横浜ベイクォーターで、パンケーキに舌鼓(^^♪

さて、今回はレオンと横浜へ行ったお話(^^♪。

横浜1

レオミクも大好きな横浜ベイクォーター、久しぶりかな(^^♪。 どんより曇りでしたが、涼しくてレオンには優しい気候です。


横浜2


さて、まずは食べなきゃ、ということで(笑)。

横浜8

ベイクォーターにある、行きたかったお店、パンケーキ専門店 「Butter」 さんですよ! 2011年に大阪江坂にオープンして以来、大阪・神戸・東京・横浜と拡大してきた美味しいお店ですよ!

⇒ パンケーキ専門店Butter


横浜90

ここでは、ワンとはテラスで一緒にお食事ができますよ!


横浜9

さて、パンケーキといえば、やはりワインということで(笑)。 美味しいワインを頂きました(^^♪。


横浜91


メニュー選びには、相変わらずの厳しい態度で臨むレオン、あの、ワンメニューは無いからね(;^ω^)。


横浜92

メニューは本当に豊富ですね。 お食事風のパンケーキもあれば・・・、


横浜93

こんなスイーツ系のパンケーキもありますよ!


横浜94

横浜・元町には、本当に美味しくて、ワンに優しいパンケーキやスイーツのお店も多いですね。 また、開拓しなきゃと思いますよ!(^^♪。


横浜95

「僕のパンケーキは、まだなの!っ」、というレオンのプレッシャーに、タジタジの私(笑)。 レオンが膝の上にいるから逃げられないな(;゚Д゚)。 あとで、おやつを買おうね~ヾ(≧▽≦)ノ。


さて、ベイクォーターは楽しいお店もいっぱい。ワンにも優しいエリアですから、お買い物も一緒に(^_-)-☆。

横浜97

もちろん、レオンのお目当ては、美味しいおやつかな(^^♪。 ワン&にゃんのお店もたくさんありますよ!


横浜98

もちろん、ミクにお土産を買っていかなきゃね。 美味しそうなのを選んでね(^^♪。


横浜はいつ来ても楽しいです。 今度はミクとも来なきゃ!


スポンサーサイト

鎌倉念珠玉巡拝最終話、報国寺(^^♪

さて、レオミクが出ない念珠玉巡拝もやっとラスト(;^ω^)。 前回の続き、報国寺です。

竹林1

報国寺が鎌倉一の人気スポットだと言われる所以は、なんといってもこの竹林ですね。 「竹の寺」とも呼ばれる報国寺、圧巻の風景です。 


竹林といえば、何と言っても京都を想い出しますよ。 レオンと一緒に行った、京都散歩。

⇒ レオンと京都散歩の記事

京都

京都・嵐山の 「竹林の小径」。 世界的にも認められた、嵐山屈指の名所です (^^♪。 この風景にも負けない景観が、鎌倉にあるというのは嬉しいなあ(^^♪。 ワンとは歩けませんが(;^ω^)、いつか、そんな日が来たらいいな(^^♪。


竹林21

竹林2

傘が咲いているのも、華やかでよいですね。 鎌倉は雨が似合う街でもあります。


竹林22

さて、しばし、皆さんの後をついていくように、進んでいくと・・・。

竹林3

美しい孟宗竹林を眺めながら、美味しいお茶も頂ける、「竹の庭」が見えてきましたね。 すでに、大混雑(笑)。 超人気の場所、せっかくなので、美味しいお茶を頂きましょう。


竹林4

浄妙寺とはまた違った風情。 浄妙寺では、美しい枯山水の庭園を眺めながらお茶を頂きましたが、こちらでは目の前に広がる竹林の絶景が迫ってくる迫力ですよ!(^^♪。 どちらも、鎌倉自慢の風景です。


竹林5

贅沢な時間が流れていきます。 実際には、背後で待つ観光客のプレッシャーが(;^ω^)。 まあ、仕方ないか(笑)。


竹林51

雨のおかげか、色合いもまた違った鮮やかさです。 竹林の中でのお抹茶、格別でした!


らすと

雨の鎌倉、レオミクお留守番でしたが(;^ω^)、3つの念珠玉を頂きました(^^♪。 



鎌・念珠玉巡拝、報国寺へ(^^♪。

まずは昨日のお話。 レオンと一緒に横浜へ(^^♪。

れおん

れおん1

横浜ベイクォーターにある、パンケーキ専門店、Butterさんで美味しいパンケーキを頂きましたよ。 横浜や元町は、美味しいパンケーキのお店がいっぱいです(^_-)-☆。 このお話はまた!


★ ★ ★ ★ ★

さて、前回からの続き、レオミクが出ない (;^ω^) 鎌倉・念珠玉巡拝の旅!

報国寺1
 
このお寺に行って、鎌倉の事が好きになった、というお話を、あちこちで聞きます。 鎌倉を代表するお寺さん、それは鶴岡八幡でも建長寺でもなく、報国寺という感じですかね。


報国寺2

報国寺3

入ってすぐの景色も素晴らしい報国寺。 時間が突然止まったかのような感覚です。 
 

報国寺4

竹林で有名な報国寺ですが、こうした景色も様になりますね。


報国寺6

報国寺7

のんびりと歩いて奥へと進みます。 竹林への入り口で、御朱印を頂いたり、念珠玉をゲットしたりできました。


報国寺8

1334年の創建、足利氏や上杉氏に臨済宗建長寺派の寺院、鎌倉十三霊場の第8番(観音菩薩)という名刹ですよ。

15世紀半ば、永享の乱で関東公方・足利持氏が室町幕府将軍・足利義教への反乱。 持氏は敗れて自害。 そして、その子・義久が自刃した悲劇の逸話が残るのが、この報国寺。 

報国寺90

さあ、見たかった風景が目の前に(^^♪。 京都にも負けない風情と、鎌倉武士ならではの朴訥とした「雅」が感じられますよ。


報国寺91

この竹林の景色から、「竹の寺」とも呼ばれる報国寺。 やはり、鎌倉随一と言われる人気の意味も分かりますよ! 


報国寺92

雨なのに、とてもたくさんの方々が参拝されていました。 色とりどり、傘の彩りもまた雨の風情です!


次回へ続きますよ。




雨の鎌倉、続・浄妙寺で念珠玉(^^♪

さて、前回の続き、レオミクが登場しない (笑) 雨の鎌倉、念珠玉ゲットの旅(^^♪。

念珠0

浄妙寺の歴史、そして喜泉庵の美しい枯山水庭園を眺めつつ・・・(^^♪、


念珠1

美味しいお抹茶に、今回は贅沢に生菓子を頂きましたよ!


念珠2

念珠3

周囲を眺めるだけで時間を忘れてしまいます。 次回は、お座敷でお茶を頂きたいなあ(^^♪。


浄妙寺は、おしゃれな空間(^^♪。 ということで、

念珠5

石窯ガーデンテラスへ(^^♪行ってみましょう!


念珠6

こうした石段や、紫陽花に囲まれた道も、とっても風情がありますよ!


念珠7

テラスでだったら、レオミクともお食事が出来るかな(^^♪。 今度はツインズで来なきゃね。


念珠8

雨の風情、こうした風景も、味わいが倍増しますね。


念珠9

念珠90

レオミクがいない雨の中は寂しいですが(;^ω^)、鎌倉のお寺さん、雨が似合うというのも事実かな。 雨の日は、ぶらりと来たいなあ。


念珠91

さて、無事、念珠玉ゲットです! まだまだ、先は長いけど(笑)。 


この浄妙寺さんからさほど遠くない場所に・・・、

念珠92

明王院ですよ。 こちらは境内は撮影ダメ、ワンちゃんも入れないので、写真はこれだけですが。

鎌倉幕府将軍が建立した、唯一現存するお寺さん。 最後の源氏将軍・実朝は暗殺。 北条執権政治へ移った時代、4代将軍藤原頼経が寛喜の大飢饉の供養の目的で建立され、その降も鎌倉将軍家の祈願所として大切にされてきたのですね。


念珠93

こちらでも、無事、念珠玉ゲット!(^^♪。 綺麗な景色、風情はさすがです!


雨の鎌倉、念珠玉巡拝、この日のラストは、・・・

念珠94

ここにきて鎌倉が好きになった、という方も多いかな(^^♪。 竹林の名所、報国寺!


次回へ続きます。



雨の鎌倉、浄妙寺・念珠玉巡拝(^^♪。

さて、レオミクが登場しないため (;^ω^)、あっさりと(笑)。 
雨の日、レオミクにお留守番をお願いして、停滞している念珠玉ゲットを急ぐ一日にしました(笑)。

ということで、早速!

浄妙寺1

数多ある鎌倉の神社仏閣の中でも、指折りの美しいお寺、浄妙寺へと来てみましたよ。 念珠玉もゲット(^^♪。 もちろん散策もしなきゃ!


浄妙寺2

臨済宗建長寺派の名刹です。 鎌倉五山の第五位という高い地位。 1188)に、源頼朝の臣、足利義兼が開創したと津渡りますよ。 ,始めは、極楽寺と称したそうですね。

ワンちゃん同伴も出来る、本当に素敵な由緒のお寺さんですよ。


浄妙寺3

広大な敷地に、お寺さんとは思えない数々のスポット(^^♪。 いくつか、巡ってみなきゃ!


浄妙寺4

休日ではありましたが、雨でしたから、人もさほど多くなくてラッキー(^^♪。 美しい本堂の佇まい、荘厳な空気感はさすがです。


さて、ここはワンちゃん同伴はさすがにダメなので、一人で来たこの機会に入ってみますよ!

浄妙寺5

喜泉庵さんです。 素晴らしい枯山水の庭園を眺めながら、美味しいお茶が頂ける場所です! 夢のようですね。


浄妙寺61

素晴らしい建物の風情、向こうに見える景色の空気感に、圧倒されますよ!


浄妙寺6

お座敷とテーブル席、いずれも風情たっぷり。 今回はテーブル席へ(^^♪。


浄妙寺7

浄妙寺8

言葉を失う美しさですね。 京都の石庭も素晴らしいですが、浄妙寺の石庭の風情、負けてないですね。 素朴で、本当に美しです。


浄妙寺9

至福の時間が続きますよ。 


雨の鎌倉、次回へ!



プロフィール

レオミク’sパパ

Author:レオミク’sパパ
レオン(セーブル)
  2003.6.5生まれ
ミク (ブルーマール)
  2003.12.22生まれ

我が家のシェルティ、レオンとミクを溺愛する夫婦の日記です。一緒に暮らし初めて、今年で15歳を迎えるレオミク。2014年の1月からブログを開始。沢山の思い出を残そうと思います。

お誕生日まであと幾つ寝ると...
シェルティ・レスキュー
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ