周りの散歩はつまらないらしく(飽きたみたいで)歩くのを拒否(-"-;A ...アセアセ。 半僧坊とか源氏山とか、海とか楽しい場所に連れて行けと(笑)。 さすがシニア、そんな老獪な (笑) 我が子に負けず、お散歩行くぞ!(^◇^)。


さて、そんな水分補給の工夫~(^^♪。

寒天
(寒天で水分補給)

かーしゃんが、ニンジンをすりおろして寒天のゼリーを作ってくれましたよ。 これはいっぱい食べても大丈夫(^^♪。 フォ-クでつぶして、さらに水分を加えたものが、レオミクのマイブームに(^^♪。 大好きなのですよ。 スッゴイ勢いで食べてしまいます。


そして、ご飯は、お野菜をたっぷり。 脂分を出来る限り少なく、炭水化物を控えてその分、たんぱく質を。 お野菜にも、いろいろな成分は含まれていますし、フードは湯通しして脂を落とす「ひと手間」で安心(^^♪。

ご飯
(晩ご飯)

今日のランチ
(ランチ)

う~ん。。。 味付けしたら、私たちも美味しく頂けそうな気がしますな(^^♪。 

美味しい手作りご飯は、自然療法でお世話になった、サラシリちゃん家のお知恵をいっぱい拝借(^^♪。 ありがとうございます。 頑張るシニアの我が家のレオミク、これからも元気全開で鎌倉散歩しなきゃ!

定期的に、我が家の子達のこうした記録、記事にも残そうと思います(^^♪。



プロフィール

レオミク’sパパ

Author:レオミク’sパパ
レオン(セーブル)
  2003.6.5生まれ
ミク (ブルーマール)
  2003.12.22生まれ

我が家のシェルティ、レオンとミクを溺愛する夫婦の日記です。一緒に暮らし初めて、今年で14歳のレオミク。2014年の1月からブログを開始。沢山の思い出を残そうと頑張ってます。

お誕生日まであと幾つ寝ると...
シェルティ・レスキュー
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ