円覚寺、如意庵茶寮「安寧」に溜め息(^^♪。

さて、前回の北鎌倉、円覚寺散歩の続きです(^^♪。

お茶1

まずは、パパとミク。 たくさんお散歩したのでちょっと休憩(^^♪。 いつもお世話になる、円覚寺の名所、佛日庵ですよ!


お茶2

禅の修行にも熱心だった、開基である北条時宗さんを祀る塔頭寺院。 そして、素敵なお茶が頂ける人気の名所でもありますよ。


お茶3

慣れた場所ということで、ミクもリラックス(笑)。 のんびりしようね!


お茶4

いつもはお抹茶を頂きますが、ちょっと暑かったこの日、名物のアイスコーヒーを頂きました。 落雁の甘みと良く合いますよヾ(≧▽≦)ノ。


お茶5

笑顔のミク、いい表情だねえ。 


さて、この後、かーしゃんと合流。 そして、かーしゃんが向かったのは・・・。

すいーつ美味しい1

円覚寺内にある人気の名所、「如意庵茶寮 安寧」! テレビでも紹介されたりと、鎌倉らしい、粋な茶寮です(^^♪。 

妙香池をちょっと過ぎた右手に如意庵の案内・石碑があり、安寧の開門の10時ちょっと前に、花を添えた看板がひっそりと掲げられます。 さすが、円覚寺、粋な演出です。


すいーつ美味しい2

円覚寺の塔頭・如意庵。 その本堂が、なんと茶寮・安寧として開かれているのですよ。 


すいーつ美味しい3
 
美しいお座敷、雰囲気があるテーブル席(^^♪。 ワンちゃんはさすがに入れませんが、ぜひとも行ってみたい、贅沢な茶寮ですよ。 窓の外では、春夏秋冬の景色が広がって、とても美しいと評判ですね。


すいーつ美味しい4

すいーつ美味しい5

通常は、美味しい甘味が頂けます。 開寮日は基本的に水、木、金曜日。 そして、毎月第2土曜日に、ランチがあるのですよ。 でも、予約はすでに7月までいっぱい、キャンセル待ちも多数(;^ω^)。 予約が取れませんが、秋には行きたいな(^^♪。


すいーつ美味しい6

すいーつ美味しい7

佛日庵とはまた違う風情、別世界で頂くお抹茶。 円覚寺ならではの空間、良いですね。 


すいーつ美味しい8

円覚寺にはこうした素敵ば茶寮や甘味処が3つもありますが、安寧は別格の風情(^^♪。 お友達と行きたい名所が増えました(^^♪。
 

スポンサーサイト

ミクと円覚寺へ(^^♪。 紫陽花はあるかな?

さて、先日、ミクと一緒に北鎌倉駅前、円覚寺へお散歩したお話(^^♪。

円覚寺1

この時は、紫陽花があるかなあと思っていきました。 かーしゃんは、明月院へ偵察へ(^^♪。 そのお話も後ほど!


円覚寺2

とっても良いお天気。 熱いくらいでしたが、ミクは笑顔、ニコニコですね。


円覚寺3

長い石段を激走! 楽しいよね(^^)/。


円覚寺4

円覚寺5

トレードマークの巨大な山門の前でパチリ(^^♪。 参拝される方々も、見上げて楽しまれていますね。


円覚寺6

法堂の前では何故か舌チロ(笑)。 おやつは後でね(;^ω^)。 さあ、歩きますよ!


円覚寺7

青空に藁ぶき屋根、いい感じの笑顔がいいねえ~(^^♪。


円覚寺8

円覚寺9

綺麗な新緑の緑、本当に華やいだ雰囲気が良いですよ。 


円覚寺90

この日は参拝されている方によく声をかけて頂きました(^^♪。 ミクも、ニコニコで楽しそうだったからかな。 良かったね!


円覚寺91

円覚寺92

残念ながら、紫陽花はまだまだこれから、という感じでした(;^ω^)。 まあ、これからの楽しみということで(^_-)-☆。


気持ちがいい空気ですから楽しくどんどん歩けますが・・・、時計を見ると9時ヾ(≧▽≦)ノ。 

円覚寺93

さあ、ちょっとお茶でもしていこうか(^^♪、ということで、佛日庵へ。 9時開門ですから、ここでもお参りをして、お茶を頂きましょうか(^^♪。


次回へ続きますよ!


湘南T-SITEから、長久保公園へ(^^♪。

さて、まずは今日のパチリから(^^♪。 
かーしゃんが、北鎌倉・円覚寺の「如意庵茶寮 安寧」へ(^^♪。

円覚寺2

円覚寺の中にある、人気の茶寮ですよ。 お座敷もあり、ワンちゃんは入れませんが、オシャレな空間ですよ!


円覚寺1

水木金がオープン。 また、第二土曜日には、予約優先でランチがありますよ。 ただ、ランチの予約を取ろうとしたら、あまりの人気にすでに6月、7月はキャンセル待ち多数。 8月はお休みで9月再開と伺いました(◎_◎;)。 


円覚寺

こんな素敵な空間で、美味しい甘味とお茶を頂いて、大満足だったようですよ。 円覚寺、なかなか洒落ていますね。
このお話はまたのち程(^^♪。


★ ★ ★ ★ ★

さて、前回の続き、湘南T-SITEにレオンとお出かけ。 イベントを楽しんだ後、近くの長久保公園へ(^^♪。

長久保00

広い園内はサクラやフジ、バラ、ハーブなど、季節折々のお花が楽しめます(^^♪。 池には藤沢市の鳥“カワセミ”も姿を現すことで知られていますね。


長久保0

そう、見覚えがあるよね。 以前、シェル友さんと来たよね。


長久保01

公園のメインストリート、花のプロムナードがともかく素晴らしいですよ! ボランティアさんの御協力もあって、人気のスポットになっていますね!


長久保02

長久保03

ともかく、色鮮やかで、ボリューム感もたっぷり(^^♪。 目の保養になりますよ。


長久保04

長久保1

さあ、広い園内を散策して歩こうね! レオンも、ニコニコだよね!


池1

広い園内には、この季節、涼してなスポットということで、池もあって人気です。 ただ・・・、


池2

隙間が10センチほど?、って感じの飛び石に、思いっきり躊躇している我が家の過保護な王子様が(◎_◎;)。 いやいや、行こうよ、レオン(;^ω^)。


池3

おやつを手に誘うかーしゃんのことも、あっさりと拒否(号泣)。 レオン、頼むよ~。 若い頃からずっとこんな感じのレオン(;^ω^)。


池4

笑顔全開で抱っこを待つレオン(笑)。 もう、根負け、いつものことですが・・・。 しかし、過保護な我が家です。


おやつ

もちろん、かーしゃんからは、ちゃんとおやつをゲットしてました(;^ω^)。 飛び石、飛ばないのに、御褒美はちゃっかりです(笑)。 まあ、楽しいからいいね!


らうsと

ラストは、ブラシの木とレオン! 色鮮やかで、綺麗ですね。 とっても楽しい湘南T-SITE。 今度はゆっくり読書に来たいな。 
また、ツインズで来ようね! 


レオンと一緒に「湘南T-SITE」へ(^^♪。

まずはご近所散歩の景色から(^^♪。

紫陽花

紫陽花1

だんだんと、お散歩道の風景に、紫陽花の姿が目立ってきました(^^♪。 鎌倉のあじさい寺もこれから見頃ですね!


★ ★ ★ ★ ★

さて、今回はレオンとお出かけ(^^♪。 湘南T-SITEへ行ったお話!

湘南1

ということで、早速到着したところから(^^♪。 湘南でも人気のエリア、本屋さんと多くのショップが繋がりあった、オシャレな湘南ライフを提案してくれる、ユニークな文化複合施設ですよ!


湘南2

レオン(◎_◎;)、 ワンに優しい施設ですが、でもね、本屋さんには入っちゃだめだよ(;^ω^)。 


湘南3

湘南4

ここでも、だんだんと咲き始める紫陽花を見ることが出来ました。 満開になったら、綺麗だろうなあ(^^♪。


湘南5

この日は、「第13回 ワン One day!」 が開催されていました(^^♪。 そして、「集まれ ペキニーズ」の日でもありましたよ。 たくさんのペキニーズちゃんが集っていてびっくり(^^♪。


湘南6

レオンは、来場していた、たくさんの子達とご挨拶(^^♪。 皆、可愛いねえ!


湘南7

湘南8

ショップもたくさんありましたよ。 素敵な品物が並んでました。 欲しいものがいっぱいです。


湘南9

これは、待て対決だったかな? 面白いイベントもあって、たくさんの方々が楽しんでましたね。


湘南81

湘南90

レオンは、鋭い視線を向け、美味しそうなおやつを物色(笑)。 いい匂いもしていたよね! 美味しいおやつをゲットして、ご機嫌でした。

この後は、この湘南T-SITEから歩いてすぐ近く! 長久保公園へ(^^♪。 次回へ続きます!

国立新美術館で嬉しい観賞(^^♪。

レオミクは元気いっぱい(^^♪。 一緒に歩くと笑顔が弾けますよ! だんだんと暑くなってきましたから(;^ω^)、これからのお散歩は、もっと早朝にしていかなきゃ!

ついんず

★ ★ ★ ★ ★

さて、ちょっと前になりますが、パパの嬉しかった日のお話、でもレオミクは出ず(;^ω^)。
久しぶりに、六本木の国立新美術館へ!

モネ91

この豪奢な景観を見ると、ワクワクします(^^♪。 この日は「至上の印象派展」。

スイスの大実業家エミール・ゲオルク・ビュールレさん、有名なコレクターです。 「ビュールレ・コレクション」 は、印象派ファン垂涎の的ですが、全作品がチューリヒ美術館に移管。 コレクションの全体像を紹介する最後の機会として、日本で展覧会が開かれてます。 今の時期は、九州博物館かな(^^♪。


せざんぬ

この日、私の中での一番は、何と言っても大好きなセザンヌのコレクション(^^♪。 ビュールレさんは、セザンヌとゴッホのコレクションに特に情熱を注がれていたと思います(^^♪。 素晴らしいです!


るのわーる

そして、目を引いたのが、やはりルノワール。 展示された区画に入った瞬間、空気が変わりました(^^♪。 さすが、巨匠の傑作です!


あっという間の観賞、そして最後の区画では・・・。

モネ9

モネの「睡蓮の池、緑の反映」が撮影OKという嬉しい展示にヾ(≧▽≦)ノ。 九州博物館では、ルノワールかな(^^♪。 皆さん、パチリ、私ももちろん(^^♪。


モネ90

傑作に触れる機会があって、最高のひと時でした。 また、行きたいなあ!


プロフィール

レオミク’sパパ

Author:レオミク’sパパ
レオン(セーブル)
  2003.6.5生まれ
ミク (ブルーマール)
  2003.12.22生まれ

我が家のシェルティ、レオンとミクを溺愛する夫婦の日記です。一緒に暮らし初めて、今年で15歳を迎えるレオミク。2014年の1月からブログを開始。沢山の思い出を残そうと思います。

お誕生日まであと幾つ寝ると...
シェルティ・レスキュー
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ